FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > 外為錬金術ARCHIVE - 2008年10月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
こんばんはー。

月曜日はいつも指標について書きますが、
まあこんな相場で指標気にしてる人は少ないでしょうし、
今日はさっき帰ってきたばかりなので時間がないので
今回は指標コーナーはお休み。



前回の記事はたくさんの人に読んでもらえて、
たくさんの人からコメントがいただけてびっくりしました。

コメントくれた人も、くれなかった人も、
応援クリックしてくれた人も、くれなかった人も、
どこの馬の骨とも分からん私なんぞのために
貴重な時間を割いて記事を読んでくれてありがとう。

最近仕事も忙しいし株も損してばっかで落ち込んでましたが
いろんな人と繋がってる感じがしてうれしかったデス。


でも皆さんもかなり大きな損をしていることに驚きました。
アフォなのは私だけじゃなかったのかとちょっと安心もしましたw


私も皆さんもちょっと急ぎ過ぎたのかもしれません。
いくら余裕資金だと言っても百万円を超える損は
精神的にダメージが大きいです。
日常生活に支障が出たり、気分的に落ち込むようでは
それはもう余裕資金とは言えないのかもしれません。




今回の記事のタイトルの

ウォークドントラン(WALK、DON'T RUN)

ですが、直訳すると「歩け、走るな」という意味です。

つまりウォークドントラン(WALK、DON'T RUN)とは

FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
スポンサーサイト
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

昨日は本当にひどいマーケットでした。
まさか一気にドル円が90円台まで行くなんて
予想を超える大暴落でした。

しかも東京時間にあれだけ落ちてしまうと
対処できなかった方も多いかと思われます。
サラリーマンでマーケットが全く見れなかった方などは
帰宅後に唖然とされたことでしょう。


今回多くの方がMC(マージンコール)を喰らってしまったことでしょう。
しかも決してハイリスクのトレードをしているつもりのなかった方が。



そう、今回の相場で明らかになったのは
FXでいわゆる常識と思われていたものが、
実は全く常識ではなかったということです。


あたかもFXの常識のように語られていて
実は嘘だったものは……

FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですが?

またまた円高来ておりますね。
うーん、今週は特にニュースもなくだらだら上げるかと思ったら
予想以上に株が弱いのと、リーマン ・ブラザーズのCDS決済に絡んだ
ドルのリパトリが出ているとかでドルと円が買われてたりして
円高が予想より早く来てしまった感じです。
とりあえず私はドル円ロングはさっさと昨日撤収しました。



さて、結構いろんなところで書かれているんでご存じの方も多いと思いますが、
外為どっとコムのセミナーでおなじみのマット今井こと今井雅人さんが
民主党から衆院選に出馬する予定のようです。


岐阜新聞web 民主県連、衆院岐阜4区に今井氏の擁立固める
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20081016/200810160851_6127.shtml

ちなみに岐阜新聞に書かれていたマット今井さんの略歴は以下の通り

今井氏は上智大卒。1985(昭和60)年、
三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行。
UFJ銀行為替部門統括次長兼チーフディーラーなどを経て2004年退社。
06年、金融情報を提供するグローバルインフォ(東京)を設立、現在は会長。




私はマット今井さんは著作もいくつか持っておりますし、
外為どっとコムでのセミナーで数回見たことがあります。
いろいろ叩かれることもあるマット今井氏ですが、
私は比較的親マット派ですね。

過去記事でマット今井さんに関してはいろいろ書いておりますので
以下の記事をご参照ください。
ちなみに2007年9末のマット氏の年内の予想が記事内に書かれていますが、
激しく外れているのはご愛敬ですw

17年無敗の天才相場師!大波乱のFX市場を斬る?
17年無敗の天才相場師!大波乱のFX市場を斬る?

