FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > スポンサー広告 >外為錬金術 FXで不労所得3億円 矢野経済研究所 2007年版 外国為替証拠金取引の動向と展望外為錬金術TOP > 外為日記 >外為錬金術 FXで不労所得3億円 矢野経済研究所 2007年版 外国為替証拠金取引の動向と展望
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXの調子はいかがですか?

さて、本日は先日リリースされた矢野経済研究所のレポート、
「2007年版 外国為替証拠金取引の動向と展望」について書きます。

ちなみに矢野経済研究所とはマーケティングリサーチの会社です。

今回リリースされたレポートの
調査対象のFX業者は商品先物会社、専業会社、証券会社、
異業種からの新規参入会社など125社。
調査期間は2007年4?6月、
調査方法は専門調査員による各社への個別面接調査だそうです。

そのFXに関するレポートによると…
FXの市場規模はどんどん拡大を続けており、
2007年3月期の市場規模は前年比62.2%増の6,133億円にも上るそうです。
そして預り残高100億円超の大手は10社超にもなるとのこと。

手数料無料化、レバレッジの多様化、サービス充実で顧客数は増加、
専業大手、証券会社が躍進しており、
2007年3月期の口座数は前年比95.2%増の664,802口座にもなるそうです。

FXの口座数前年比95.2%ってすごいですねぇ。
でもその割にはあまり周りでやってる人いないのはなんでだろう??

ただ全ての会社が順調ではなく、
収益、取引高、新規顧客獲得数で、外為業者の企業間格差が顕著に
なっているそうです。

ちなみに無料で見れるのはこのぐらいの情報だけです。
詳細を見るには126,000円で194ページのレポートが
販売されております。

ちなみに2007年夏 [未来] Project始動するFXCMジャパンはHPで
『株式会社矢野経済研究所が2007年6月28日に発表した
 「2007年版 外国為替証拠金取引の動向と展望」レポート内の
 「取引高」部門において、FXCMジャパンは1位を獲得いたしました。』
と掲載しております。

FXCMジャパンの取引高は順調に増加し、
2007年3月期で取引高2位の企業と2倍近い取引高である
459,500百万ドルとなり、過去3年連続取引高1位、
矢野経済研究所の調べによると、
年間取引高シェアの約2割をFXCMジャパンが占めているそうです。

うーん、FXCMJって意外に強いですね。
あんまり口座持ってる人周りにいないですけど…。

もしFXのすべてのレポートを購入して詳細を知りたい方は、
矢野経済研究所のHPをご覧下さい。
http://www.yano.co.jp/press/press.php/000258

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント

ランキングからきました。
面白い内容が多いですね!

よろしかったら相互リンク
お願いします!

⇒ http://ameblo.jp/the-fx-trader
2007/07/04(水) 17:40 | URL | TFT #-[ 編集]
TFTさん
相互リンクOKです。リンクそちらでリンク貼ったら連絡下さい。こちらもリンクを貼ります。



2007/07/06(金) 21:56 | URL | 外為錬金術師catu #o14txy56[ 編集]
コメントを投稿する 【宣伝は全て削除致しますのでご遠慮下さい。】
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamerenkinjyutu.blog66.fc2.com/tb.php/325-2aaf9404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。