FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >FXにも忍び寄る詐欺師の影外為錬金術TOP > 外為日記 >FXにも忍び寄る詐欺師の影
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXの調子はいかがですか?



■円高継続。雇用統計待ちか?


前回の記事【続報】15億円集め逃避行の主婦、インタビューで釈明
「■今週も円高か?」のところで書いた通り
ドル円は87円からの上昇トレンドを割り込んだところから
ずっと上値が重い展開になっております。
結局90円に頭を押さえられて
その後も上値を切り下げています。

短期ではありますが29日の90.80円を頂点とする
下落トレンドが見えてきております。
89円をしっかり割り込んできたら
ダウンサイドリスクを警戒すべきでしょう。
まあとりあえずは雇用統計までは
動かないかもしれませんけれど。

さて、お待たせいたしました。
「女相場師」15億円集めて家族と失跡
続きの記事を始めたいと思います。

ここからこの前の詐欺の話を深く掘り下げます。
詐欺の被害者が載る「バカリスト」、
そしてFXにまつわる詐欺的な行為にも触れます。


■詐欺の被害者が載る「バカリスト」とは?


先日TVで訪問販売か何かの詐欺師が
顔にモヤをかけてスタジオ出演するという番組がありました。
その詐欺師いわく、一度騙されると騙されやすい人として
「バカリスト」とか「カモリスト」というリストに載ってしまうそうです。
そしてそのリストは詐欺師の間で高額で売買されて、
それこそ詐欺師たちのカモにされて次々とターゲットにされて
骨までしゃぶられるそうです。

それにしても「バカリスト」ってネーミング……。
あまりにひど過ぎますね。

私も悲しいかなFX黎明期に詐欺情報商材を
買ってしまったという汚点がありますので、
バカリストに載っている可能性はありますww

確かに公開してないはずなのに、自分のメールアドレスに
妙なFXの商材の宣伝やメルマガが来たりしますねぇ。
すでに私のメアドが載ったバカリストが
出回ってしまっているのかもしれませんねぇ…orz





詐欺の2次被害 「原野商法」のケース


皆さんは原野商法という言葉をご存じですか?
原野商法とは「将来新幹線が通るので必ず値上がりする」などの
虚偽の説明をして、ほとんど価値のない山林や原野を
相場の何倍もの価格で売りつける詐欺商法のことです。

1970年前後から被害が急増して、当時社会問題となりました。
その後、1980年代後半には警察による摘発が相次ぎ
原野商法自体は下火になりました。

しかしその後も原野商法の2次被害が多発したのです。
原野商法の被害者に対して、また詐欺師たちが近づいて
「タダ同然の土地を売ってあげる。そのためには土地の測量と整地が必要」、
「高額で売却するためには広告を出す必要がある」などと言って契約させて、
高額な測量代や整地代、広告費、手数料などを請求、
結局最後は土地の売却は行われず詐欺師はドロンしてしまう
二次被害が多数見られたのです。

これはまさに原野商法で原野を買ってしまった被害者の載った
「バカリスト」が詐欺師のマーケットに流れていたケースですね。

この原野商法とその2次被害の手口に関しては、
こちらの新ナニワ金融道にも書かれております。
亡くなった青木雄二先生に比べると絵も内容も落ちますが、
新ナニワ金融道もなかなか読みごたえはありました。


ちなみに詐欺師の手口やお金の怖さを知りたければ
「ナニワ金融道」、「闇金ウシジマくん」などの金融系コミックは
非常に優れたテキストです。
特に「闇金ウシジマくん」の人間のダークサイドの
描き方は秀逸ですね。人間の落ち方がハンパない。
どんなにさわやかに晴れた日に読んでも
鬱な気分になることを100%保証いたしますw




FXにも忍び寄る詐欺師の影


残念ながらFXにも詐欺師やそれに近いグループが
暗躍している現状があります。
この前のアライドLLCの事例もそうですし、
FX情報商材関連にも怪しいヤカラが溢れています。

FX情報商材「FX常勝バイブル」のように
損害賠償命令が出た例もありますが、
それ以外にも薄く広くお金を巻き上げる
プチ詐欺みたいなのが横行しております。

過去記事参照
情報商材「FX常勝バイブル」著者大橋ひかるに賠償命令判決

巷でよく耳にするのはこんな話です。

・クソ商材を出した人が、また違う名前でクソ商材を発売する。
・スゴ腕トレーダーの手法を聞き出して
 それをパクって勝手に商材にして発売する。
・情報商材発行グループが複数のヤラセ検証ブログを作る。
・無料のレポートやセミナーなどをエサに人を集めて、
 高額な商材を販売したり、高額セミナーへ勧誘する。
・ただのノートやカレン(以下略)

