FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > 外為錬金術ARCHIVE - 2008年04月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

名古屋市の外国為替証拠金取引(FX)業者「ジェイ・エヌ・エス」が
3億円を超す会社の損失を顧客の口座に付け替えるなど
8項目に上る法令違反があったとして、
証券取引等監視委員会は25日、
行政処分を行うよう金融庁に勧告したそうです。

株式会社ジェイ・エヌ・エスに対する検査結果に基づく勧告について
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2008/2008/20080425-3.htm

細かい部分は分かりませんが、
うっかりしていたとか言うレベルではなく、
限りなく真っ黒のようですね。



今回認められた法令違反行為は以下の8点です
⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
スポンサーサイト
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

先週の外為相場ではドル円が節目であった103円をブレイクしたあと
堅調に推移し、104円後半まで上昇しました。

本日もその流れを受けて円安気味にスタートしましたが、
104.80円前で頭を叩かれ、現在やや円高気味になっております。

さて今週も先週同様ドル買いのトレンドがさらに加速するのか?
それともドル円は105円の壁に阻止されるのか。
その流れを決めるのはFOMCと雇用統計になりそうです。


それでは重要指標ラッシュのなかでも抑えておくべき
今週の重要指標・イベントはこちらです
⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
今週のFXの成績はいかがでしたか?

今週は結局は週頭に予想したとおり、
下は103円前後、上は104?105円の間で
レンジを形成しながらゆっくり上昇するような形でした。
103円前後で上がり始めたらロング、
104円より上で落ち始めたらショートの戦略で
短期だったら何度か取るチャンスがあったと思います。

ただここ何ヶ月かの激しい相場に慣れてしまっているので、
今週ぐらいのちんたらした相場だとイライラしてしまいますね。
まあいつも激しすぎると疲れるから時には良いのでけどね。

さて、今日は前回の記事の続きです。

まだ見ていない方はこちらを先にご覧ください。
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』の山田真哉が○○株で大損している件?

前回の記事では『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』の山田真哉さんが
さわやか系アニメヲタクであることをご紹介しました。

この山田真哉さん、角川グループパブリッシング(旧角川書店)の
アニメ雑誌「Newtype」(ニュータイプ)でとても面白い
株関連の企画を連載中だったりします。




そのニュータイプで連載中の
山田真哉さんの株関連の企画の名前とは……
⇒⇒為替ブログランキングに行く












⇒⇒為替ブログランキングに行く
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

月曜日に書いた記事「今週(4/21?)の重要指標と戦略のようなもの」で
書いたよりはやや低めのところでレンジを形成している、
やや方向感のない、ある意味穏やかな外為相場です。 

特に今の相場について書くこともないので、
FXから離れて株関連のお話を。
久々にネタ系の記事で行かさせていただきます。


皆さん山田真哉(やまだしんや)さんを知っていますか?

名前だけではちょっと分からないかもしれませんが、
2005年に大ヒットした、156万部突破の
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』の著者だといえば
分かる方も多いと思います。




見た目もさわやかな感じで、
TVなどへの出演も多い、
今一番人気の高い公認会計士です。
山田真哉



最近でもも「食い逃げされてもバイトは雇うな」など
分かりやすい会計の本をヒットさせております。
(実は「さおだけ」よりこちらが名著だったりします)




さてこの人気会計士山田真哉さん、
そのさわやかなルックスから想像できない
ちょっと意外な一面があります。

その山田真哉さんの意外な一面とは…

⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

先週は大幅な円安で104.60円まで上昇し、
最後は崩れて103.70円近くまで下落したドル円相場。
今週はどうなりますでしょうか。

本日朝のドル円相場のスタートは103.90円と少し窓明けで始まります。
すぐに窓は埋められましたがその後104.10円近くまで上昇します。

しかしそこからは売られて円高方向へ。
バンク・オブ・アメリカの1-3月決算報告が予想を下回るものだったことから
一時は103円まで一気に売られました。

ただ昨日の記事でも書きましたが103円がサポートとして機能し、
現在は103.30円近くまで上昇しております。


とりあえず今のところ103円台をキープしておりますが、
バンカメの1-3月決算が予想値より悪かったり、
米系、英系銀行に新たなファイナンス問題との噂が流れたりするなど、
ちょっと微妙な空気がマーケットに流れています。
マーケットはNYダウの動きを眺めている感じでしょうか。

それでは抑えておくべき今週の重要指標・イベントはこちらです
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの来週の戦略は決まりました?

