FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >テクニカル最強ツール、ディールブックが使えるGFT系FX業者?(IBとプリンシパル) 外為錬金術 FXで不労所得3億円外為錬金術TOP > 外為取引業者 >テクニカル最強ツール、ディールブックが使えるGFT系FX業者?(IBとプリンシパル) 外為錬金術 FXで不労所得3億円
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。

大荒れの先週の外為相場でしたが、
月曜からの相場はどうなるでしょうか?
依然としてドル円とクロス円はダウンサイドリスクが高いので
安易な値ごろ感からの買い、ナンピンは禁物です。

ここらで止まってくれれば再度一時的に上がる可能性はありますが、
(それでも円高トレンドは終わらないと思っています)
109円あたりを割ったらどこまで落ちるか想像も付きません。

ここからさらにドル円、クロス円を売り増すのは抵抗ありますが、
いま追加で売るか買うかどちらかを選ばねばならないとすれば、
私は絶対売ります。(もちろんストップつけますが。)

勝手な判断で値ごろ感を持つのは危険です。
トレンドの方向はある程度読めますが、
そのトレンドのサイズは誰にも分からないのです。

月曜には大きくリバウンドするかもしれないし、
逆にさらに下落して100円割れだってあるかもしれない。
そのどちらかになったら大負けするやり方の人は
明らかに間違っています。
今回生き残ってもいつかは退場になります。
FXを博打と考えていないなら、
しっかりと勉強してください。
金曜に書いた記事で紹介した過去記事も
参考までに読んでみてください。

ドル円、クロス円突然のナイアガラ…


さて少し前にテクニカルの重要性とDEAL BOOK FXについて
記事を書きましたが、今回は少し間が開きましたが
一応その記事の続きを書こうと思います。

過去記事
テクニカルトレードとDeelBookFXと私

今日はテクニカル派のための最強ツール、
ディールブックFXを使える
GFT系の業者について書きたいと思います。


ちなみにGFTというのは、
アメリカのGlobal Forex Tradingという外為業者のことで、
GFT系とは、GFTに注文を取り次いでるFX業者のことを指します。

FX業者の業務形態にはIBとプリンシパルがあります。
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る
IBとはイントロデューシングブローカーのことで
自社以外の外為業者に顧客を紹介する外為業者になります。
顧客は結果として紹介先の外為業者とと取引する形になり
入金する先は紹介先のFX業者にになります。

GFT系の場合は、顧客はGFTと取引することになるので、
すべて共通してGFTのトレードシステム、レートを採用、
どのIBでも同じトレードシステム、同じレート、スワップにになります。
入金先はGFTになり、資金はGFTにより信託保全されます。
GFT系のIBの場合は正直業者による差はほとんどありません。
細かいサービスが違うぐらいです。

一方プリンシパルとは顧客と直接取引をする外為業者です。
顧客はその業者と直接取引する形になり、
もちろん入金もその業者にします。
基本的にはトレードシステムも各社違い、
会社ごとに取引通貨ペア数やレート、スワップも異なります。
資金管理もその会社ごとに委ねられますので
信託保全も業者により異なります。

じゃあプリンシパルのFX業者場合、事実上GFT系とは
言えないんじゃないかという気もします。

例えばGFT系プリンシパルの北辰物産のDRAGONFX24の場合は
カバー先はGFTですが、
実際に顧客の相対取引の相手は北辰物産になります。
もちろん入金先はGFTでなく北辰物産です。

ただ北辰物産のDRAGONFX24の場合は、
トレードシステムはGFTのものを使用、
正直普段使っている限りはIBの業者でやるのと変わりません。
信託保全のシステムなどがIBと違うぐらいです。
後から書きますが条件でいえばGFT系のIBよりも
有利なところがあるぐらいです。