今井さんが政治の世界に興味があったとは驚きですね。
親交のあるミスター円、榊原あたりに説得されたのかもしれません。
下の岐阜新聞の記事にも書かれていますが、
年間140回を超える講演をして、週末には子供たちに
剣道を教えるマット今井さんは教育にも興味を持っているようです。

頑張ってます岐阜県人
http://www.gifu-np.co.jp/kikaku/ganba/20080903.shtml

ただ岐阜4区というのは、自民党県連会長の金子一義国土交通相(65)が
8選を目指し出馬する選挙区なのでかなり当選は難しい状況のようです。
マットさんはなかなかイケメソなのでおばちゃんウケとかはよさそうです。
声もなかなか渋いし女性票をどれだけ獲得できるかですね。

私は政治には全く興味もないし期待もしておりませんが、
(ただ民主党はなんか暗くてネチネチしてるので生理的にキライ)
せっかく為替ディーラーとして初の国会議員になろうとするなら
やはりいろいろFXに関する公約なんかもしてほしいですね。

FXに関して個人的な要望は
続きをご覧ください⇒為替ブログランキング

FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
週明けのFXトレードの調子はいかがですか?

今週は大きな窓開けもなく穏やかにスタートしたマーケットです。
ドル円は101.60円前後でスタートして上下しながら
16時ごろには102.40円近くまで上昇。
しかしその後反落し現在ほぼスタート地点と同じ
101.60円前後で推移しています。
あまり方向感のないマーケットです。





それではいつもの通り今週の重要指標と戦略はこちらです
続きをご覧ください⇒為替ブログランキング

FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

今日はFXの情報商材に関するある裁判のニュースの話を。
FX情報商材に関する画期的な判決が出ました。
100%の勝率をうたった情報商材を発売していた著者に対して
東京地裁で100万円の賠償命令判決が出たのです。

FXでの損失、指南書著者に賠償命令 東京地裁
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081017AT1G1603F16102008.html


この裁判の詳細はこんな内容です。

「100%の勝率」などとうたったFXの情報商材「FX常勝バイブル」を購入し
取引を始めた男性が「180万円の損害をこうむった」として賠償を求めた訴訟において
東京地裁は16日、指南書の著者と指南書が紹介していたFX業者などに
計100万円の 賠償を命じました。
小原一人裁判官は「100%の勝率はありえない。誤った情報提供で取引させた」と
指摘したそうです。

訴えられていたのはコンサルタント会社「幸せWIN」と「大橋ひかる」の通称で
情報商材を販売していた 大橋晃・同社取締役と
「FX常勝バイブル」で紹介していたヘラクレス上場のFX業者、
マネースクウェアジャパンです。


この情報商材「FX常勝バイブル」はかなり一世を風靡していたので
名前を知っている人は多いのではないでしょうか。
マネスクまでが損害賠償命令を出されているということは
マネスクも大橋氏のグルだったということなのでしょうか?
ちょっと記事だけでは詳細は分かりませんね。




時期は06年ごろだったと思います。
「確立されたノウハウで100%の勝率と月利益率25%以上」という煽り文句で
2万4000円で販売していた「FX常勝バイブル」。


「FX常勝バイブルは、これまでに数千名の方々が購入・実践され、
 すべての方々が一度も損をすることなく常勝し、
 確実に大きな成果をあげ続けてきました。」と
自信たっぷりに宣伝しまくっておりました。

しかしその情報商材の中身はというと

続きをご覧ください⇒為替ブログランキング





今回の円高で損をした方は種銭づくりに
かしこくキャッシュバックキャンペーンを利用しましょう。
こつこつやれば年間30万円以上も可能です。
サイバーエージェントFXでは新規口座開設で最大1万円キャッシュバック、
取引量に応じて最大150万円のキャッシュバックキャンペーン開催中!









⇒為替ブログランキングを読む  
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

とりあえず落ち着きを取り戻した感じのマーケットです。
週明け13日の米国株市場が大幅上昇した流れを受けて
14日の日経平均株価は前日比1171.14円高と史上最大の上げ幅。
本日に関しても日経平均株価は99円90銭高と続伸しました。

ドル円相場も株価の上昇につられて14日には103円を付けました。
しかし本日は一時101円を割れるなどまだまだ不安定な様子です。

トラコミュ FXのポジションを公開しよう。


さて今日は我がブログでもおなじみの4億円脱税主婦、
池辺雪子さんのトレイダーズ証券主催の新しいセミナーのご紹介です。





当ブログの読者様ならご存じだと思いますが、
池辺雪子さんは昨年8月にFX取引などによって得た利益1億3900万円あまりを脱税し
東京地裁より有罪判決を受けて、現在は執行猶予中のおばちゃんです。
この池辺雪子さんが3年間でFXで稼いだ金額はなんと4億円!!
スワップ狙いの取引とテクニカルを駆使した為替差益狙いの取引を組み合わせた
ハイブリッドトレードの使い手です。