今週は米金融機関の第一四半期の決算が相次ぎました。
18日までに決算を発表した米大手金融機関は9社。

この9社のサブプライム関連の損失の合計は…

⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
先ほど帰宅いたしました。

すごい円安ですね。
私はシティの決算で円高と読んでいたので完全に読み違いましたね。
ショートポジは皆ロスカットされてました。ポジ減らしておいてよかったw

シティグループの08年1?3月期決算は、
51億1100万ドル(約5300億円)の大幅赤字に転落。
サブプライムローン問題に絡む資産評価損などの損失が
152億ドル(約1兆5500億円)に膨らんだことが影響しました。

まあ51億ドルの赤字なので悲惨な決算ではあります。
しかしそれは予定範囲内でした。

これを受けてドルは買われ、ダウ平均も急進。

この急進の背景としては
⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

風邪引きと出張の連続でかなりしんどい週を送っているcatuです。
明日も出張で朝が早いのでちょっと短めですが更新します。

昨日、今日と金融機関の決算が発表になっております。
JPモルガン・チェースの第1四半期決算は純利益が23億7300万ドルと
前年同期比50%減少、サブプライムローン問題関連で
約60億ドルの損失を計上しました。
ただ他の金融大手ほどの損失計上は回避、
ネガティブサプライズはありませんでした。

そして米証券大手のメリルリンチは第1四半期決算が19億6200万ドルの
大幅赤字となると発表しました。
赤字計上は3四半期連続で、サブプライムローン関連の損失が
97億ドル(約9800億円)に膨らんだことが大きく影響しました。

正直かなり悲惨な決算結果です。
でもマーケットは不思議なもので
悪い内容の決算だととしても…
⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

今日の外為相場は非常に穏やかですね。
101.10円を挟んで上下30銭の範囲をうろうろしております。

先ほど発表になりました米3月生産者物価指数は
前月比+1.1%で、市場予想の+0.6%より強い結果に、
米3月NY連銀製造業景況指数も+0.6で、
市場予想の▲17.0より強い結果になりました。

予想より強い結果になりましたが、
上にぶち抜けるには材料不足のようです。

昨日の記事で書いたように今週は指標よりも
もっと大きな流れになりうるイベントがあります。

欧米の大手金融機関の1?3月の決算が控えており、
しかも一番の注目のシティグループの決算18日にあります。


1月29日に私はサブプライム関連損失額100兆円説も浮上?!と言う記事を書きました。

そしてこの時はあくまでも”100兆円説”に過ぎなかったのですが、
最近になったこの”サブプライム関連損失額100兆円”は
かなり現実味を帯びてきています。
というかそれが当然の前提になって来ていると
言っても過言ではありません。

3月末にはゴールドマンサックスが
サブプライム関連の一連の損失額として
予測として出した数字はなんと…
⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
週明けのFXトレードの調子はいかがですか?

予想外に先週末より窓明け円安で始まったドル円相場。
先週末は101円あたりで終わっていましたが、
101.40円周辺でスタート。

しかし上昇の勢いはなくすぐにダレ始めてやっぱり円高トレンドへ、
現在100.50円前後まで下落しております。

日曜夜に書いたG7明けのマーケットはどう動く?
予想した通り全体としては円高トレンドでの週明けとなりました。

さてG7明けの外為相場ですが、
今週も重要指標・イベントが盛りだくさんです。
指標に振り回されずしたたかに戦略を練りましょう。

それでは抑えておくべき今週の重要指標・イベントはこちらです
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
来週のFXの戦略は決まりました?


今回のG7で示された対策は、
銀行などの金融機関の損失や取引状況を透明化し、
金融不安と信用収縮に歯止めをかけるというものでした。

確かに現在マーケットは疑心暗鬼に陥っており、
実態が全く見えないことが、
さらに信用収縮を呼んでいる部分があります。
暗闇の中をおっかなびっくり進んでいるような感じです。

なので損失や取引状況を透明化することで、
信用収縮が沈静化するという考えは
決して間違ってはいないと思います。

しかし、それはある種の楽観論を伴っている気がします。
もしすべての損失や取引状況を明らかにした場合に…

⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

現在わたくしcatuは酔狂でFX ONLINEの
デモトテードコンテストに参加しております。

そのデモトレードコンテストは
FXオンラインで4月から開催中のJoin thw Worldキャンペーンです。


500万円の架空の資金でトレード成績を競うゲームです。
賞金がなかなかすばらしく総額なんと500万円!!
それで私も参加しているのですがw

で、ちなみに私はハンドルネームと同じく
catucatuという名前で参加しております。

Join the Worldキャンペーン開催中というバナーの先の
左側にある参加者ランキングというところで
最新の参加者の順位が100位まで表示されます。

FXONLINE Join the Worldキャンペーン開催中

ちなみに私の21時34分現在のわたくしcatuの順位は…
⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

今週の外為相場は相変わらず上へも下へも行けずの展開。
ドル円は102円前後になると必ず強い買いが入り急上昇、
102円後半になると売りが出てだらだら下げる。

この今の経済状況でここまでしつこい買いが入るのも
なんか不自然な感じがします。
特に悪い指標が出て急落した後に入る
強烈な買いが非常に気味が悪いです。
G7で材料が出るのを知っている筋が買いを入れてるのではと
思わず邪推をしたくなる展開です。


