FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >今週(6/2?)の重要指標と投資戦略  外為錬金術不労所得3億円外為錬金術TOP > 外為日記 >今週(6/2?)の重要指標と投資戦略  外為錬金術不労所得3億円
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

週明け早々外為市場は大きく動いております。

先週105.50円あたりで終えたドル円相場ですが、
本日は105.15円あたりで窓明けスタート。

しかしすぐに窓埋めを完了し、
その後しばらくはうねうねしておりました。


5月27日の103.30円あたりを底にする
上昇トレンドラインを引くと分かりますが、
そのトレンドラインをしっかりと割りこんだのが
15時ぐらいで、そこから崩れ始めます。
一気に1円近く下落し、一時104.50円近くまで
円高が進む形になりました。

土曜日の記事
史上最強の相場師ジョージ・ソロスが語るサブプライム危機後のマーケット
個人的な思惑では「ちょっと上げすぎだろう。」という気はします。
と書きましたが、珍しくどんぴしゃで思惑が当たりました。

まあ思惑が当たることはあまり意味はなく、
しっかりと上昇トレンドラインを割り込んでから
売り参戦するのがセオリーです。

昔に比べると最近思惑も随分当たるようになりましたが、
それはしっかりとテクニカルで相場を見ている経験が
積みあがってきているからだと思います。
まずは基本からです。

さてすでに動き始めている外為相場ですが、
今週も需要指標目白押しです。

それでは今週の押さえるべき重要指標の一覧はこちらになります
6.2(月)
23:00 5月ISM製造業景況指数

こちらは先ほど発表され49.6となり、市場予想の48.5より強い結果となり、
一時的にドル円は買い戻される展開になりました。


6.4(水)
21:15 5月ADP全国雇用者数
23:00 5月ISM非製造業景況指数


6.6(金)
21:30 5月雇用統計【失業率・非農業部門雇用者数】

赤色がより重要な指標になります、
ていうか全部赤ですw

なんと言っても最重要は金曜の雇用統計。
ここで大きく流れが変わる可能性があります。

今年に入ってから私はドル円しかトレードしないので、
アメリカの指標のみ上げております。

私も以前はいろいろな通貨ペアに手を出しましたが、
ドル円で勝てないのに他の通貨で勝てるというようなことは
あまりないような気がします。
なのでシンプルにするために最近はドル円しか見ません。

忙しいサラリーマンは全部の指標なんて押さえられないでしょうし、
いろいろな通貨ペアをチェックするのも大変でしょうから、
ドル円、ユーロドル、ユーロ円などの主要通貨ペアに
絞って取引するのも手だと思います。


さて、今週の戦略ですが、先週も106円前後の壁に阻止されたので
土曜日の記事に書いた通り”売り”中心で攻めると書きたかったのですが、
すでに下落してしまったので後だしジャンケンぽくなってしまいましたw

とりあえず再び106円の壁で上昇が阻止されたことで、
しばらくは103円が床、106円が天井の大きなレンジの範囲内での
推移が考えられます。

現在の短期の円高トレンドがどれぐらい続くかは分かりませんが、
近いところだと現在いる104円ミドル、次は104円、
そして103円ミドルぐらいがそれぞれポイントになります。
それぞれの目処で跳ね返るかもしれませんが、
もし103円近くまで来たら下へのブレイクも
警戒する必要が出てきます。


昨日TVを見ていたらまたB.N.F.ことジェイコム男さんが出演しておりました。
なんと久米宏さんがあの豪華マンションに訪れるという内容でした。
次回の記事はその内容をご紹介したいと思います。
次回のジェイコム君の記事をお楽しみに!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。