池辺雪子さん関連過去記事はこちら
4億稼いだ脱税主婦池辺雪子


この度池辺雪子さんは本を出されるそうです。
それを記念してトレイダーズ証券さんでセミナーが開催されます。

その池辺雪子さんのセミナーのタイトルは

続きをご覧ください⇒為替ブログランキング





今回の円高で損をした方は種銭づくりに
かしこくキャッシュバックキャンペーンを利用しましょう。
こつこつやれば年間30万円以上も可能です。
サイバーエージェントFXでは新規口座開設で最大1万円キャッシュバック、
取引量に応じて最大150万円のキャッシュバックキャンペーン開催中!









⇒為替ブログランキングを読む  
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
週明けのFXトレードの調子はいかがですか?

祭日ですが朝から荒れるかもと思い早起きしましがた、
結局ドル円に関しては窓開けも大したことなくヨコヨコ相場ですね。
他のクロス円では3円以上円安方向に
窓開けしている通貨ペアもあるようですが。


とよそ見をしているうちにドル円101.20円から100.40円まで
一気に急落しておりますね。
と書いてるうちに101円近くまで戻してるし。
こりゃ油断も隙もありゃしないな。
大荒れ必死な1週間になりそうです。



10日にワシントンで開かれた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)では
世界規模に拡大した金融危機の収束を目指した行動計画を発表して閉幕しました。

G7行動計画の骨子は以下の通り。

・現状は、緊急かつ例外的な行動が必要
・金融市場安定化を回復するために共同で作業にあたる
・金融機関の破綻(はたん)回避に向けあらゆる手段を活用
・市場の機能回復と、金融機関の流動性確保のため必要な手段をすべて講じる
・必要に応じ、公的資金で資本増強を図る
・各国の預金保険制度を強化する
・必要に応じマクロ経済政策を活用する

お茶会と化していたG7としては比較的ましな内容だったと言えます。
短期的かもしれませんがクロス円の窓開けがそれを物語っているのかもしれません。
しかしやはり具体性に欠ける内容です。
公的資金に関しても規模、時期、投入対象などが
具体的には確認されませんでした。

そこまでG7に求めるのは酷のような気がします。
そもそもG7にそこまでの決断力、実行力があるならば
マーケットがこんなになる前に手を打っていたはずですから。

過去のG7関連記事
<G7>声明で世界経済減速を懸念
G7閉幕 相変わらず意味なし

とりあえずG7は今のところ買い材料とも売り材料とも
取ることが出来ない結果に終わりそうです。
むしろG7の行動計画を受けて今週中にでも
各国がどれだけ速やかに具体的な策を打つのかどうかが
ここしばらくの相場を動かす材料になりそうです。

それでは月曜日恒例の今週の重要指標とイベントの一覧はこちらです

FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。

大波乱の1週間でしたね。
いつか超絶円高が来ると警戒してはいましたが、
正直今週に来るとは思ってもいませんでした。




今回の金融クラッシュのきっかけであるリーマンブラザーズの破綻。
リーマンブラザーズが破産法を申請したのは9.15
しかしこの時のドル円はまだ106円前後。
しかもその後ドル円は108円近くまで一時上昇しております。


リーマンブラザーズ破綻当時の過去記事参照
リーマンブラザーズの株価が…。そしてあのジョージ=ソロスが大損!!


その後経済安定化法案の想定外の否決などで
ドル円は103.50円まで下落しましたが、
なんとか持ちこたえむしろ法案通過の期待から
再度106円まで戻していたのです。

そして運命の日10.4
経済安定化法案の過半数の獲得が確実になった頃から
ドル円は売られ始めます。
106円をスタートに綺麗な下落トレンドで98円まで売られます。
その差約8円。たった1週間の出来事でした。

リーマン破綻から立て続けに混乱が始まったような気になっていましたが、
冷静になってチャートを眺めてみると、
実際のきっかけであったリーマン破綻から
暴落開始までに2週間少し時間が開いております。

むしろリーマン破綻後には一時楽観的なムードさえありました。
「なんか大変なことが起きてるっぽいけど、まあ大丈夫だろ。」みたいな。
経済安定化法案さえ通ればドル円は110円ぐらいまで吹き上げるかも
というような超楽観的な意見さえ一部にはあったような気がします。

しかし結局マーケットは崩壊しました。
この場違いとも言えるやたら呑気な2週間はいったい何なのか?


