FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >GM破綻秒読みでGM株価急落!1日に破産法申請か。外為錬金術TOP > 外為日記 >GM破綻秒読みでGM株価急落!1日に破産法申請か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
今週のFXトレードの結果はいかがでしたか?




■円安から一転、行って来いの円高へ


29日のドル円相場は28日の円安相場から一転、
一気に2円近くの円高相場となりました。

28日深夜から29日にかけては97円前後を
推移していたドル円でしたが、その後反転。
一時下げ渋りましたが、結局終値では95円近くまで下落。
昨日の上げ分を帳消しにするまさに行って来いの展開でした。
ドル円29日行って来い円高

28日の強烈なドル円の上昇も不可解でしたが、
今回のドル円の強烈な下落も不可解で良く分かりません。
ユーロドル、ポンドドルなどのドルストレートでドルが売られていたので
その影響を受けた形なのでしょうか。

昨晩いくつかの米指標が発表になりましたが、
米1-3月期GDP・改定値などの予想より弱い指標が
ドル売りに拍車を欠けた部分はあるようです。


FX大御所の取引結果
FXブログの大御所為替見習さんが、
5月の取引結果を公表しております。
彼の投資スタイルは自分のトレードにも影響を与えています。
読む価値のある数少ないブログです。
「デイトレで月50万!?」ブログ人気blogRANKING2位


■GM破綻秒読みでGM株価急落


さて、これまでもマーケットを騒がせてきた
GM(ゼネラルモーターズ)の破たん問題ですが、ついに秒読み段階に入ったようです。

米財務省はGMは破綻回避を事実上断念して、早期再建に向けての
「事前調整型」の破産手続きを進めているようです。

ホワイトハウス高官は28日に
「オバマ大統領は6月1日にGM問題でコメントを出すだろう」と指摘。
複数のメディアでは「米政府とGMは60?90日間での再建を目指す方針」と
報じられております。

これらのGM破綻ほぼ確定の報道を受けて29日のNY株式市場では
GMの株価が急落しました。

2009/05/20(水) の記事GMの破綻は不可避との見方では
GMの終値は1.20ドルとお伝えしました、
現在のGMの株価はいくらになっているのでしょうか?

それでは現在のGMの株価チャートを見てみましょう

続きをご覧下さい→
GM株価チャート破たん寸前

GMの株価の29日の終値はなんと0.75ドル。
ついに1ドルを割れてしまいました。
終値としては大恐慌下の1933年以来の1ドル割れです。

2000年には100ドルを超えていたGMの株価が
10年もたたずに1ドル割れ…。
あのアメリカの代表的な企業であるGMがです。

こういうの見ていると外為市場なんて
かわいいものだとつくづく思います。
いくらなんでもドル円が10年で1ドルになったりはしませんからね。
結局はFXが危険なのではなく、ハイレバにしているトレーダーが
自らFXを危険にしているだけなのです。


95円を下回らなければ上昇の可能性
サイクル理論の小龍さんは現在は微妙な位置としながらも
95円を下回らなければ6月7日まで上昇の可能性と分析。
6月1日のプライスアクションが重要とのことです。
カリスマ予想は必見!「共に学び?」ブログ


■なぜ債権者は債務削減交渉に応じなかったのか?


GMは破綻を回避するために全米自動車労組(UAW)と
GMの債権者との間で交渉を進めてきました。

そして全米自動車労組(UAW)とは労務関係費の圧縮で
暫定合意に至っておりましたが、
債権者との間の債務削減交渉は失敗に終わりました。

270億ドルの無担保社債を9割削減し、10%のGM株と交換する
債務削減案の交渉は、当初から難航し、
財務省も加わって説得工作を続けたものの、
合意を得られたのはたった数%だった模様です。

GMの債権者はGMが破たんしたら
債権を回収できないだろうになんで強気なんだろうと
疑問に思っていたのですが、
そこにはGMの債権者が強気になる理由があったのです。

GM債権者が強気だった理由は
「クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)」


ヘッジファンドを含む数千から数万人ともいわれる債権者のほとんどが、
万が一債権が焦げ付いた場合に、損失の一部や全額を保証してくれる
「クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)」という保険契約を
結んでいるそうなのです。

「クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)」という保険契約のおかげで
債権者はヘタな条件を飲んでGM破綻を回避するよりも、
むしろGMが破綻して保険金が下りた方が得だったのです。

なんたる茶番劇。こんな交渉がうまくいくはずがありません。
しかもそのCDSによって損失を負担する保証会社の代表格は、
米政府が巨額の公的資金を投入した保険大手、
AIG(アメリカン・インターナショナル・グループ)。
債権者の方がどう考えても一枚上手ですね。
なんとも皮肉な構図としか言いようがありません。


GM破たんは織り込み済み
ヤカラの伝道師・三沢誠さんはGM破たんは織り込み済みと分析。
ただし読みづらい展開になりそうなので、
来週月曜火曜までは売り買い両サイド
しっかり離して待つのが無難とのことです。
ヤカラ情報ならココ!!「三沢誠?」ブログ



■GM破綻はいつ?


GMはヘンダーソン最高経営責任者(CEO)が
週明け6月1日に経営再建について記者会見すると発表しております。

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)によると
GMに対し、オバマ政権が連邦破産法11条適用を
6月1日に申請させる計画だということです。


GMは現在すでに破綻を前提とした
「事前調整型」の破産に向けて交渉を続けております。
債権者との交渉では、破産法申請を前提に
再建後の新GM株割り当てを最大25%に修正した
以前よりも債権者に有利な条件で交渉中です。

週明け月曜日が歴史的なGM破綻の日になるのは
ほぼ確定事項だと思ってもよさそうです。



■GM破綻の影響は?


ほぼ6月1日でのGM破綻は確定事項となっているようですが、
GM破綻による影響はどのようなことがあるのでしょうか?

GMが破たんすればビッグ3の中で
GM、クライスラーの2つが破綻するという異常事態です。

しかし破綻と言ってもリーマンブラザーズの時のように
GMが消えてなくなるわけではありません。
リーマンショックの経験からアメリカ政府は
ハードランディングには懲りていると思われます。

GMの株式の半分以上を政府が保有することになりますので、
政府主導の下に進む新生GMの再建は
破綻を無理に回避してだらだら延命するよりも良いと
かえって高評価する向きもあります。
現在NY株式市場が暴落していないのは
そういう見方が優勢だからではないでしょうか?

とは言ってもGM破綻により大きくリストラが進みます。
多くのディーラーが閉じられることになりますし、
不採算の車種の生産はストップされるでしょう。
雇用と部品メーカーへの影響は大きいとも指摘されています。

もちろん日本も無関係ではなく、帝国データバンクによると
GMが破綻した場合、GMと取引関係のある全133社のうち102社、
全体の77%で売掛債権が不良化する潜在的なリスクが
存在しているということです。

長期的にはGM破綻による雇用の悪化、
消費マインドの冷え込みなどが想定されますので、
経済全体への悪影響がじわじわと出て来ることは
避けられないでしょう。


個人的には6月1日にGMが破綻することで
株価や為替が大混乱になることはないと思います。
リーマンの時と違ってこれだけGM破綻、GM破綻と
繰り返し言われているので、もう織り込み済みだと思います。

しかしこの手のニュースは発表された当初は穏やかでも
しばらく経ってから大混乱になったりすることがあります。

リーマンショックの際に書いた以下の記事は
なかなか興味深いので未読の方は是非ご覧下さい。
リーマンショックとLTCMショックの類似性 恐怖が蔓延するのには時間がかかる


とにかく絶対安全なんてことはありません。
何が起きるか分からないのがマーケットです。
アメリカ最大の自動車メーカーが潰れるのですから、
影響が全くないわけがありません。
リスクを取りたくなければGM破綻からしばらくは
ノンポジでFXのチャートも見ないという手もありです。

GM破綻から始まる6月FX相場。
いったいどうなることでしょうか?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今のところ穏やかなチャートです。
上がっても下がってもいいのですが、祭り化するポン円チャートが見たいですwww
2009/06/01(月) 07:31 | URL | GOLGO4X #-[ 編集]
ゴル様
久々にポン円チャート見ましたが、結構長期間穏やかに上昇しているんですね。これではお祭り好きなゴルさんには不満足でしょうw
2009/06/06(土) 16:22 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。