FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >円高!!ドル円は104円の壁を守れるか? 外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円外為錬金術TOP > 外為日記 >円高!!ドル円は104円の壁を守れるか? 外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXの調子はいかがですか?

円高です。しかも怖いぐらいに急激な。

昨日の記事税務署訪問記 確定申告への道?を書いていた頃は
一瞬106円を割ったもののすぐに戻していたので
内心まあ一気に落ちることはないかなと思っていました。

そして記事の中では

106円前後の壁は厚いようですが、
前回105円まで行ったときに分かったように
106円?105円の間は意外に買いオーダーがないのか、
するっと抜ける怖さがあります。

とにかく今はリバウンドを逃す機会損失よりも、
下に抜けて含み損を抱えるリスクを警戒すべきでしょう。
トレンドがどれだけの期間続くかは誰にも分かりません。
しかしトレンドの方向は誰にでも分かります。
そして今のところトレンドは下です。



と一応円高を警戒するようにコメントを書いておきました。


で2/29の今日。
私は朝家を出る前はパソコンを見る時間がないので、
会社についてから為替相場をチェックしています。

ちなみに私が外出先でチェックする
サイトは以下のものです。
http://foorex.com/market/xichiran.htm

22通貨ペアの10分足のチャートとレートが
一度に見れるので愛用しているところです。

でドル円を見てみると104.60円。
一瞬「なんで104円?105円の間違いだろ?」と
思いましたが、何度リロードしても104.60円。

前の晩の記事で

106円?105円の間は意外に買いオーダーがないのか、
するっと抜ける怖さがあります。


と書いていたものの、まさか104円半ばまで
するっと抜けてしまうとは。。
かなり意外でした。想定内ではありますが。


今回のこの久々のナイアガラ相場、
何が原因なのかというと…
?期待より弱いアメリカの経済指標
?バーナンキFRB議長が議会証言で悲観的な見解を述べ
 景気後退懸念を払しょくできなかったこと
?株式市場の下落
?米保険大手AIGが第4四半期決算で111.2億ドルの評価損を計上
?英ヘッジファンドのペロトン・パートナーズが、傘下ファンド1社の清算を余儀なくされ、
 経営破たんの危機に直面しているという報道

と上げたら切りがないほどの悪材料のオンパレード。
マーケット全体のリスク許容度が低くなったことによる
円買い需要が大きくなっております。

ほんとつい最近まで流れていた楽観的なムードは
どこへ行ってしまったんでしょうか?

先ほど発表になりました米1月個人所得や同個人支出は
予想を上回った数値でしたが、マーケットは完全無視。
マーケットは悲観的になりだすと、好材料さえ無視します。
ほんとマーケットって奴は感情的で気分屋です。

さて、今後の外為相場の行方ですが、
直近の目処は104円の壁を守れるかどうか。

現在ドル円は104.00円までOP絡みの買いが観測されていることに加えて、
104.00円に控えるバリアOPの防戦買いもあり、
なんとか104円割れは回避されている模様。

一方なんとか104円割れを狙っている輩もいるらしく、
104円前後では激しく見えない売り買いのバトルが
繰り広げられているようです。

今回3年ぶりぐらいの円高水準になっているわけですが、
104円を割れると意外にあっさりと102円まで
するっと抜けるかもしれません。
過去のチャートを見ると102円は何度も跳ね返されており、
それなりに硬い壁ではあるようですが。

今回の円高がどこまで行くかはわかりません。
3月中に100円割れを見せるなんて話も出てきていますし、
それはかなり現実味のある話です。

2週間ほど前に大した根拠もなくマーケットが楽観的になった際に
すぐに円安相場が復活するような安易な発言をしていた
アナリストや評論家やブロガーが結構おりましたが、
そういう人たちは円高になるとどうせすぐに悲観的な予想を言い出します。
そういう風見鶏な予想屋さんの意見は、正直時間のムダですから、
二度と聞かないようにしましょう。

とにかく無理はしないように。
もうここまで来たら100円割れも想定すべきです。
100円割れたらMC(マージンコール)になってしまう方は
損切りしてポジションを減らすか、入金するかして
デッドラインを下げる必要があります。

一発逆転を狙って追加ナンピンしたくなる気持ちも分かりますが、
多くの退場者はたった一度だけ魔が差したようにムキになって
相場に買い向かった時に散る場合がほとんどです。

とか書いているうちに104円割ってるよ!!
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ほんとどうなることやら。
皆様の検討を祈ります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
相互リンクお願いしますm(_ _)m
はじめまして

稚拙ながら、相場分析ブログを開始いたしました。宜しければ相互リンクお願い致します。

新米トレーダー
2008/03/01(土) 01:10 | URL | 新米トレーダー #-[ 編集]
新米トレーダーさん
当方も相互リンク完了しました。
なかなか面白そうなブログですね。私のブログなんかと違って役に立ちそうw期待しております。
2008/03/01(土) 23:02 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。