FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >失礼ながらその投資本では儲かりません 外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円外為錬金術TOP > 外為本の紹介 >失礼ながらその投資本では儲かりません 外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの来週の戦略は決まりましたか?

さて今日の記事のタイトルは
「失礼ながらその投資本では儲かりません」
というちょっと過激なタイトルですが、
いくら口の悪い私でもさすがにこんなことは言いません。
平和主義者なものですからw

この「失礼ながらその投資本では儲かりません」というのは
ある経済雑誌の毎号掲載される記事のタイトルです。

その経済雑誌とはナレッジフォアから出ている
「Financial JAPAN」(フィナンシャルジャパン)です。



私は株に関しては完全な塩漬け君なのですが、
未だに結構な数の経済誌、マネー誌を読んでおります。

日経マネー、マネージャパン、ダイヤモンドZAi(ザイ)、
東洋経済、週間ダイヤモンドなどを購読しています。

しかし経済誌、マネー誌というのはなかなかバランスが悪く、
東洋経済、週間ダイヤモンドは硬すぎるし、
日経マネー、マネージャパン、ダイヤモンドZAi(ザイ)は軟派すぎる。

その中で比較的バランスがよく、読み物としても面白く、
中身も骨太で非常に勉強になるのが
この「Financial JAPAN」(フィナンシャルジャパン)です。

「Financial JAPAN」(フィナンシャルジャパン)の中でも
「失礼ながらその投資本では儲かりません」の記事はお気に入りなのですが、
「Financial JAPAN」(フィナンシャルジャパン)3月号では
あるFX本がその餌食になっておりますw

その「失礼ながらその投資本では儲かりません」で
激しくバッシングを受けているFX本はこちらになります…


ドル円の下落はいつまで続く?
⇒人気ブログRANKING6位



⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む


中経出版から出ている
山本有花さんの「やさしいFX投資法 ぜんぶ教えちゃいます!」です。

実はこちらのFX本「やさしいFX投資法 ぜんぶ教えちゃいます!」ですが、
私自身もこの「失礼ながらその投資本では儲かりません」の記事を読む前に
書店の店頭で見かけて手にとっておりました。

そして「うわっ、これはすごいこと言ってるなww」と思い
いつか記事にしようと企んでいたのですが、
先に記事にされてしまいました。

しかも的確に叩いておりますので、この記事をご紹介したいと思います。

記事は
「よくぞ、こんなにもいい加減な本を次々と出し続けることができるなぁ?と
思わせる投資関係者(?)がたまにいる。山本有花氏は、そのひとりだ」

と始まります。

山本有花(やまもとゆか)氏のことはご存知の方も多いかもしれません。
独自の視点と方法を確立して成功を収めた
「カリスマ主婦トレーダー」(笑)です。

彼女は株の世界ではマネー雑誌でも良く見かけますし、
何が違うのか良く分からない似たような内容の株本を
大量生産している方です。

「主婦でも誰でも簡単にもうかっちゃう」という雰囲気をかもしながら、
株の信用取引を薦めている、ある意味恐ろしい、
株の伝道師のような人です。

彼女の「主婦の感覚で良いと思った株を買えばいいんです」的な言葉を信じて
大損ぶっこいて地獄を見た主婦も多いことでしょう。
(そりゃ中には彼女のおかげで儲けた人もいることはいるでしょうが‥)
日本株の低迷で株本の印税やセミナー活動で儲からなくなったのか
最近FXの世界にも進出してきた模様です。

この本の帯には「勝率100%にした実際の手法を一挙大公開!」と謳っています。
その内容は「山本式FX法」を伝授するというものなのですが、
その極意は「勝率100%を目指す」というものです。