こんなことがFXの世界でも日常的に起きているようです。
まあ私も一応ビジネスの世界で生きているサラリーマンなので
これらを一方的に詐欺だと決めつけるつもりはありません。
ビジネスの一つの手法と言えるかもしれません。
もしかして本物もあるのかもしれません。

ただ小学校で6年間連続学級代表だったおいらの血が
こういう見え透いた手法で無知な初心者を騙すのを見ると
ちょっとイラつかせるんですよね。

その一方で
「こんなのに騙されるなんて騙される方もアフォじゃん。」
と思う部分もあります。
先程書いたような話を想像したこともないとしたら
それはあまりにもピュアすぎますよ。

でも恐らくは騙される人はそんなにも
ピュアってわけでもないんですよね。
しかもそんなに頭が悪いというわけでもない。

ただ「自分だけは例外だ」と思うんですよ。
ていうか、そう思いたいんですよね。
円天やオレオレ詐欺の被害者を笑っているような人でも
自分のこととなると結構あっさり騙されてしまうものです。


とにかく世の中にうまい話なんてありません。
「確実に儲かるなら自分自身でやればいいだろう。
 なんでわざわざ人に勧めるんだ?」

という至極当たり前の常識を働かせて下さい。

「他の悪徳業者を駆逐するため。」とか
「私は十分儲かったから慈善活動として。」とか
「お金じゃなくて、尊敬を得たいため。」とか
それっぽいことを詐欺師は言うかもしれません。

んなわけないじゃん。
すべて銭(ゼニ)のためズラ。(銭ゲバ風w)

銭のためなら何でもする人が世の中にはいることを
大切なお金を守るために皆さんも知っておくべきだと思います。

そして簡単に人を信用してはいけません。
人を信用できないなんて嫌な世の中ですが、
あなたはそんな嫌な世の中に生きているのです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
catuさん。こんにちは^^

ディ・アフター・トレード☆のSeeyaです

メッセージありがとうございます♪

リンクの設置も☆ ナ、ナ、ナント^^
トップ・ページに置いていただけて。。感謝☆です♪

こちらこそ☆どうかよろしくお願いします^^

がんばってまいりましょう☆
2009/02/05(木) 01:10 | URL | Seeya #sd27IHC6[ 編集]
Seeyaさん
喜んでいただいてあれですが、ある程度トップページが混んできたらリンクページへ移動させていただきます。最近リンク依頼が多いのでご了承ください。
2009/02/06(金) 00:06 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
闇金ウシジマくん
ナニワ金融道が好きだったので読んでみましたが・・・途中で読むのを中断したくなった漫画は初めてです。ほんとに来ますね(笑)

FXやってると薄ら寒い思いがする漫画です・・・。
2009/02/06(金) 10:52 | URL | テリー #rzUOG7QU[ 編集]
テリーさん
 ナニワ金融道を読んだときに「エグい漫画だな。」と思っていましたが、闇金ウシジマくんに比べたら可愛いものです。人間の醜さを描かせたら世界一だと思いますね。月曜日にスピリッツで連載中のウシジマくんを読む度に確実に欝な気分になりますw
 でも多分これがリアルな世界なんでしょうね。時々お金を借りてまで投資をする人がいますが、借りる前に闇金ウシジマくんを読むことを是非おすすめします。
2009/02/06(金) 12:50 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
源さんへ
具体的な情報商材を上げられていたので、広告的な意図かどうか分かりませんが、コメントを削除させて頂きました。当ブログは情報商材を100%は否定しませんし(本物も万が一あるかもしれない)、個々の情報商材の正否について語る立場にはございません。
2009/02/06(金) 20:08 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
バカリストとカモリスト
catuさん。こんにちは

バカリストかカモリストなんて、最悪な名前ですね!!

しかもそんな人達が儲けているだなんて。。。

FXの情報商材の世界がもっと素晴らしい世界になることを祈ります。
2009/02/07(土) 00:16 | URL | 友哉 #-[ 編集]
友哉さん
円天の事件を見ていると分かりますが、詐欺師たちは被害者のことを人間とも思ってないようですね。まさに金を出すバカなカモと考えているようです。本当に腹立たしい。
FX情報商材に関しては正直内容がくだらないのはしょうがないと思うのです。本だってくだらないのがたくさん出ています。ただやっぱり価格が異常としか思えない。
私のまわりにも情報商材マニアとも言える、商材ばっかり買っている知人がいます。売行き上位の商材を沢山買ってるのに、全然儲かっていません。なのに相も変わらず情報商材を買い続けているのが不思議ですが、あれは夢を買っているんですかね?
2009/02/07(土) 01:08 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。