FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >リーマンショック1周年 外為錬金術TOP > 外為日記 >リーマンショック1周年 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXの今週のスタートはいかがですか?


■リーマンショックから1年


金融恐慌のきっかけとなったリーマン・ブラザーズ破綻
いわゆる”リーマンショック”から1年が経過しました。

負債6130億ドル(約55兆円)を抱えて
リーマンブラザーズが破綻したのは2008年9月15日。
あれからちょうど1年が経過したのです。
「もう一年たったのか。」と思う人もいれば、
「まだ一年なのか。」と思う人もいるでしょう。

私はリーマンショックはずいぶん前のことのように感じます。
まだ落ち着かないながらも、たった1年でよくここまで
世界経済が落ち着いたものだなと思います。
ほんとリーマンショック直後は世界がどうなる事やらと
不安感が蔓延していたことを覚えております。


■リーマンショック直後と現在の為替レート比較


リーマンショック直後には壊滅的な打撃を受けた世界経済ですが、
国際協調の下での金融安定化策、巨額財政出動に支えられ
次第に落ち着きを取り戻し現在は回復路線に
乗っているように見えます。

リーマンショック後にはオバマ大統領誕生、
GM破たんなどいろいろなことがありましたが、
リーマンショック直後からこの1年で
為替レートはどのぐらい変わっているのでしょうか?


リーマンショック2008年9月15日の為替レートと
2009年9月14日の終値を比べてみますと…

外国為替人気blogRANKING 続きを読む>>  


■みんなのFX さらにスプレッド縮小!!
みんなのFXがさらにスプレッドを縮小しました!!
USDJPY  0.8銭固定  ⇒  0.7銭固定
EURJPY  1.5銭固定  ⇒  1.3銭固定
GBPJPY  2.3銭固定  ⇒  2.2銭固定

最大13,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施中です。
(2009年9月30日まで)

↓     ↓     ↓



■約定能力最強!1000通貨も開始!
高度なテクニカル分析を自動でやってくれる「ぱっと見テクニカル」
人気急上昇中の伊藤忠グループのFXプライム。
実は指標などで荒れた相場における
サーバーの強さ約定能力の高さでも高く評価されています。
そんなFXプライムがついに1000通貨単位の取引を開始。
しかもドル円スプレッド2銭固定と低コスト!
初心者にも最適なFX業者です。

9月30日まで豪華賞品プレゼント実施中!
↓     ↓     ↓
 



米ドル円 104.84→90.92
ユーロ円 149.4→132.97
ポンド円 188.43→150.63
豪ドル円 84.49→78.3
NZドル円 69.12→63.67

んー、まだまだ元通りとは言えませんねぇ。
ポンドなんて当時よりまだ2割程度下がったままです。



■外為錬金術の過去記事で振り返るリーマンショック


今日ちょうど1年前のリーマンショックとその後の金融危機の頃の
記事を読みながら当時を振り返ってみましょう。


2008年9月14日
リーマン・ブラザーズが鍵を握る相場

まだこの時点では本当にリーマンブラザーズが破たんするとは
思ってない感じですね。

2008年9月15日
リーマン買収協議難航、破産法適応も? ドル円2.5円窓開け

メリルリンチがバンク・オブ・アメリカ(BOA)により買収へ&日米金融機関総資産比較

今週(9/16?)の重要指標と投資戦略

1つ目の記事の時点でリーマンが破たんします。
でもまだ現実感がない感じですね。
まだ呑気な空気が流れています。

2008年9月18日
リーマンブラザーズの株価が…。そしてあのジョージ=ソロスが大損!!

2008年9月19日
豪ドル円、NZドル円、ユーロ円のロングがマイナススワップに?!

なんかこのあたりから本格的にヤバそうな空気を感じ始めてます。


でも実際この後相場は一時リバウンドします。
当ブログの記事も普通に呑気に更新されております。


そして10月入り。マーケットが崩壊します。

2008年10月7日
今週(10/6?)の重要指標と投資戦略

2008年10月8日
壊れゆくマーケット ドル円98円台、日経1万割れ、そして協調利下げへ


そして本当の地獄が……。

2008年10月25日
FXの常識は嘘でした ドル円13年ぶり90円台


いやー、なんか当時の心境を思い出して
一瞬気分が悪くなりました。
やっぱりこれは軽いトラウマになってますね。



こちらのリーマン破綻からマーケットの崩壊までの
タイムラグに関する記事も興味深いのでぜひどうぞ。
リーマンショックとLTCMショックの類似性 恐怖が蔓延するのには時間がかかる


というように1年前の大嵐を振り返ってみました。
喉元過ぎればじゃないですが、
当時の恐怖感をすでにほとんど忘れてしまっている
自分に気がついて驚きました。ほんと呑気なものです。

過去は取り消すことはできませんが、
過去から学ぶことは出来ます。


リーマンショック1周年。
今回の円高でまた同じ過ちを犯しておりませんか?
皆さんももう一度自分のトレードスタイルを見直す
良い機会かもしれません。


最後まで読んでくれてありがとうございます。
何か得るものがあったら応援クリックお願いします!!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。