FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >ドル円ブレイク!雇用統計で約2円半上昇外為錬金術TOP > 外為日記 >ドル円ブレイク!雇用統計で約2円半上昇
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
今週のFXトレードの結果はいかがでしたか?


■雇用統計でドル円ブレイク!


今週の金曜の夜は久々の大相場になりました。
きっかけはもちろん8月7日の夜9時半に発表になった雇用統計。

米7月非農業部門雇用者数は-24.7万人となり、
市場予想の-32.5万人より強い結果となりました。
また、同失業率は9.4%となり、市場予想の9.6%より強い結果となりました。

そしてこの予想より強かった雇用統計の結果を受けて
動いたドル円相場のチャートが次のものになります

⇒続きをご覧下さい
人気blogRANKING




【あなたもカリスマと同じトレードが出来る!】

■サザ「トレードメッセンジャー」■
リアルタイムで勝ち組カリスマトレーダーと同じ
ポジションを持つことが出来ます。

ちなみに7月の登録カリスマトレーダーたちの成績はこちら
トレードメッセンジャー7月成績

上位陣の成績すごいですね…。彼らと同じトレードが出来るんです!
忙しい人、勝てない人にはぴったりのサービスです。


【テクニカルが苦手なあなたにぴったり!】

■FXプライム「ぱっと見テクニカル」■
最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、
現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出して、
「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測する
「ぱっと見テクニカル」が大人気のFXプライム。
「ぱっと見テクニカル」人気で口座開設が急増中です。
雇用統計ドル円ブレイク8月7日

ヒュー!久々の昇龍拳ですね。
雇用統計前は95円40銭前後。
指標発表後は途中もたつきながらも
NYダウなどの上昇にも助けられ
一時97円80銭近くまで上昇しました。

その差2円40銭。
ショーターを一掃の円安ドル高です。

テクニカルアナリストはドル買いに方向転換?
バカラ村さんは今月はドル円・クロス円の売りを
狙っていると書いていましたが、
どうもドル買い・円売りに方向転換しそうな雰囲気です。
先日までの予想はなんだったんだという気もしますが、
こだわらずにスタンスを早く変えることも大事なことです。
必見!「FXだけで生活?」ブログで!!21位  →人気blogRANKING



■サプライズであるほど大きく動く


木曜日の12時過ぎに書いた記事
雇用統計直前!ドル円はブレイクなるかでは

とりあえずドル円の目処になるのは
何気に固い95円50銭前後。

そしてそこを上抜けたらしっかりと96円を
上抜けられるかどうかに注目です。

三角持合いでエネルギーが溜まっている状況で
謀ったかのような雇用統計。

8月は夏休みでマーケットが閑散になりがちなので
ヤカラたちの遊び場になる可能性もあります。


と書きましたが、雇用統計をきっかけに
まず95円50銭の壁をブレイク、
次に96円前で一瞬下落するものの
やっぱりすぐにブレイク。
最終的には2円以上円安になる大相場となりました。


今回の円安相場もやっぱりオーバーシュートした感はありますが、
テクニカルの重要ブレイクポイント×雇用統計サプライズの合わせ技で
ここまでの大相場に発展したのだと思います。

雇用統計の前哨戦とも言える米7月ADP全国雇用者数が
予想よりも悪い結果だったことでマーケットのコンセンサスとしては
「ひょっとしたら雇用統計も悪いんじゃね?」というのがありましたので、
米7月非農業部門雇用者数や失業率が予想より良かったのは
ある意味サプライズだったのだと思います。

これはあくまでも推測にすぎませんが、
もし雇用統計の数字が悪かったとしても
こんな2円以上動くことはなかったかもしれません。
悪いのはある程度織り込んでいたはずですから。
マーケットはより驚きのある方向に大きく動くのです。



カリスマ小龍さんに読者から「大損した」というメールが!
カリスマ予想の小龍さんも今回の上昇は想定外だったらしく、
「完全に読み違えました」と読み違いを認めております。
小龍さんのところには、ブログ読者から
小龍さんのせいで大損したという非難のメールが
いくつか来ているそうです。

私の知る限り、後だしジャンケンの人を除けば
小龍さんの予想はもっとも勝率の高い人の一人です。
しかし普段の勝率の高さと、自信に溢れたカリスマ性のある文章から
年に何回か大外しする時に、小龍さんの予想通りに
ハイレバでやっていた読者が大きな損害を出しているようです。

無料ブログの予想を勝手に信じて負けておいて
非難するなんてトレードをする資格もない人たちだと思います。
しっかりと負けを認めているだけでも小龍さんは立派だと思います。
100%勝ち続けるトレーダーなんていないんですから。
必見!「共に学び?」ブログで!!4位  →人気blogRANKING


■ブレイクアウトを狙え


私は三角持合いやレンジをブレイクしたところを狙う
ブレイクアウトの手法を結構好んで使います。

比較的大きなトレンドが発生しやすいですし、
今回みたいに大きな指標がきっかけになりそうな時は
ある程度ブレイクするタイミングも読めるからです。

今回は雇用統計発表時には外で肉食いながら酒を飲んでいたわけですがw
逆指値を仕掛けてあったので軽く飲み代&タクシー代は回収出来ました。

ブレイクアウト考え方の基本は過去記事に譲りますが、
比較的初心者でもやりやすい勝率の高い手法だと思います。
まあ大きく動くときはそれほど頻度が高いわけではありませんが。

ブレイクアウト関連の過去記事
ブレイクアウト手法
雇用統計で円安!&レンジブレイクについて

それにしても今気がつきましたが、
私は雇用統計の時に外で酒飲んでる率が高いですねw
雇用統計が金曜日であるせいもあるのでしょうが、
アルコールに弱いので普段あまり飲まないのでちょっと不思議。

まあライブで指標を見ていたところで
思惑でいらんことするだけでしょうから
見てない方がかえっていいのかもしれません。


カリスマトレーダーたちの来週の予想は?
ダメおやじさんのブログで恒例のカリスマ予想が発表されています。
為替見習さん、新米金持ち父さんなどのカリスマたちが
こぞってドル円、クロス円共に”買い”予想をしています。
カリスマの買いの根拠は「ダメおやじ?」ブログで!!8位  →人気blogRANKING


■週明けのドル円相場はどうなる


さて大きく円安方向に動いたドル円ですが、
週明け以降はどのように動くのでしょうか?

とりあえず今回一気に円安に動いたことで
短期ドレンドは上、中期トレンドも上、
長期トレンドは相変わらず下という状況になりました。

とりあえずは短期、中期トレンドが上向きになったことで
買い安心感が出てきます。

しかし閑散相場における、あまりに急すぎる上昇なので、
かなりの部分がオーバーシュートで調整が入る可能性もあります。
ここは慎重に週明けで底値固めをするか
確認したほうがいいかもしれません。

8月と言えば荒れることが多い月です。
8月の円高なんていうアノマリーもあります。
慎重にドル円マーケットを見守りましょう。


ねこざんさんは雇用統計前にドル円マンモスショート?!
ねこFX漫画のねこざんさんに雇用統計前にショートポジを保有していた
容疑がかかっているようです。
酒井法子容疑者の事件をパロった漫画を描いております。
必見!「ねこざんのFX?」ブログで!!15位  →人気blogRANKING
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。