FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >円高は日本経済にプラスか? 外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円外為錬金術TOP > 外為日記 >円高は日本経済にプラスか? 外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
来週のFXの戦略は決まりましたか?

なんとも波乱の一週間となりました。
3/10にドル円102.50円あたりでスタートした外為相場でしたが、
3/11にかけて101.50円前後をつけてリバウンド、
3/12には103.50円まで上昇。
しかしそこを頂点にまさにフリーフォール相場がスタート。
100円前後で少しもんだものの、最後は99円まで下落。
1週間の高低差は約4.5円です。

FXの歴史が始まって以来比較的ぬるい相場しか
経験していない個人投資家にとっては過酷な一週間でしたね。
ただ外為相場っていうのは本来理不尽なぐらい暴力的に動くものです。
むしろ例外的に最近が大人しかったと言ってもいいぐらいです。
それは外為相場のヒストリカルデータを見ればよく分かります。

過去記事参照
ドル円は1日の高低差の平均値はいくら?

さて、ここまで円高が進むと話題に上がってくるのが、
日本の金融・財政当局による為替介入の話です。

為替介入の可能性は?急激な円高、企業業績悪化懸念
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000925-san-bus_all

日本が為替介入に最後に踏み切ったのは平成16年3月。
つまり4年にわたって為替介入は封印されております。
今回の急激な円高によって産業界などからも
政府に対応を求める声も強まって来ていますが、
今のところ政府は慎重な姿勢を崩していません。

政府が依然として為替介入に慎重な姿勢を示している理由は…
現在「為替は市場の動向を反映させるべき」という考えが
各国の通貨当局者の共通認識となっているので、
日本だけが介入すると非難されるからというのがあります。
そして日本が単独で介入したところで、
これだけ巨大になったマーケットにおいては
ほとんど効き目がないというのもあります。

そしてあとは産業界が懸念するよりも企業業績への影響も
それほど大きくはないと見ているのかもしれません。

今日土曜日の朝日新聞の朝刊に掲載されていた
「円急伸 揺れるドル」という特集においても
円高が日本経済に与えるプラス面について書かれています。

現在日本が輸出している高機能の薄型TVや工作機械などは
海外メーカーが真似できないため円高になっても
輸出数量は減りにくくなっており、
実際05年ごろから輸出物価が上昇基調なのに
輸出数量が増えるペースが上がっているらしいのです。

一方原油や食料の価格が高騰しているため、
円高になると輸入価格が下がるため、
そちらのメリットの方が大きいという話です。
今では円高に進むと日本のGDPが押し上げられる
なんて主張をするエコノミストもいるようです。

確かに現在メーカーも世界中に工場を持っており、
必ずしも円高、円安だけで会社の業績を
語れなくなっているのかもしれません。

こんな状況において、正しいか正しくないかも分からない
為替介入を日銀がするのは難しいかもしれません。

過去の為替介入に使った借金の残高は
100兆円にも上っているそうで、
さらなる借り入れも難しいのも本音でしょう。

さて来週にでも日銀砲の発射はあるのでしょうか?
アメリカの緊急利下げもあるかもしれません。
皆さんなんとかご無事でサバイブしてください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まだがんばろうかな?
そうですねー中国はヤクザ組織も規模が世界的にも巨大な感じがするし、中国人てのはなんかどす黒い野望を持っていて肉まんに得体のしれない物を人に売り付けてまで金儲けしようと企む人が多いですからね。それにくらべてインドやタイは宗教の国ですからね 今でもインドなんかでは多くの人が生活の中で神を崇める儀式のようなものを取り入れてるから心というか精神が綺麗な感じがします。こんどトルコリラとアイスランドクローナをレバレッジ2倍でスワップ運用しようと思っているんですが、この前CATUさんにマイナー通貨は危険だといわれたばっかなんですが僕も中国人に負けないぐらいの野望を持っていますんでやっぱり高金利通貨に走っちやいますねー それにトルコリラ今暴落してるみたいだし買いどきかなと。
2008/03/16(日) 10:31 | URL | 為替毒魔虫 #-[ 編集]
為替毒魔虫さん
なるほど、インドやタイは宗教の国だから根っ子の部分がきちんとしている感じがするのですね。両国とも貧富の差は激しく、今でも人身売買が行われているような厳しい現実もありますが、国全体が豊かになればそういう問題も解決するのではないかなぁと思っております。まあ逆に物質面で豊かになることが精神的な豊かさを阻害する可能性もありますけど。
確かにある程度の余裕資金があるなら、高金利通貨を低いレバでっていうのもありはありだと思います。実際問題として過度な円高局面で始めれば救われる可能性が高いのも事実でしょう。その一方で可能性は少なくてもカントリーリスクがあるのも事実。ようはどれだけ滅多に起きないけど致命的になりうるリスクを許容できるかという話だと思います。
2008/03/16(日) 14:05 | URL | 外為錬金術師catu #o14txy56[ 編集]
コンバンワ♪

帰りの電車の中で記事を読ませていただいてます。
サスガ!外為錬金術師catuさん
情報と切り口が冴えてますね!

ボクらFXブロッガーも、意見を言うべきですね!
表現をしている以上は、何かしら貢献したいですね!

こういった記事を元に、政治に関心が高まると、
良いのかも知れませんね!

お互いに頑張りましょう!
2008/03/17(月) 00:39 | URL | ヤジ #-[ 編集]
ヤジさん
コメントありがとうございます。
私もFXをやる前は政治にも経済にもあまり興味がありませんでしたが、やはり自分のお金がリアルに絡んでくると興味を持ちますねwほんとFXは政治経済のよい教材だと思います。
2008/03/18(火) 23:48 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。