手数料0円・123通貨ペア・豊富な為替情報
24h親身のサポート「DRAGON FX 24」




なのでこのようなプリンシパルの業者も
一応GFT系と呼ばれているようです。

なんだかややこしいですが、
IBはあくまでもただの代理店であり、
GFT系IB業者で取引する場合は
実際はGFTと直接取引しているのと同じです。

一方GFT系プリンシパルの場合は
そのプリンシパルの業者と直接取引していることになります。
ただ多くの場合GFTのトレードシステムを使っているので、
使っている限りはIBと大差がないのです。

ここまではOKでしょうか?
ていうかそもそも私が書いていることは合っているのか?w
正直私も得意分野でないので、間違いがあったら指摘お願いします。


さて、それでは具体的にGFT系のFX業者を
いくつか紹介したいと思うのですが、
あまりに前置きが長くなったので次回へ。


最後まで読んでくれて、ありがとう♪
外為錬金術師catu、心より感謝申し上げます。

ランドとトルコリラ暴落でマージンコールが近い?!
頑張れ!ランキング16位の脱サラ会会長さん

2006年春の暴落も恐ろしかったですね。
今回も円高を予想されています。

人気blogランキング43位のしましまさん!


外為錬金術師catuのイチオシ外為口座◆

外為どっとコム
FXを始める初心者の方まずはここから。
外為初心者の方にオススメする理由は以下の3点。
1.資産は信託保全完備で安心。
2.1000通貨単位で取引可能
3.情報充実。マット今井さんなど著名人の
  セミナーも多数開催。

多少手数料が高く、取引通貨ペアが少ないですが、
少しずつ改善しており、
今では高金利通貨の南アフリカランドも扱っています。

スワップ金利も良いし、両建ても可。
取引システムも分かりやすいので
外為どっとこむでスタートしてはいかがでしょうか?
現在NEXT総合口座開設+初回30万以上入金で
5000円キャッシュバックキャンペーン中!!

外為どっとコム

FX Online Japan
外為中級者以上で1万通貨単位やるならここがオススメ。
FXのセカンド口座に最適。
手数料無料で、信託保全、両建て可。
トレード中にリアルタイムで為替情報が入ります。
南アフリカランド、香港ドルも扱いあります。
今私の一番オススメの外為業者です。
 ⇒FX Online Japan
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
続きをきになる書き方ですね。脱サラ会会長やばそうですね。ブログはみてませんが、ロンガー比率が相変わらず多いのにびっくり出すね。
2007/11/11(日) 22:53 | URL | RUE #-[ 編集]
RUEさん
いえ、残念ながら続きは別に大して面白くない記事です。長くなったので2度に分けただけですw最近時間がないので、少しずるしています。スミマセン(汗)
脱サラ会長さん頑張って欲しいですね。ここまで急落だとつらいだろうなぁ。本当にマーケットは怖いです。
2007/11/11(日) 23:00 | URL | 外為錬金術師catu #o14txy56[ 編集]
こんばんは。
ご無沙汰しておりましたが、ものすごい大荒れな相場ですね。
月曜日からも恐ろしい限りです。
まあ無理をしないで取引していきましょう。
2007/11/11(日) 23:00 | URL | とある新米社員K #-[ 編集]
ハィ!ココまで理解しました(`・ω・´)ゞ
続き、面白くなくても(笑)、楽しみにしてます♪

今週も始まりますね。
当たり前だけど、時間は止まってくれないですね。。。
ファイトです。
2007/11/12(月) 01:08 | URL | せいのすけ #-[ 編集]
とある新米社員Kさん
現在月曜朝ですが、窓開けスタートですね。ドル円一時110.15までいってます。
なんとかここらで耐えて欲しいものです。

せいのすけさん
自分で次の記事面白くないなんて書いちゃダメですよね。実はフェイントで結構面白いですww
今週も始まりました。マーケットは止まらない。止まらないなら追いかけるだけです。
2007/11/12(月) 08:36 | URL | 外為錬金術師catu #o14txy56[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。