FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >0.75%利下げはあるか? バーナンキFRB議長 大幅な利下げを示唆  外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円!!外為錬金術TOP > 外為日記 >0.75%利下げはあるか? バーナンキFRB議長 大幅な利下げを示唆  外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがでしょうか?

FRB(米連邦準備制度理事会)のバーナンキ議長が10日講演し、
「成長を支えるため、必要に応じてしっかりした内容のある
 追加的な対応を取る必要がある。」と述べ、
大幅な利下げを示唆する発言を行いました。

バーナンキ議長が金融政策の方針をここまで
明確に示唆したのは異例のことです。

あえてこんな発言をしたということは、
次回のFOMCで、0.5%のドル金利引き下げ、
場合によっては0.75%の利下げを実施する
なんてこともありそうです。

FOMCは去年の12月に3回連続金利を引き下げ、
政策金利は現在年4.25%になっています。
利下げの幅は通常0.25%刻み。
もし次回のFOMCで0.5%幅の利下げを実施するとなると、
サブプライム危機が表面化した
サブプライムショック直後の去年9月以来です。

ここに来てサブプライムショック直後以来の
0.5%利下げを示唆するということは
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る
かなり米経済の先行きがあやしいということです。

バーナンキ議長は金融不安で銀行の貸し出しは
さらに厳しくなっていると指摘、
住宅価格、株価の下落、原油の高騰を背景に
「今年の景気下ぶれリスクもより顕著になっている」と
警告しました。

昨年12月の失業率が5.0%に悪化したことに関しても
「悪化が続けば個人消費リスクが増す」と
景気の落ち込みが失業率につながり、
個人消費の落ち込みにつながることに
懸念を示しました。

今年に入ってNYダウ、日経平均ともに
大幅に下落しています。
米国経済に少しずつサブプライムの影が
明確に現われはじめています。

現在マーケットには
アメリカですでに景気後退が始まったという
不安心理が広まっており、
今回の追加利下げの示唆はそれを
和らげるために行ったのだと思われます。

このバーナンキFRB議長発言を好感して、
米株は素直に上昇で反応。
ダウ工業株30種平均は一時、前日終値比195.98ドル高の
1万2931.29ドルまで上昇。
終値も同117.78ドル高の1万2853.09ドル。
ハイテク銘柄主体のナスダック総合指数も続伸、
終値は同13.97ポイント高の2488.52となりました。

ただし、日本株は続きませんでした。
11日の東京株式市場は大幅続落、
日経平均株価の大引けは前日比277円32銭安の
1万4110円79銭。
TOPIXは同23.78ポイント安の1377.58。

ニューヨーク・タイムズ紙が
メリルリンチが住宅ローン投資に絡み当初予想の約2倍に相当する
150億ドルの損失を被る見通しだと報道したのが
市場心理を悪化させた模様です。

いくら利下げをほのめかしたところで、
サブプライム問題を背景にした米金融機関財務への
不安感を払しょくするにはいたっておりません。
むしろ「かなりヤバいのではないか?」とさえ
思ってしまいますよね。


それではこれからの外為市場はどう動くか?
正直来週を待つまで判断は難しいかもしれません。

来週はとても重要な1週間になりそうです。
重要指標や大手金融機関の決算が目白押しなのです。


指標に関しては以下の通り

15日
1月ニューヨーク州製造業業況指数
12月米卸売物価指数(PPI)

16日
12月米消費者物価指数(CPI)
11月対米証券投資
12月米鉱工業生産

17日
12月米住宅着工件数
1月米フィラデルフィア地区連銀業況指数

18日
1月米ミシガン大消費者信頼感指数速報値


これに加えて16日には
米地区連銀経済報告(ベージュブック)が公開、
17日にはバーナンキ米FRB議長が
下院予算委員会で証言に立ちます。



米大手金融機関の第4・四半期決算発表は以下の通り

15日
シティグループ

16日
米JPモルガン・チェース
米ウェルス・ファーゴ

17日
米メリルリンチ
米バンク・オブ・ニューヨーク・メロン


う?ん、これだけのイベント満載の来週を前に
バーナンキFRB議長の利下げの示唆…。
かなーり、キナ臭いですなぁ。

もしFRBが0.5%または0.75%の利下げを実施した場合、
恐らく短期的にはNYダウは上げで反応するでしょう。
そして過去記事株価と外為相場の相関関係
書いたように、最近はNYダウが上がる⇒円安になる傾向があるので、
また円安になるのかもしれません。

