FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >未だ巨大な隠れ損失潜む 終りが見えないサブプライム問題  | 外為錬金術 FXで不労所得3億円 外為錬金術TOP > 外為日記 >未だ巨大な隠れ損失潜む 終りが見えないサブプライム問題  | 外為錬金術 FXで不労所得3億円
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
今週のFXトレードの調子はいかがでしたか?

波乱含みの外為相場でしたが、
振り回されて不要なトレードしませんでしたか?

さて、今週は様々な重要指標、決算がありましたが、
その中でも注目度が大きかったのがメリルとシティの決算でしょう。


17,18日に発表されたメリルとシティの決算の結果は
次の通りになります
まずは17日に発表になったメリルリンチの08年4?6月期決算ですが、
約49億ドルの赤字になりました。
サブプライム住宅ローン関連の損失がさらに膨らみ、
過去1年間の関連損失総額はなんと4兆円を上回りました。


続いて18日の米シティの08年4?6月期決算ですが、
約25億ドルの赤字になりました。
過去1年間の関連損失総額はこちらもなんと5兆円を上回りました。


これを受けたNY株式市場ですが、
前日夕方のメリルの決算が予想より悪かったのですが、
18日朝のシティの決算がこれでも予想を上回ったので、
売り買いが交錯しました。

個人的にはかなりのクソ決算だと思うのですが、
さすが楽観主義者アメリカ人、予想よりはましということで
金融不安後退で買っているようです。
これもし日本株だったらストップ安でしょうね。

円相場でもその流れを受けて円安ドル高に触れて、
107円手前で終っております。

週前半の米銀大手ウェルズ・ファーゴ、JPモルガン・チェースの決算も
内容は悪かったですが、予想よりは良い内容ということで、
マーケットには多少安心感が流れているようです。
米当局による株の空売り規制導入のニュースから
株において買い安心感につながっている部分もあります。


今回のまさに行って来いのドル円相場を見ていると
本当に未来のマーケットを読むことは難しいなぁと改めて思います。

先週の記事「ドル100円割れ観測が再浮上」のニュースがリバウンドのサイン?
100円割れを予想したみずほの竹中浩一氏はほんと涙目ですねw

ただ今回の決算も予想よりは良かったと言えるかもしれませんが、
内容は最悪ですし、サブプライム損が膨らんでいるのは事実です。
これで本当に膿を出し切っているのか、それともまだ隠れた含み損があるのか、
それは我々にはわかりません。ひょっとしたら年末には竹中氏の予想通り
また100円割れになっている可能性だって十分あります。

この前の円高ナイアガラ発生!!マーケットで生き残るセオリーで書いた通り、
マーケットの現状は把握できても、未来は誰にも読めません。
現在のトレンドの方向は分かっても、それがいつまで続くのかは
誰にも事前に知ることは出来ません。

だからどっちに動いても大丈夫なように、
レバレッジコントロール、ストップの設定を
しっかり行うことに尽きるのです。

マーケットの先は読めないという前提で、
ロングもショートもこだわりを持たないことが大事です。
私があまりスワップを薦めないのは、
ロングへのこだわりがマイナスに働くことがあると思っているからです。


私はかなりショートにこだわりを持ってしまっていますが、
今週のトレードは前半はショートでがっつり取りましたが、
ショートポジのストップが刈られた後、
ほんの少しロングで稼いでいます。

正直ドルを買うのは本望ではありませんが、
マーケットが買いだというならしょうがなくドルも買います。
何よりも利益を上げることがFXの目的ですから。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
僕は真性ロンガ―
CATUさんはほんと根っからのショータ―ですね。僕はこれからもロング一筋でいきますよ。ロンガ―VSショータ―。僕はこれからもカメのように少しずつスワップポイントを増やしていきたいと思っています。
2008/07/19(土) 17:14 | URL | 為替毒魔虫 #-[ 編集]
為替毒魔虫さん
私もFX始めたころはずっとロンガーだったし、今でも外為どっとコムでスワップ用ロング口座があることはあります。決してロングの成績が悪いわけではないのですが、それ以上を望んでしまっているんですよね。カメがウサギに憧れているだけかもしれませんw
でも私は決して途中で居眠りしないウサギを目指して、ショートで身を削るような真剣勝負のトレードをしていくつもりです。
2008/07/19(土) 21:43 | URL | 外為為錬金術師catu #-[ 編集]
ほんとに読めないですねー。
以前「ポンド212ショートをもっている」と言ったものです。
リバウンド具合が半端じゃない相場だったですねー。一時期20万ほどの利益がでたと思ったら2日足らずで10万の含み損に。(以前の自分だっら)208あたりで利益確定してさらにショートポジをとっていたかもしれないとおもうと確定時を逃した悔しさよりも底でショートをポジらなかった安堵の方が大きいです。まあ、結局213.5で2枚さらにショートをとりました。
と、いうのも今回のリバウンドで「買い」すぎになってるんじゃないのかな? と思ったからです。米国(ていうかバーナンキはん)あの手この手で下げないように努力はしてもいつかは手詰まり。わざわざナイアガラ級の水を素手で溜めて食い止めてるような気が。
ラブストーリー(米ドル2ケタ突入)は突然にくるかもしれません。あとは自分自身がどれだけショートポジの圧力に耐えれるかですね。
catuさんも体にお気をつけてください。
2008/07/19(土) 23:57 | URL | らんだむひも #Vbt5O2Jc[ 編集]
らんだむひもさん
ああ、残念でしたね。でもあのリバはさすがに読めませんよね。私は利益を所々でストップで確保するようにしているので今回は大丈夫でしたが。(まあこれは途中で刈られて後悔することも多いのですが)

”ナイアガラ級の水を素手で溜めて食い止めてるような”って良いたとえですねw私もそう思います。
でもその前にまだしばらく円安になりそうな予感もします。ただの予感にすぎませんが。水があふれる直前は水面張力で盛り上がるものですからね。
2008/07/20(日) 02:22 | URL | 外為為錬金術師catu #-[ 編集]
ごめんなさい
CATUさんの返信コメントを読んで心がズキッとしました。僕はCATUさんにたいして少し妬みがあったからCATUさんのことをウサギに例えたようにコメントしてしまいました。詐欺(為替王)blogを読んでオオ負けした負け虫のさすり音だと思って勘弁してください。僕がおもうにロンガ―がレバレッジをついつい上げてしまうのは現状が苦しいからだと思います。僕も今の職場はきついです。僕は期間工として働いているのですが、周りで働いているやつらは派遣社員です。派遣社員は給料がピンハネされて期間工よりも労働条件が悪いです。僕が作業してるのを見てゲラゲラ笑っています。あまりに幼稚すぎて相手するきにもなりません。僕は年内にはこのトヨタ紡織をやめる予定です。また次の仕事を探し愛知県の工場地帯を彷徨うのか・・
2008/07/20(日) 03:56 | URL | 為替毒魔虫 #-[ 編集]
為替毒魔虫さん
いえいえ、お気になさらずに。私のコメントも深い意味はありませんし、しかも妬まれるほど儲かってもいませんw
私がFXで運用している資金は大したことなくて、一応株が主戦場です。しかも株での損害があまりに大きくトータルでは未だに何百万ものマイナスですorz
お仕事大変そうですね。私も先の見えない衰退産業で働いておりますのでいつも不安を抱えております。だからリスクヘッジとしてFXに手を出しているわけです。(本当にリスクヘッジになるか怪しいですけどw)お互い頑張りましょうね!
2008/07/20(日) 13:22 | URL | 外為為錬金術師catu #-[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。