FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >ドル円89円突入 藤井円高相場のドル円の下値目処はいくらまで?外為錬金術TOP > 外為日記 >ドル円89円突入 藤井円高相場のドル円の下値目処はいくらまで?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
円高の嵐吹き荒れるFXマーケット。
皆さんご無事でしたか?


■ドル円89円台へ突入


今日は本来は消えたFX投資家たち? ?Yen SPA!(エンスパ)'09秋より?
の続きを書きたいところですが、
これだけの円高を無視するのも何なので、
軽く今回の円高について触れた記事を書かせて頂きます。

ちなみに私は金曜日は酒飲んで帰って、
終電を逃してタクシーで帰宅したのですが、
家に着いてドル円90円割れているの始めて見て驚きました。

金曜の朝のドル円は91円20銭前後を推移。
90円ミドルで何度か跳ね返っており、
FOMCも無事通過していたので
このまま上に行くのかなぁという雰囲気もありました。

しかし午前9時前後にストンと落ちてドル円は90円台へ突入。
その後もだらだらと下落を続けて夜の7時前後に
一度90円割れをトライするもリバウンド。

再度24時前に90円割れを再トライ。
90円割れのところにあったストップロスの売りをつけて、
一気にオーバーシュートして一時89.51円まで下落。
直近安値となる2月11日安値89.70円を下抜けました。
結局最後も89円台をしっかりキープする形で、
89.62円で引けております。

最近90円の壁が固かったので、90円割れでストップを入れたり、
強制ロスカットを喰らった人が多かったのではないでしょうか?
また例によって根拠なく90円を割らないと思っていた方が
MC(マージンコール)、強制ロスカットの憂き目に
多数遭っているようです。


カリスマ予想の小龍さんランキング急上昇!
現在のドル円も上昇過程?

現在2位「共に学び?」ブログ →人気blogRANKING



■円高相場の犯人?藤井裕久財務相


今回の円高相場を一生懸命後押ししている人の代表に…



続きをご覧ください。→ 外国為替人気blogRANKING




■約定能力最強!1000通貨も開始のFXプライム
 

高度なテクニカル分析を自動でやってくれる「ぱっと見テクニカル」
人気急上昇中の伊藤忠グループのFXプライム。
実は指標などで荒れた相場における
サーバーの強さ約定能力の高さでも高く評価されています。
そんなFXプライムがついに1000通貨単位の取引を開始。
しかもドル円スプレッド2銭固定と低コスト!
FX初心者にも最適なFX業者です。

9月30日まで豪華賞品プレゼント実施中!
民主党の藤井裕久財務相がおります。

この77歳のおじいちゃんは円高が好きなようで
先日に引き続き円高容認発言をしました。

藤井財務相の円高容認発言

藤井財務相金融サミットの開幕前にガイトナー米財務長官と初めて会談、
「他国のような通貨安政策には反対」と話し、
安易な為替介入などの円安政策は取らない姿勢を伝えたことを
明らかにしました。

前回の発言はうっかり言ったのかとも思いましたが、
今回も懲りずに円高容認発言しているので、
藤井財務相は完全なる確信犯ですね。

為替介入をやらないなら、何も言わずにやらなければ良いわけで、
あえて「やらない」と言うのはある意味口先介入をして
意図的に今回の円高相場を誘導していると思われます。

民主の内需中心の経済政策に切り替える方針の一環として
円高を望んでいるのかもしれません。
または藤井財務相はショーターなのでしょうw

それにしても、もし今後も円高相場継続であれば
トヨタやキャノンなどの輸出企業の海外生産は
さらに進むことになるでしょうね。
また工場閉鎖による派遣切りなどが進むでしょう。
民主に裏切られた気持ちの人も多そうですが、
ノリで民主に投票してしまった人は自業自得ですね。


ちなみに元財務官であるミスター円こと榊原英資早大教授も
「ドルが対円で90円を割り込んでも財務省は懸念しないだろう」、
「85円を割り込めば行動を検討する可能性がある」との見方を示し、
今回の円高相場をサポートした1人です。


まりおさん、ドル円ロングポジ全部マイナスへorz
しかもナンピンで買い向かっています。

現在10位「僕と投資と?」ブログ →人気blogRANKING



■今後のドル円の行方は?


さてついに90円を割り込んで89円台に突入したドル円。
しかもオーバーシュートして一瞬で戻すのかと思いきや
最後も89円台に居座ってしまいました。

さて今後のドル円相場はどうなるのでしょうか?

シナリオの一つ目としては
今回節目である90円のラインを割り込んだことで、
円高が一段と加速し1月21日に記録した87.10円の
年初来安値を試すような動きになる。

もうひとつのシナリオは
何度も阻止され続けていた90円割れを
ようやく実現した達成感から再び90円台に押し返される。


長期的には85円やそれ以下を意識した発言も
巷ではちらほら聞こえてきております。
少なくとも年初来安値ぐらいは耐えられるように
レバレッジはコントロールしておいた方が安全なようです。

ねこざんさん、ショート決済してロングした途端に…orz
現在12位「ねこざんのFX?」ブログ →人気blogRANKING


最後まで読んでくれてありがとうございます。
早く続きが読みたい方は応援クリックお願いします!!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
フジモン呑気なことを。
いつも拝見しています。

85円になったらとか、ればとかというのをニュースとかで聞いてますが、どうも結果的に後手後手臭がぷんぷん。あれよこれよと60円台になったとき「いやー間に合わなかったすね」て言いそうな気が。それでなくても十数年前の超円高で藤井さんは「歴史の証人(100円突破のとき大蔵大臣)」という縁があるんですから。
もちろん今は「張って」ません。去年のトラウマがあるので。がくがくぷるぷる。
2009/09/27(日) 22:59 | URL | らんだむひも #Vbt5O2Jc[ 編集]
らんだむひもさん
久々のセリングクライマックスでしたね。ほんとFXって下り最速です。
藤井財務相みたいなおじいちゃんで今のマーケットに対応できるんでしょうか。
2009/09/29(火) 12:52 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。