FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >オバマ新大統領就任!アメリカは変わるのか?外為錬金術TOP > 外為日記 >オバマ新大統領就任!アメリカは変わるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?



本日バラク・オバマ新大統領が誕生


本日20日午前11時半(日本時間21日午前1時半)から
米国のバラク・オバマ前上院議員(47)が、
ワシントンの連邦議会議事堂前で大統領就任式に臨み、
宣誓を行い、第44代米国大統領に就任します。

大統領選の時にはスピーチによって
支持者たちを奮い立たせ、歓喜させ、
そして涙させたバラク・オバマ新大統領。
ケネディの再来とも言われる演説の名手が
就任演説で何を話すのかも注目が集まっております。




アメリカ人たちはまさにお祭り騒ぎ状態で
オバマ新大統領を歓迎しております。
歓迎式典にはスティービー・ワンダーやら
トム・ハンクスやら大勢の有名人も参加しました。

就任式やパレードを一目見ようと当日集まる人は
200万人とも、500万人とも言われております。
就任式には40万枚の無料チケットが配布されたそうですが、
これが数万円?数十万円の値段で売買され始め、
急遽チケットの販売を禁止する法律まで出来たとか。

近隣のホテルも満員で、近くに住む住民たちが
自宅をホテル代わりに就任式の見物客に
数十万円で貸し出す商売も流行っていると
先日みたTVでは放送されておりました。

大統領の就任でこんなに大騒ぎ出来るアメリカ人は
ある意味うらやましいですね。
麻生総理がいつ総理大臣になったかも記憶にない
日本とは全然違いますね。
やっぱりアメリカンプレジデントというのは
アメリカ人にとって特別な存在なんでしょうね。

デンジャラスノッチ
デンジャラスノッチ


オバマ新政権300万人雇用創出の効果は小さい?


アメリカ総出で歓迎ムードのオバマ新大統領。
しかし大統領就任後は待ったなしの難局が待ち受けております。

大恐慌以来の経済危機克服へ向けての、
巨額の景気対策法案の早期成立が最大の課題であり、
米自動車大手3社(ビッグスリー)の救済、過去最大の財政赤字、
戦後最悪の雇用状況など難題を上げたらきりがないくらいです。

オバマ政権は8千億ドル(約74兆円)近い景気刺激策を
2月中に実施し、今後数年間で300万人の雇用を創出計画です。
74兆円で300万人の雇用創出とはすごい規模ですね。

しかし次の表を見たらかなりがっかりします。
次の表は昨年2008年の雇用統計における
非農業部門雇用者数です。

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
-7.6-8.3-8.8-6.7-4.7-10-6.7-12.7-40.3-42.3-58.4-52.4


タグの知識がないので、必要以上に時間がかかった割には
非常に見づらい表で申し訳ありませんw

とにかく2008年の雇用統計における
非農業部門雇用者数の数字です。

見事にずらっとマイナスが続いておりますが、
合計してみると分かりますが1年で-258.9万人の
雇用が失われているのです。

そう、オバマ新政権は74兆円と数年の時間をかけて
ようやく1年前の雇用より少し良くなる程度の
効果しか出せないのです。
これではとても”チェンジ”なんて喜んではいられません。

イルハム・アナスさん
イルハム・アナスさん

オバマでアメリカは"チェンジ"するのか?


これだけアフォブッシュがメタメタにした
アメリカと世界経済を引き受けるオバマ新大統領には
同情さえしてしまいます。あまりに最初から荷が重いし、
しかも失敗が許されない。非常に難しい舵取りが求められます。

「アメリカは落ちるところまで落ちているので
 あとは上がるしかないさ。」なんて
アメリカンなポジティブシンキングをしたいものですが、
正直ここで失敗をするとアメリカは致命的な状況に
陥る可能性も否定できません。
ドルが基軸通貨の地位を失い売りに売られる展開も
全くないとは言い切れないのが現状です。

あの細身の体のオバマ新大統領にアメリカ、
そして世界を救うことはできるのでしょうか?


たぶん難しいと思います。
そんな特効薬があるなら既にやっているだろうし、
一人の人間で変わるような状況ではありません。

しかし、経済やマーケットというのは
メンタルな部分でかなり左右する部分があります。
その点を変えることができる可能性を、パワーを
オバマ新大統領には感じることができるような気がします。

アメリカ国民の期待を、そして世界の期待を
失望に変えないよう心から願います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大統領なんて。
こんばんは。
オバマさん、大統領になりましたね~。でも我々トレーダーにとっては別にどうでもいいことなんですよね(笑)
所詮、合衆国大統領といえど、世界を牛耳るユダヤ資本の操り人形に過ぎないのですから・・・。

どう思われます??
2009/01/21(水) 20:01 | URL | A.W.T #-[ 編集]
A.W.Tさん
個人的にはブッシュに比べると笑いを提供してくれなさそうなのが物足りないです。ちょっとカッコよすぎですね。
2009/01/21(水) 21:21 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。