そう、邪推と言えば今日お話する雇用統計の数字に関しても
ちょっと奇妙なことがあります。


雇用統計と言えば外国為替相場で最も注目が高い
アメリカの指標と言っても過言ではないでしょう。

米雇用統計は、米労働省が月初めの金曜日に、
ニューヨーク現地時間の午前8時30分に発表します。

皆さんもご存知のとおり雇用統計が発表されると
まさにお祭り騒ぎです。
予想値より良いか悪いかによって
激しく乱高下するのが通常です。
それだけアメリカ経済の状況を反映する
とても大事な指標であることの証明でもあります。


しかし、この雇用統計、実は非常に奇妙な事があります。
ちょっと注意深い人なら気がついているとは思いますが。

その米雇用統計の数字の非常に奇妙な点とは…

⇒⇒為替ブログランキング



FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

101.50円近くで始まった今日のドル円相場。
先週末の終わり方を継続して円高を警戒していたのですが、
すぐに円安方向でスタートし、昼には雇用統計前の水準を回復。

午後には日経平均も上げ幅を拡大、ドル円もさらに上昇し、
一時102.80円を超えるところまで行く場面も見られました。

さしたる材料もなくここまで戻すのは奇妙な感じがしますが、
雇用統計後も意外に底堅かったのを嫌気して、
ショートカバーの買いが入った感じでしょうか。


雇用統計というビックイベントが先週終わったというのに、
今週もFOMC議事録やら週末のG7やら重要イベントが
目白押しです。

それでは抑えておくべき今週の重要指標・イベントはこちらです
⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術catuです。
外為市場のお休みの週末いかがお過ごしですか?

昨晩の雇用統計で大きく乱高下した外為相場。
ドル円は一時102円まで上昇する場面もありましたが、
最後は101.50円まで下落する形で終える形になりました。

これだけだと短期の円安トレンド終了とは言い切れませんが、
ロンガーにとってはちょっと嫌な形で終わったのは確かです。
週明けに窓明けで円高で始まったりすると
また波乱の展開が見られるかもしれません。

さて今日はいくつかFXにまつわるニュースのご紹介。


■FX業者また破産 ニッツウトレード 債務超過で「フジサンケイ ビジネスアイ」
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200804050048a.nwc

FX業者のニッツウトレードが4日に、東京地裁に破産を申し立て、
破産手続き開始が決定したそうです。

金融庁によりますと、ニッツウトレードは昨年4月ごろから
預かり金と自己資金の分別管理が不十分なままで自己取引を開始。
昨年8月の相場急変で大幅な損失を出して、
財務状況が悪化していたということです。

もうなんたるアフォさ加減。
顧客の金でヘタクソがトレードするなよ。

FX業者の破綻は相場急変以降4件目。
こう言っちゃなんですが、FXの業者って
大手ですら中小企業レベルの規模だし、
システムや顧客対応とかがお粗末なところが多いです。

個人的には早く大手証券会社が
本腰を入れてFXに参入してくれないかなぁと思ってます。
でもイートレとか見てると手数料高いし、スプ広いし、
スワップ少ないしでまるで本気度を感じられない。。
とりあえず皆さんも比較的規模が大きく、
信託保全のFX業者でトレードしましょう。

次はくりっく365関連のちょっとうれしいニュースです。
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

まだ終わったとは言い切れませんが、
雇用統計祭りすごかったですねぇ。
なんかすごいもの見た感じです。

ドル円102.55円あたりで迎えた21:30からの雇用統計。
米3月非農業部門雇用者数(NFP)は前月比マイナス8.0万人。
市場予想の同マイナス5.0万人より弱い結果に。
米3月失業率は5.1%、こちらも市場予想の5.0%より弱い結果。

当然のことながらドルは売られてドル円も急激に円高に。
一気に101.55円まで急落しました。

しかしここからがすごい動きを見せます。

⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

えー、私は今日指標でちょっと遊ぼうと思って
ちょっと早めに帰宅してFXオンラインでトレードをしていたのですが、
先ほどいきなりサーバーダウンになって
すでに20分ほど経過しておりますが、
未だにアクセスできませんorz

FXオンラインはいままでサーバーダウンにあったことはなかったですが、
これはあまりにひどいですね。
なんどパスワードを入力してもはじかれてしまいます。

FXオンラインに電話もしてみましたが、
全然つながんないし。
絶対受話器あげてやがるなww

バーナンキ発言前にちょっと遊びのポジを持ったところで
ストップも入れるまもなくいきなり落ちたので
相場が激しく動かないことを祈るばかりです。

で、こういう時に他の人の状況を知るのに便利なのが…

⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

先週全くトレードをしていなかったせいか、
いまいち今週になってもマーケットの雰囲気が掴めない感じです。

やはりマーケットに体の一部でも浸かっていないと、
どうも調子が戻るのに時間がかかります。
とりあえず今週はリハビリ期間として
おとなしくトレードいたします。

さて、今週は重要指標目白押しの
かなりエキサイティングな一週間になるかもしれません。

それでは今週の重要指標・重要イベントはこちらです
⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。