FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >常勝トレーダー、マット今井こと今井まさと氏、民主党比例区で当選外為錬金術TOP > 外為日記 >常勝トレーダー、マット今井こと今井まさと氏、民主党比例区で当選
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?


■常勝トレーダーマット今井氏衆院選比例区で当選!


以前にも記事で取り上げ真下通り、
民主党公認で岐阜4区で立候補していた
常勝トレーダーマット今井氏がこのたび行われた
第45回衆議院議員総選挙で見事当選いたしました!
今井雅人さん、ご当選オメデトウゴザイマス。

過去記事参照
常勝トレーダーマット今井 民主党公認で岐阜4区で立候補

小選挙区では自民の金子一義氏の141,679票に対して、
マット今井さんは120,525票と僅かに及ばず、
岐阜4区は自民党の金子氏が接戦を制しました。
しかしマット今井さんは東海ブロック比例区にて
晴れて復活当選となりました。


■トレーダーマット今井氏の政治家としての力量は?


晴れて衆議院議員となったマット今井氏。
これまではザイFX!など様々なFX関連のサイトで執筆活動をしたり、
外為どっとコムなどでFXのセミナーをしておりましたが、
これからはFXトレーダーとしての活動は制限されるでしょうね。
ていうか政治家としての活動に専念してもらいたいものです。

今回の選挙では民主党のかなり若い議員が沢山誕生しました。
今井雅人さんも47歳なので若い議員と言えるでしょう。

ただ民主党のあまりにも政治経験のない
若い議員たちはちょっと頼りない感じもしますね。
マット今井さんだって政治活動はしたこともなく、
いきなり衆議院議員ですからね。

今井さんはどんな政治理念を持っているのでしょうか?

今回はマット今井さんの政策・政治スタンスが分かる
アンケートをご紹介します。

これは朝日新聞が行った立候補予定者を対象にしたアンケートです。
憲法改正や道路予算、消費税などの論点について質問しています。
こちらがその質問に対するマット今井氏の返答になります。
外国為替人気blogRANKING 続きを読む>>  

■約定能力最強!1000通貨も開始!
高度なテクニカル分析を自動でやってくれる「ぱっと見テクニカル」
人気急上昇中の伊藤忠グループのFXプライム。
実は指標などで荒れた相場における
サーバーの強さ約定能力の高さでも高く評価されています。
そんなFXプライムがついに1000通貨単位の取引を開始。
しかもドル円スプレッド2銭固定と低コスト!
初心者にも最適なFX業者です。

9月30日まで豪華賞品プレゼント実施中!
↓     ↓     ↓
 

■トレーダー養成講座「トレードセンス・プログラム」
FXオンラインが始める新しいサービス「トレードセンス」。
これからFXを始める人向けのオリジナル教育ツールです。
トレードセンス受講期間は、最低取引数が通常より少ない額で
取引可能です。基礎からしっかり学びたい人にお薦めです!
9月26日まで1万円相当プレゼント実施中!
↓     ↓     ↓
Q「憲法を改正すべきだ」の意見に賛成ですか、反対ですか。
Aどちらとも言えない

Q:「道路予算を維持すべきだ」の意見に賛成ですか、反対ですか。
A:どちらとも言えない

Q:「5年以内の消費税率引き上げはやむをえない」の意見に賛成ですか、反対ですか。
A:どちらかと言えば反対

Q:「永住外国人の地方参政権を認めるべきだ」の意見に賛成ですか、反対ですか。
A:どちらかと言えば賛成

Q:A「日米同盟は日本外交の基軸」、B「日本外交は国連中心主義で」のどちらに近いですか。
A:どちらかと言えばB

Q:これからの日本は、どんなふうに呼ばれる国になってほしいですか。
A:環境先進国

政策・政治スタンス(朝日・東大調査から) 今井まさと氏
http://www2.asahi.com/senkyo2009/carta/O0702004.htm

なんとも心配になるぐらい、どっちつかずな返答ですねwww
トレーダーとしてはロング、ショートに偏らずに
中庸でいることは正しいですが、
政治家としてはどうなんでしょう?
政治についてのお勉強はこれからなのでしょうか。



■民主党の大勝で為替はどう動く?


今回の衆議院議員選挙では民主党が圧勝、
大きく日本の政治が変わることになります。

株や為替のマーケットは今回の選挙の結果を受けて
どのように動くのでしょうか?

本日の日経は民主党大勝で景気回復期待の買いが入り
一時200円超の上げを見せましたが、すぐに失速。
最終的には前週末(28日)の終値と比べ41円61銭安の
1万492円53銭で取引を終えました。

この日経の失速の原因になったのは円高です。
ドル円は先週末から30銭窓開けした93.30円でスタート。
窓埋めを図るものの反落。一時92円60銭近くまで下落しました。

午後になって持ち直して93.30円まで戻しましたが、
現在再び下落して93円を割っております。

民主の大勝による政権交代によって
円高になるのか円安になるのかは良く分かりません。
個人的には民主党が政権を取ってもあんまり景気は
変化がないような気がします。
しばらくは荒れるかもしれませんが、
大した材料にはならないような気がします。

今回の選挙で国民は民主党が好きで投票したというよりも
自民が駄目なので消去法で民主に入れただけです。
なので政策遂行に失敗すれば、手のひらを返すように
民主叩きをはじめることでしょう。

これまで第一党叩きは民主党のお家芸でしたが、
これからは叩かれる方になるのです。ちょっと楽しみ。
お手並み拝見というところでしょうか。


皆さまの清き一票がブログ更新の励みですw
是非とも下のバーナーのクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。