勝率100%って、あんた…。


彼女はサブプライムローン問題で大荒れの2007年8月の為替相場でも
勝率100%を成し遂げたと言い切っております。


本の中には割とありきたりなテクニカル手法が書かれているのですが、
これに従ってエントリーし、細かく細かく利確することを薦めています。
これで勝率100%…。

フィナンシャルジャパンの記事の中では
「もはやカリスマではなく、エスパーと呼んだほうがいい。」
と書かれておりますw


彼女は1ヶ月で自己資金を20%増やすことを目標としています。
1ヶ月で20%…。もしこれ複利だったら大変なことになりますね。

最後には「山本ミシュラン」という
「利益が取りやすい時間帯」の一覧表が載っております。
山本氏によると午後9時が最も儲けやすいタイムゾーンだとか。
このフィナンシャルジャパンの記事では
「これなどは、もう常人の理解を超えている」
と書かれていますw

フィナンシャルジャパンの記事では、
本書の内容が事実なのであれば、
欧米の一流インベストメントバンクは
「勝率100%のエスパー」を絶対雇うべきだが、
プロの金融機関は「勝率100%」が正しくないことを知っているので
山本氏を雇うことはないと言っています。

そして欲深い周囲の人たちに踊らされているだけで
山本氏にはあまり罪はなく、
罪深いのは出版社であり、
こんな内容の本を出し続けて恥ずかしくないのなら
店を畳んだほうがいいと記事を結んでおります。


まあかなり辛口の記事だとは思いますが、私も基本的に同意です。
万が一山本氏が勝率100%であると仮定しても、
それはエスパーの能力であり凡人が真似できるわけはありません。
少なくともあの本に書かれていた内容で勝率100%は
それこそ100%無理です。
あのやり方は利小損大を地で行くやり方で、
あれを人に薦めることは罪深い行為です。

そもそも何で彼女はあんな内容の薄い本を
大量に出し続けるのでしょうか?
本当に儲かっているならなんでちまちま印税や
セミナーで稼ぐのでしょうか?

まさか社会貢献とか言いませんよね?
もしそうなら本を書いたりセミナーしたりする時間をトレードに費やして、
バフェットみたいに稼いだ金を寄付したほうが
よっぽど世の中のためになります。


ひょっとしたら彼女は本当に勝率100%のカリスマトレーダーで、
投資に悩む主婦たちを救うためにただ同然で本を書いたり、
セミナーをやっているのかもしれません。


仮にそうだとしても彼女のFX本の内容には
疑問を持たざるを得ません。

実際に以下のFX本のアマゾンのレビューを見てみて下さい。
いかに読者の評価が低いかが分かります。
(まあ中には中身を読まずにレビュー書いている人もいるでしょうが)






これはあくまでも一般論ですが、
世の中には書籍、雑誌、ブログ、情報商材などを含めて
「すごく儲かる」と煽っているものにはニセモノが多いです。
本当にすごく儲かるならなんで必死に他人に薦めているのか?
それは薦めることでその人が儲かるからです。
冷静に考えれば、これは至極当たり前のことなのですが、
なぜか騙されてしまう人が多いです。

日本人はまともなお金の教育を受ける機会がほとんどありません。
義務教育の中で経済について勉強をした時間なんてたかが知れています。
フィナンシャルリテラシーを身に着けるためにも
まともな経済情報を得ることは非常に大事だと思います。

そういう意味ではフィナンシャルジャパンは
多少偏りはあるし、口が悪い感じはしますがw、
まともな経済情報を提供している雑誌だと思います。

興味がある方はこちらで定期購読も出来ます。
私もここで年間購読していますが、2冊分料金がサービスになります。
ただFX用というよりも経済・金融全体を知りたい人向けです。
定価が1,000円と高いので興味のある号だけを個別に買ったほうが
良いかもしれません。

fujisan フィナンシャルジャパン年間購読



ちなみにこのフィナンシャルジャパン3月号の
「投資戦略の発想法2008」を読み解く7つのポイント
という特集は非常に役に立ちます。
こちらもそのうちご紹介したいと思います。




日米金利差逆転の可能性はありうるのか?
⇒人気ブログRANKING54位




はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加


外為錬金術師catuのイチオシ外為口座◆
FX Online Japan
外為1万通貨単位やるならここがオススメ。
FXのセカンド口座に最適。
手数料無料で、信託保全、両建て可。
リアルタイム情報配信もあり。
現在FXonlineビギナーズガイドが無料でもらえます。

 ⇒FX Online Japan

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。