FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >サブプライム問題はグリーンスパン前FRB議長のせい?! 外為錬金術 FXで不労所得3億円外為錬金術TOP > 外為日記 >サブプライム問題はグリーンスパン前FRB議長のせい?! 外為錬金術 FXで不労所得3億円
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。こんばんは。

今日は現在発売中のNewsweek日本版9/26号に掲載されていた
グリーンスパンさんの話題。

現在のFRB議長はバーナンキさんですが、
前FRB議長のグリーンスパンさんは
いまだにアメリカ社会においては話題の人物です。

なっていっても彼は昨年1月までの18年もの間
FRB議長を務めた人物。
金融界のマエストロと呼ばれアメリカ経済を操る手腕は
高く評価されていました。

しかしNewsweekの記事によると「マエストロ」グリーンスパンが
現在アメリカにおいて強い批判にさらされているそうです。

そのNewsweekの記事によれば…
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る







>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る
サブプライムローンの焦げつき問題に関して、
01年の同時多発テロ後の大胆な金利引下げが、
住宅バブルの引き金になったと考えられるため
非難をあびているのだとか。
貸し手のの暴走に対し、FRBがより慎重に
監督することができたはずであると。

事実9/17に発売されたグリーンスパンの新著
「激動の時代(ジ・エイジ・オブ・タービュランス)」で彼は
「融資基準緩和のリスクには気づいていたが、
 住宅保有層の拡大を考えればリスクを取る価値はあると思った」と
述懐しているそうです。

ただこうした批判に対してグリーンスパンは、
住宅市場の混乱の責任はFRBの短期金利政策よりも、
世界的な貯蓄過剰や穏やかなインフレ、
長期金利の低下にあると主張しています。

まあ正直グリーンスパンが正しいのか、
彼を批判する方が正しいのかはわかりません。
景気が良いバブルの時は彼を「マエストロ」と呼んでおいて、
今になって非難するのもどうかとは思いますが。

実際グリーンスパン議長は7年前の2000年の3月に
「不良債権の大半は好況時に形成される」と警告しています。
当時アメリカは史上最長の景気拡大を続けいている陰で、
金融機関の破たんが増加しており、
その金融機関の破たんが増えたのかの理由について
すでにグリーンスパンはサブプライム・ローンの焦げ付きをあげています。

そう、グリーンスパンは住宅バブルとサブプライムローンの
危険性についてすでに自覚しており、
日本のバブル経済崩壊の轍を踏まないように
7年も前に注意を呼びかけているのです!!

住宅バブルの危険性を自覚しながらも
同時多発テロ後に大胆な利下げをしたのは
そこに必然があったからでしょう。

たしかにその後のコントロールが
結果として巧くなかったのかもしれませんが、
それはただの結果論。
今になってグリーンスパンを非難するのは
どうも筋違いな気がしてなりませんね。

グリーンスパンの新著「激動の時代」は
エコノミストとしての人生を振り返るとともに、
高齢化や格差社会など世界が直面する課題への
対応策にも触れた大作だとの話。

FRB議長就任直後に起きた20年前の株価暴落(ブラックマンデー)では、
恐怖で声が震える銀行家たちに落ち着くよう励ましたと振り返り、
2001年の同時多発テロの時は「追加的な攻撃があると思っていた」と
平静を装いながらも、経済への深刻な影響を懸念していた
当時の心境を明かしています。

ちなみにFRB前議長のアラン・グリーンスパン氏は現在81歳。
こんなおじいちゃんが最近までアメリカ経済を操っていたなんて
すごいことですねぇ。

ただおじいちゃんといってもまだまだ米経済への影響力は大きいです。
なんと彼は現在一回の講演で一千万、二千万円の報酬を得るとか。
引退後も彼の発言により市場は反応を示すことも多く、
米ウォール・ストリート・ジャーナルによる調査では、
七割近くのエコノミストが
「グリーンスパン氏はこれ以上経済について語るべきではない」と
答えているそうです。

風当たりが確実に強まってきているグリーンスパン前FRB議長ですが、
まだまだ彼の言動は注目を集めそうです。

ついに豪ドル追い風が!新米金持ち父さん
>>>FXブログ村3位


FOMC後の有名ブロガーのポジションが掲載の
「外国為替証拠金取引の舞台裏」!!
非常に勉強になります
>>>為替ブログランキング26位


最後まで読んでくれて、ありがとう♪
外為錬金術師catu、心より感謝申し上げます。


外為錬金術師catuのイチオシ外為口座◆

外為どっとコム
FXを始める初心者の方まずはここから。
外為初心者の方にオススメする理由は以下の3点。
1.資産は信託保全完備で安心。
2.1000通貨単位で取引可能
3.情報充実。マット今井さんなど著名人の
  セミナーも多数開催。

多少手数料が高く、取引通貨ペアが少ないですが、
少しずつ改善しており、
今では高金利通貨の南アフリカランドも扱っています。

スワップ金利も良いし、両建ても可。
取引システムも分かりやすいので
外為どっとこむでスタートしてはいかがでしょうか?
外為どっとコム

FX Online Japan
外為中級者以上で1万通貨単位やるならここがオススメ。
FXのセカンド口座に最適。
手数料無料で、信託保全、両建て可。
トレード中にリアルタイムで為替情報が入ります。
南アフリカランド、香港ドルも扱いあります。
今私の一番オススメの外為業者です。
 ⇒FX Online Japan
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本の内容プラスわかりやすい解説で面白く勉強になりました。
2007/09/22(土) 03:13 | URL | エリ #-[ 編集]
エリさん
ありがとうございます♪
誰であってもアメリカ経済をコントロールするのは非常に難しいことだと思います。何かを優先すると何かが犠牲になりすべてが巧くいくわけではないですからね。経済という化け物は人間が管理できるものではなくなってるんでしょうね。
2007/09/22(土) 12:31 | URL | 外為錬金術師catu #o14txy56[ 編集]
それぐらい元気ならいつまでも長生きしたいです。。。。って感想がズレてます?
2007/09/22(土) 16:25 | URL | みーみん #gHke2YW6[ 編集]
みーみんさん
うん、パーフェクトにズレてますw
2007/09/22(土) 16:34 | URL | 外為錬金術師catu #o14txy56[ 編集]
グリーン・スパン
リーマンショックによるアメリカ発の金融危機とグリーン・スパンの自由主義の関連について教えてください。
2009/07/23(木) 20:07 | URL | ゆか #-[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。