FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >今週(4/14?)の重要指標と戦略のようなもの 外為錬金術不労所得3億円外為錬金術TOP > 外為日記 >今週(4/14?)の重要指標と戦略のようなもの 外為錬金術不労所得3億円
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
週明けのFXトレードの調子はいかがですか?

予想外に先週末より窓明け円安で始まったドル円相場。
先週末は101円あたりで終わっていましたが、
101.40円周辺でスタート。

しかし上昇の勢いはなくすぐにダレ始めてやっぱり円高トレンドへ、
現在100.50円前後まで下落しております。

日曜夜に書いたG7明けのマーケットはどう動く?
予想した通り全体としては円高トレンドでの週明けとなりました。

さてG7明けの外為相場ですが、
今週も重要指標・イベントが盛りだくさんです。
指標に振り回されずしたたかに戦略を練りましょう。

それでは抑えておくべき今週の重要指標・イベントはこちらです
4/14(月)

21:30 3月小売売上高

こちらは先ほど発表になり、前月比+0.2%、
市場予想の±0.0%よりも強い結果となりました。


4/15(火)
21:30 3月生産者物価指数


4/16(水)
21:30 3月消費者物価指数
21:30 3月住宅着工件数
21:30 3月建設許可件数
22:15 3月鉱工業生産
27:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)


4/17(木)
23:00 4月フィラデルフィア連銀景況指数

アメリカの重要指標はこのぐらいを押さえておけばよいでしょう。

そして今週は指標よりも大きくマーケットの流れを
変える可能性があるのが決算発表です。

16日がJPモルガン・チェース、17日がメリルリンチ、
18日がシティグループの決算発表です。

これらの決算でサブプライム関連の含み損で
ネガティブサプライズがあると大きく
マーケットが動き出す可能性があります。


今週の戦略ですが週末にかけての決算発表を考えると
それまでに過度なポジションは保有したくないところです。
ドル円のテクニカルでは長期は下、中期も下、
短期はまだどちらとも言えませんが、
やや買い疲れが出てきているかなぁという感じです。
判断はそれぞれですが私はショート中心で
短期でまわしていく予定です。


私はどうも風邪を引いてしまったようです。
いつまでも寒いですが健康管理には気をつけください。
それでは今週も頑張りましょう!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。