ただし冷静に考えてみると、
現在円安の原因とされているのは
日米の金利差を利用したキャリートレード。

そうなると0.5?0.75%の利下げとは
大幅な金利差の縮小であり、
ドルの売り円買いの材料とも考えられます。

さて、どっちに動きますでしょうか?
来週の動向を生暖かく見守りましょう。



外為錬金術師catuのイチオシ外為口座◆
FX Online Japan
外為1万通貨単位やるならここがオススメ。
FXのセカンド口座に最適。
手数料無料で、信託保全、両建て可。
リアルタイム情報配信もあり。
現在FXonlineビギナーズガイドが無料でもらえます。

 ⇒FX Online Japan
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
ただいま個人的にブログ応援活動してます。
応援ポチッ!
2008/01/12(土) 16:33 | URL | スミサーズ #-[ 編集]
スミサーズさま
はいはい、ありがとうございます。
”個人的に”ってのが全く意味不明ですがw
2008/01/12(土) 16:49 | URL | 外為錬金術師catu #o14txy56[ 編集]
金利低下
はじめまして
たつろうともうします。


金利変動
為替値動きが
また活発になりそうですね


しっかり
差益を得られるように
取引していきたいものです


今回は
相互リンクのお願いに
伺わせていただきました。


わたしのブログからは
既にリンクをはらせていただきました


もしよろしければ
相互リンクという形で
リンクを張っていただけませんでしょうか



当ブログのタイトル
FXブログ初心者必勝法

ブログURL
http://fxonlinecms.blog123.fc2.com/





お忙しいとは思いますが
よろしくお願いいたします



これからも
ブログを楽しみにしております。

2008/01/12(土) 19:40 | URL | たつろう@FXブログ初心者必勝法 #-[ 編集]
はじめまして、三輪啓二と申します。


 はじめまして、三輪啓二と申します。

貴サイトをいつも拝見させていただき非常に勉強になっております。
誠にありがとうございます。
とてもページ数が多くて、内容も充実しているすばらしいサイトですね。


できれば弊社のブログで貴殿を紹介させていただけれたらと思いますのでよろしくお願いいたします。

弊社のURLは
http://e-fx1.sblo.jp 
です。
 少しでもお近づきになれたらと思いますので、もしお気持ちがございましたら
info@systemfx1.com
までご連絡いただけますと幸いです。


もし、リンクに関してご要望とかございましたら、お気軽にお申し付け下さい。

当サイトは、世界最高峰の投資サービスを提供しております。


貴サイトの今後のご発展をお祈りいたします。
突然で失礼たしました。


G.O.D Company
HP担当:三輪啓二

2008/01/13(日) 13:18 | URL | 三輪啓二 #qbIq4rIg[ 編集]
たつろうさん
始めまして。相互リンク有難うございます。当方もリンク済みです。ご確認ください。
それにしも行間広いっすねw

三輪啓二さん
お褒めいただき光栄です。

お気持ちがございませんので、
連絡はご遠慮させて頂きます。
2008/01/13(日) 16:16 | URL | 外為錬金術師catu #o14txy56[ 編集]
もちろん本題も気になるトコロなのだけど、
今日は、catuさんのキモチがストレートに出ているコメ欄にくぎ付けでしたw

2008/01/13(日) 22:27 | URL | せいのすけ #-[ 編集]
せいのすけさん
だって、今日に限ってなんか純粋ではないコメが多すぎるんですものw
ちなみに「応援ポチッ」は禁止ワードに指定しましたww
2008/01/13(日) 23:43 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。