FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >今週(4/28?)の重要指標と戦略のようなもの 外為錬金術不労所得3億円外為錬金術TOP > 外為日記 >今週(4/28?)の重要指標と戦略のようなもの 外為錬金術不労所得3億円
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

先週の外為相場ではドル円が節目であった103円をブレイクしたあと
堅調に推移し、104円後半まで上昇しました。

本日もその流れを受けて円安気味にスタートしましたが、
104.80円前で頭を叩かれ、現在やや円高気味になっております。

さて今週も先週同様ドル買いのトレンドがさらに加速するのか?
それともドル円は105円の壁に阻止されるのか。
その流れを決めるのはFOMCと雇用統計になりそうです。


それでは重要指標ラッシュのなかでも抑えておくべき
今週の重要指標・イベントはこちらです
⇒⇒為替ブログランキングを読む
4/29(火)

23:00  4月消費者信頼感指数


4/30(水)

21:15 4月ADP全国雇用者数
21:30 第1四半期GDP・速報値
21:30 第1四半期個人消費・速報値
22:45 4月シカゴ購買部協会景気指数
27:15 FOMC政策金利発表


5/1(木)

21:30 3月PCEコア・デフレーター
23:00 4月ISM製造業景況指数


5/2(金)

21:30 4月雇用統計(失業率・非農業部門雇用者数)



指標だらけで訳が分からなくならないように、
以上の指標ぐらいを押さえておきましょう。


そして今週の戦略ですが、注目はドル円が105円の壁を破れるかどうか?
この壁を破れば次は108円も見えてくるかもしれません。
ただここを破れないとまたレンジ相場へ逆戻りの可能性もあります。
どちらにせよFOMCか雇用統計がそのきっかけになるでしょう。

短期、中期のトレンドは上を向いているので、
基本は押し目買いで短期で取るイメージです。
しかし長期はまだ下向きですし、
大きな指標もあるので指標前には
大きな勝負は仕掛けないほうがよいでしょう。

それにしても今日も静かな相場ですね。
静かな相場の時はエネルギーが溜まっていることが多いです。
今週はひょっとしたら大きく動くかもしれません。
心してマーケットに臨みましょう!


要注意!!今の上げ相場はファンドの仕掛けた罠?!
⇒⇒為替ブログランキング43位
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。