実は為替マーケットの歴史を振り返ってみると、
少し類似した事例があります。

それは我々のようなルーキートレーダーは知らない
まさに本当の地獄のような経済破綻です。
たった3、4日間でドル円が30円近く下落したのですから。

その地獄のような経済破綻とは

続きをご覧ください⇒為替ブログランキング





今回の円高で損をした方は種銭づくりに
かしこくキャッシュバックキャンペーンを利用しましょう。
こつこつやれば年間30万円以上も可能です。
サイバーエージェントFXでは新規口座開設で最大1万円キャッシュバック、
取引量に応じて最大150万円のキャッシュバックキャンペーン開催中!









⇒為替ブログランキングを読む  
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

本日20時過ぎに米連邦準備制度理事会(FRB)や欧州中央銀行(ECB)などの
主要中央銀行が世界的な金融危機の混乱に歯止めを掛けるため、
協調利下げを行うことを発表しました。

今回緊急利下げを行うのはカナダ銀行、英中銀イングランド銀行、
欧州中央銀行、米連邦準備制度理事会、スウェーデン中央銀行、
スイス国立銀行の6行。

「日銀は利下げせんのかい!」と思いましたが、
下げるほどの金利がないので、最後の切り札は取っておくのでしょう。
日本銀行は、これらの措置に対して強い支持を表明しただけに留めたようです。

今回の利下げでFRBはFF金利を1.5%に引き下げ、
ECBは政策金利を3.75%に、BOEは4.50%に引き下げしました。

一時98円50銭近くまで下落していたドル円ですが、
なんとか協調利下げのおかげか現在100円50銭近くまでもどしています。



今回各国中銀は協調利下げという隠し玉を使ったわけですが

FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
週明けのFXトレードの調子はいかがですか?

超絶円高が来ました。
久々にナイアガラらしいナイアガラ相場です。
ややマーケットが壊れてしまった感じです。


本日ドル円相場は先週末に比べて下に窓開けしてのスタート。
そして窓埋めする気配もないままに続落。
ここから円高ナイアガラ相場のスタートです。

ほとんどリバウンドのないままに下落を続け、
なんと現在100.60円まで来ております。
と書いてるうちにFXオンライン落ちて繋がらんorz




先日の記事で書きましたが、今思えば私は神がかった場所で
激しくショートをしてたのですねorz
もしあのままショートポジを持っていた日には…。
まあタラレバは言ってもしょうがないですけど。

最悪のトレード 「ハイレバ病」と「ポジポジ病」

うーん、こんな相場で指標の話してもしょうがないですよね。
でも一応お約束なので今週の指標です。

FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
今週のFXトレードの調子はいかがでしたか?

あまりに仕事が多忙なため更新が滞ってしまっております。
何度かブログに訪れて下さった方は申し訳ありません。

連日帰宅が12時を過ぎるとさすがにブログ更新もトレードも
ほとんど出来なくなってしまいますね。
(他のブロガーさんはどうやって毎日更新してるんだ?
 俺みたいに1つの記事に2、3時間とかかからないのか?)

トラコミュ FXのポジションを公開しよう。


自分にとってブログで文章を書くこととトレードをすることは
大事なストレス発散する方法でもあります。
なので今週のような状態が続くと、
結構精神的に溜まってきますね。


そういう時に気をつけなければいけないのが、


続きをご覧ください⇒⇒為替ブログランキング



現在TVCMも放送中!K-1世界王者魔裟斗でおなじみサイバーエージェントFX
新規口座開設で最大1万円キャッシュバック、
取引量に応じて最大150万円のキャッシュバックキャンペーン開催中!











⇒為替ブログランキングを読む 
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。