FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >ドル円はレンジ相場を維持 しかしくすぶる準備通貨問題外為錬金術TOP > 外為日記 >ドル円はレンジ相場を維持 しかしくすぶる準備通貨問題
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?


■FOMC後の外為相場


先週末からの流れを継いで円高からスタートした今週のFX外為相場。
水曜日には一時ドル円は95円割れを見せた場面もありました。

しかし95円を割れたのはとても短時間でした。
昨晩のFOMCでは事前の予想通りに政策金利を0%から0.25%の範囲に据え置き。
ただFOMC声明文から「成長に適切な金利水準をしばらく下回るリスクある」との
文言が削除され、デフレへの警戒を弱めたことがドル円をサポートし
円安方向へ推移しました。


今週は円高を予想しているFXトレーダーが多かったですが、
ドル円は意外に底堅い展開を見せております。
95円を割ったらスルスルっと円高になるかなと
思っておりましたが、なんとか踏みとどまり
レンジ相場継続となっております。


なぜFXで逆張りして損してしまうのか?
FXブログの大御所、為替見習さんが6月23日の記事で
円高や急変動でも勝つチャート活用法を公開しております!
今回為替見習さんが強調している
危険度の高い取引を回避すること
非常にFXで重要なことなのでぜひ押さえておきたい記事ですね。
負けない本物のトレード!「為替見習の?」ブログ2位 


■くすぶる準備通貨問題


堅強な様子を見せている米ドル。
しかし以前書いた準備通貨問題でドルが暴落する?の記事でも触れた
米ドルへの懸念は完全に払しょくされておりません。

BRICsは新たな準備通貨を求める声を強めており、
外貨準備に占めるドルの比率を引き下げる動きが高まっていて
実際にBRICs諸国はIMF債の購入にあてるために
800億ドルの米国債売却が見込まれるという話もありました。

そして25日には中国共産党研究員からも
かなりストレートな発言がされております。

続きをご覧下さい
25日の講演で中国共産党・中央政策研究室経済局の李局長は
「ドル相場の下落が見込まれるため、中国は金の購入を薦めるべき」
「エネルギーや資源購入に外貨準備を使うべき」などの
ドル資産比率の引き下げに関して
かなり具体的なコメントを残しております。


日本もこれらの動きに対する牽制なのでしょうか、
本日与謝野財務相が
「強いドルは米国と世界各国の利益」
「日本の決済手段、ドルと基軸通貨として使う方針に変化ない」との
コメントを残しております。


■準備通貨問題は織り込み済み?


BRICs諸国が外貨準備におけるドルの比率を引き下げる動きは
本来基軸通貨であるドルの存在を揺るがす
ネガティブなドル売り材料になるはずのものです。

ただ今のところそこまで急激なドル売りの流れは見られません。
むしろこの最近はドルストレートではドル売りの流れが
やや止まっている感じでさえあります。

BRICs諸国のドル売りがさらにドル売りを誘い
自らの資産を目減りさせることになるので、
そこまで急激なドル売りは起こらないという
マーケットの判断なのかもしれません。
ある程度マーケットは準備通貨問題を
織り込んでいるのかもしれません。

FXカリスマ主婦のドル円分析
カリスマ主婦FXトレーダーしましまさんが
ドル円は97円台に乗せるのは難しいと分析。
上値はかなり重く、逆に下抜けが心配される状況で
23日の安値94.87円を下抜けてしまうと94.63円、
6月1日の安値94.44円が見えてくるそうです。
ドル円は買えない?「誰にもナイショ?」ブログ14位


■今後のドル円の動きは?


さて今回はなんとか下げ止まったドル円相場ですが、
今後はどのような動きが想定されますでしょうか?

とりあえず95円前後でリバウンドしたことで
上は101円、下は94円のレンジ相場が継続中です。

ドル円レンジ相場

ただし上値は切り下がってきておりますし、
下値は切り上がって来ています。
いわゆる三角持ち合いとなってブレイクへの
エネルギーを貯めこんでいるとも言えますね。


とりあえずドル円のレンジ相場がしばらく続くと見るなら
レンジの下限の94?95円では買い、
逆にレンジの上方で上値が重くなりそうな
98?99円では売りというスタンスが選択肢の一つです。
レンジが収斂して来てはいるので
早目の利益確定が良いでしょう。

ただしあくまでも逆張りトレードになりますので、
抜けてしまった場合は潔く損切りです。
特に94円割れで三尊天井が成立すると
ドル円ナイアガラ発生の恐れもあります。
慎重なトレードを心がけましょう。

FXカリスマはドル売り予想
良く当たるFXカリスマ予想で人気の小龍さん、
ドル円は93円55銭を割らないと美しくないと
あくまでもドル売り予想です。
96円台のレジスタンスも強いので
引きつけて売りたいとのこと。
ドル円は93円ミドルを見る?「共に学び?」ブログ7位
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。