FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >FXのテクニカルは短所を認めて長所を伸ばせ外為錬金術TOP > 外為日記 >FXのテクニカルは短所を認めて長所を伸ばせ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?


■ドル円96円台へ


なんだかドル円がすごい円安です。
今日の午前中には94円半ばだったドル円相場ですが、
現在はついに96円をブレイクしました。
安値から一気に2円以上の上昇を見せております。
他の通貨に対しては特にドルが買われている訳ではないのに、
なぜか円に対しては一方的にドルが買われております。





■ファンダメンタル無視のマーケットに困惑


今回のドル円の上昇は明確な理由があるわけではなく、
正直なんでこんなに上昇しているのか良く分からない。

どうもマーケット参加者でさえ困惑を覚えているようで
いろいろな憶測が飛び交っております。

当ブログでも時々ご紹介する
ヤカラの伝道師三沢誠さんは
「NYダウ無視、指標無視、逆にダウ下げ幅縮小で上昇、
指標改善で上昇ですから、あまりにも理不尽の限度を越えており
ヤカラのやりたい放題でありえない展開」

と怒り狂っておりますw

今流行りのヤカラを知らない方はこちらへ!
ヤカラとは何か?


ただいるのかも分からないヤカラに怒っていてもしょうがないのでw、
マーケット情報に詳しい
FXディーラー大倉たかしさんのブログを見ると
「日中の円売りは先週も目立った某米系大手の
銀行だったとのことです。
あいかわらずオプションがらみなのか、
顧客のカバーなのかは分りません。」

とこちらもちょっと困惑気味。


機関投資家の日本投資の処分だとか、当局の介入だとか
いろいろな噂が飛び交っておりますが、
とにかくあまり今までの経験則に合わない動きのようです。


たしかに今のFX相場はファンダメンタルが通用しない相場です。
むしろヘタなファンダメンタルの知識や経験則が
アダになる可能性があるぐらいです。
それこそ経済状況なんて関係なく相場を動かす
ヤカラの餌食になってしまいます。





■逆張りテクニカルも機能不全


そして恐らく逆張り系のテクニカルでトレードしている方にとっても
ちょっとつらい相場になっていると思われます。

FXのオシレーター系逆張りテクニカルでは…

買われ過ぎのサインが結構前に
出てしまっているのではないでしょうか?

FXの逆張り系のテクニカルの怖いところは
こういう一方的な相場では機能しなくなる点ですね。
オシレーターとは”振り子”という意味ですが、
まさに振り子が振り切れたままになってしまうのです。





■今はトレンド系テクニカルが最強


こういう一方的な相場で最強なのは
トレンド系のテクニカルでしょう。
まさに流れに乗っていれば
どんどん利益が増えていく状況です。
底値でロングした人は笑いが止まらないでしょう。
(ただ多くの人は我慢しきれずにとっとと
 利確してしまっているでしょうけどw)

しかしこの現在最強のトレンド系テクニカルにも
しっかりと弱点はあります。
レンジ相場にはめっきり弱いのです。

レンジ相場ではエントリーしたとたんに
曲げまくって損切りの嵐になる時があります。






■テクニカルは短所を受け入れ長所を伸ばせ


そう、テクニカルも一つのサインで
どんな相場でも通用することは
非常に難しいのです。

じゃあどうすればいいのか?

トレンド系とオシレーター系を組み合わせるという人もいますが、
まあそれも実際はなかなかうまくいかないものです。

私個人としては弱点は弱点として諦めるしかないと思ってます。
トレンド系でもオシレーター系でも苦手とする相場で
ある程度損切りが発生するのはしょがないと諦める。

逆に得意とする相場が来た時には
出来るだけ貪欲にがっつり取る。

私はFXのテクニカルも人間の性格と同じで
短所は短所として受け入れて
より長所を伸ばした方がうまくいくと思っています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。