FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >17年無敗の天才相場師!大波乱のFX市場を斬る? 外為錬金術 FXで不労所得3億円外為錬金術TOP > 外為日記 >17年無敗の天才相場師!大波乱のFX市場を斬る? 外為錬金術 FXで不労所得3億円
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

今日はちょっと意外な雑誌で
FX関連の記事を見つけたのでご紹介します。

そのFXの記事が載っていた雑誌は
マガジンハウスのダカーポの10/3号。

その記事のタイトルは

著名投資家に学び、自分に合った投資手法を探る
実践!マネーテクニック
「17年無敗の天才相場師!大波乱のFX市場を斬る」

というものです。

この記事でインタビューを受けている
17年無敗のFX天才相場師とは…
>>>為替ブログランキングに戻る







>>>FXブログ村に戻る
そう、マット今井こと、
グローバルインフォ社長の今井雅人さんです。

マット今井さんの書籍の紹介記事はこちら
勝利の方程式

マット今井さんは外為ディーラー時代は
17年連続負けなしという不敗伝説をもっていられます。
ただ本人曰く
「あくまでも年間トータルの話なんですよ。
 もちろん時にはボロボロにやられることもありますし。」
とのこと。
それにしても17年連続負けなしはすごいですよねー。
ちなみに私catuもFXは2年連続負けなしですww

マット今井さんは今回の市場の波乱を
ある程度は予想されていたようです。
「みんなが強気になると相場は崩れる」と
一方的な円安に乗ったFXブームを危惧していたようです。

そして今回の波乱を過去の暴落との類似性を指摘しています。
その暴落とは1998年のLTCMの破綻による大暴落のことです。

1998年の前年には橋本内閣が消費税の引き上げを実施、
日本の景気が大打撃を受けて猛烈な円売りが起きました。
ドル円の最高値はなんと1998年の8/11時点で147.64円!!

そして、そこでLTCMの破綻が起きたのです。

皆さんもご存知だとは思いますが、LTCMとは
Long-Term Capital Management(ロングタームキャピタルマネジメント)
の略で、世界の金融システムを崩壊寸前まで追いやった
悪名高いヘッジファンドです。

投資の神様と呼ばれたジョン・メリウェザーと、
ノーベル賞をとった経済学者、金融当局OBが組んで作ったLTCMは、
当時「ドリームチーム」と呼ばれておりました。
そしてLTCMは設立から数年は驚異的な高利益を上げ、
平均の年間利回りは40%を突破しておりました。
そのため世界中から資金が集まり
当時全世界で1000億ドルを運用していたそうです。

大人気だったLTCMですが、アジア通貨危機と、
ロシア財政危機が状況を一変させました。
投資家が新興国からの資金を引き上げ
「質への逃避」に走ったのです。

「広がった格差は必ず元に戻る」という原則に基づいて
取引プログラムを組んでいたLTCMは、
新興国への投資を続けましたが、
格差は元に戻らず短期間の間に恐ろしい損失を抱えました。
結果としてLTCMの運用は破綻をきたしました。

多くの銀行がLTCMへ投資、
しかも自分のところでもLTCMをまねて自分でも運用しており、
世界を信用不安の渦に巻き込んだのです。

1998年の8/11時点で147.64円だったドル円相場も、
同年11/2にはなんと114.32円!!
たった3ヶ月も経たないうちに33円も円高になっています!
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
(たった10年前にこんなことが起きてるんですよ。
 大丈夫ですか?スワップ派の皆様。)

LTCMの説明が長くなりましたが、
マット今井さんは今回のサブプライムショックと
LTCMショックの類似点を指摘しております。
世界的にカネが余るとリスクを承知で、
サブプライムのような利回りの高いものにお金が流れる。
結果として金融危機が起こる。
米国がおかしくなるのは
だいたい10年ごとに起きるこうした現象だとか。

さてマット今井さんによる今後の見通しですが…、
ちょっとLTCMの説明が長くなりましたので
次回に続きを書きたいと思います。




最後まで読んでくれて、ありがとう♪
外為錬金術師catu、心より感謝申し上げます。


外為錬金術師catuのイチオシ外為口座◆

外為どっとコム
FXを始める初心者の方まずはここから。
外為初心者の方にオススメする理由は以下の3点。
1.資産は信託保全完備で安心。
2.1000通貨単位で取引可能
3.情報充実。マット今井さんなど著名人の
  セミナーも多数開催。

多少手数料が高く、取引通貨ペアが少ないですが、
少しずつ改善しており、
今では高金利通貨の南アフリカランドも扱っています。

スワップ金利も良いし、両建ても可。
取引システムも分かりやすいので
外為どっとこむでスタートしてはいかがでしょうか?
外為どっとコム

FX Online Japan
外為中級者以上で1万通貨単位やるならここがオススメ。
FXのセカンド口座に最適。
手数料無料で、信託保全、両建て可。
トレード中にリアルタイムで為替情報が入ります。
南アフリカランド、香港ドルも扱いあります。
今私の一番オススメの外為業者です。
 ⇒FX Online Japan
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~。
17年間無敗というのはすごいですね。

ところで、LTCMと今回のサブプライムローン問題が発端の金融市場の混乱は類似点も多いようですね。

Part2を楽しみにしていますねv-415
2007/09/26(水) 11:11 | URL | CarrieBB #-[ 編集]
色々なブログを応援中です!
応援ポチッ!
2007/09/26(水) 15:47 | URL | マルコ #-[ 編集]
色々なブログを応援中です♪
応援ポチッwww
2007/09/26(水) 17:47 | URL | せいのすけ #-[ 編集]
マット今井殿はドルカナが1.10を割った時に1.0も予想していたんですよね。
その時その記事読んだ時は、うそ~なんて思ってましたけど、当ってますし!
2007/09/26(水) 18:12 | URL | 熊 #pYrWfDco[ 編集]
CarrieBBさん
17年間無敗ってのは本当にすごいと思います。さすがマット今井師匠です。サブプライムローン問題はTLMCショックと類似点もあるのですが、さらにたちが悪い部分があります。それについてはまたいつか記事に書きますね。

マルコさん
アリガトウゴザイマス

せいのすけさん
wwwwかなりウケたw
せいのすけやるなっ!

熊さん
1.10を割った時に1を予想してた人なんてそうはいませんよね。マット今井さん、やるなっ!!
2007/09/26(水) 21:44 | URL | 外為錬金術師catu #o14txy56[ 編集]
はじめまして!
はじめまして!
「FXとは?」というサイト管理人のB型男と申します。
この度、FX入門サイト「FXとは?」を作成しました。
相互リンクをお願いさせていただけないかと思い、
ご連絡させて頂きました。

誠に勝手ながら貴サイトのリンクを

http://whatfx.web.fc2.com/link.html

にリンクさせていただきました。
ご検討頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。


相互リンクを快諾していただけるということであれば
下記をご活用いただければ幸いです。
紹介文は変更・省略していただいても構いません。

■サイト名
FXとは?

■紹介文
FXとは何か?FXの超入門から実際の運用までのテクニックを掲載!

■URL
http://whatfx.web.fc2.com/
2007/09/27(木) 20:07 | URL | B型男 #-[ 編集]
”年間”トータルだからそんな騒ぐほどじゃないでしょ・・・
2007/09/28(金) 09:57 | URL | マット今市 #-[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。