FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >世界一の投資家ウォーレン・バフェットとの昼食会の値段は?外為錬金術TOP > 外為日記 >世界一の投資家ウォーレン・バフェットとの昼食会の値段は?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?


■世界一の投資家ウォーレン・バフェット


さて、本日は2008年世界長者番付で1位、
2009年世界長者番付では2位を獲得している
世界一の投資家、ウォーレン・バフェットについて書きます。

2009年世界長者番付トップ10


ウォーレン・バフェットは世界最大の投資持株会社である
バークシャー・ハサウェイの会長兼CEOを務める著名な投資家です。

慈善活動にも積極的であり、
大富豪になっても質素な生活を送っていることなどから、
世界中から尊敬を集めており、
敬愛の念を込めて「オマハの賢人」とも呼ばれています。

過去にも当ブログの記事の中で
ウォーレン・バフェットの寄付について取り上げております。
いくらお金があってもなかなかできることではありません。
本当に尊敬に値する投資家だと思います。

過去記事参照
ウォーレン=バフェット


低リスクの時だけエントリーする方法
FXブログの大御所、為替見習さんが6月29日の記事で
FXで円高や急変動でも勝つチャート活用法を公開しております!
今回為替見習さんが強調している
危険度の高い取引を回避すること
非常に重要なことなのでFXでぜひ押さえておきたい記事ですね。
見てない人は必見!「為替見習の?」ブログ3位

■バフェットとの昼食会の落札価格は?


そんな慈善活動にも積極的なウォーレン=バフェットですが、
自分と昼食をともにする権利を米オークションサイト「イーベイ」に
出品するチャリティー・オークションを過去10年間、毎年行っています。

落札による収益金はすべて、サンフランシスコのグライド基金に寄付されます。
ホームレスや貧困で苦しむ人たちに、食料・シェルター・職業訓練などを
提供するグライド基金(Glide Foundation)のために、
バフェットは、ボランティアとしてランチオークションをしているのです。

このウォーレン=バフェットとの昼食会を共にする権利。
どのぐらいの価格で落札されるのでしょうか?

ちなみに過去最高の落札額は昨年
中国人ヘッジファンド・マネジャーの趙丹陽氏が
落札した時のものです。

趙丹陽氏がオマハの賢人ウォーレン=バフェットとの
昼食会の権利を落札した値段は…

続きをご覧下さい
なんと211万ドル(約2億円)です!!


なんともすごい金額ですね。
毎日昼飯をなんとか500円以内に済ませようとする
おいらには理解不能な金額ですw


必見!FXカリスマ主婦のドル円分析
FXカリスマ主婦トレーダーしましまさんが
ドル円は上値はかなり重く、逆に下抜けが心配される状況で
23日の安値94.87円を下抜けてしまうと94.63円、
6月1日の安値94.44円が見えてくると分析しています。
チャート分析は必見!「誰にもナイショ?」ブログ13位 

■2億円のバフェットとの昼食会の内容は?


昨年落札されたバフェットとの2億円パワーランチですが、
実はつい先日実際に行われたばかりです。

昼食会はニューヨーク・マンハッタンのステーキハウス
「スミス・アンド・ウォレンスキー」で
24日正午から3時間半かけて行われたそうです。


ちなみにコチラが「スミス・アンド・ウォレンスキー」のHP
http://www.smithandwollenskysteakhouses.com/index.htm

スミス・アンド・ウォレンスキーは
ニューヨークではかなり有名なステーキハウスで、
値段はそこそこしますが、超高級というほどでもなく、
かなり満足できるボリュームと味のようです。

中国のヘッジファンド、ピュアハート・アセット・マネジメントの
ゼネラルマネジャーを務める趙氏。
趙氏はバフェットを師と呼び、
自身のファンドの過去6年間のリターンが600%を記録したのは
バフェット氏からのインスピレーションのおかげだと述べています。

バフェット氏は今回の2億円の昼食会の席で
趙氏が日の出の勢いの時代に中国に生きているのは
非常に幸運なことであると指摘。

バフェット氏は中国の将来に強気だと述べた上で、
米国は成長が鈍化してもうまくいかなくなることはないとの
見方も示したそうです。


趙氏はバフェット氏のドルに関する見解は
議論の多いところだとして、明らかにしませんでした。
まあ全部聞いたことしゃべってしまったら
2億円払った意味ないですからね。当然です。


趙氏は電話インタビューにで
「昼食会で得たものは計り知れないものだった」と語っております。


良く当たるFXカリスマ予想
FXカリスマ予想で人気の小龍さん、
あくまでもドル売り予想です。
現在相場は下落前にエネルギーを貯めているので
引きつけて売りたいとのこと。
ドル円は93円ミドルを見る?「共に学び?」ブログ6位 

■今年のバフェットとの昼食会の落札価格は?


さて、このオマハの賢人ウォーレン=バフェットとの昼食会の
チャリティーオークションはもちろん今年も行われました。

今年のバフェット氏との昼食会の落札価格は168万ドル(約1億6000万円)。
十分すごい価格ですが、昨年よりは少し下回る落札額となりました。
今回の落札者は匿名となっておりますが、
落札者は友人最大7人を連れて昼食会に臨むことができるそうです。


バフェット昼食会の権利オークションを通じて
グライド財団は過去10年間に合計592 万ドル強を調達しているそうです。
バフェット氏にとってみれば6億ぐらいのお金ははしたがねなのかもしれませんが、
だからと言って金持ちなら誰でも出来るわけではありません。

バフェット氏は世界で一番お金の稼ぎ方を知っていると共に、
世界で一番有効なお金の使い方を知っているのかもしれません。


FXプロディーラーはドル売り予想
ヤカラでおなじみの三沢誠さん、
週明け月曜日は展開が微妙としながらも
今週末に米雇用統計を控えていることもあるので、
上値の重い展開が続きそうと分析しています。
FXプロの分析は参考になります!「共に学び?」ブログ67位 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どうも、おひさです~。(笑)
私もいつかはバフェット様と昼食を・・・
でも、昼食に2億は一生無理かも・・。(汗)
2009/06/30(火) 18:38 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
しましまさん
さすがに昼飯に2億は無理でしょうw
それにしてもバフェットという人はケタ違いな人ですね。
2009/07/01(水) 01:32 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。