FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > 外為錬金術ARCHIVE - 2008年02月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXの調子はいかがですか?

円高です。しかも怖いぐらいに急激な。

昨日の記事税務署訪問記 確定申告への道?を書いていた頃は
一瞬106円を割ったもののすぐに戻していたので
内心まあ一気に落ちることはないかなと思っていました。

そして記事の中では

106円前後の壁は厚いようですが、
前回105円まで行ったときに分かったように
106円?105円の間は意外に買いオーダーがないのか、
するっと抜ける怖さがあります。

とにかく今はリバウンドを逃す機会損失よりも、
下に抜けて含み損を抱えるリスクを警戒すべきでしょう。
トレンドがどれだけの期間続くかは誰にも分かりません。
しかしトレンドの方向は誰にでも分かります。
そして今のところトレンドは下です。



と一応円高を警戒するようにコメントを書いておきました。


で2/29の今日。
私は朝家を出る前はパソコンを見る時間がないので、
会社についてから為替相場をチェックしています。

ちなみに私が外出先でチェックする
サイトは以下のものです。
http://foorex.com/market/xichiran.htm

22通貨ペアの10分足のチャートとレートが
一度に見れるので愛用しているところです。

でドル円を見てみると104.60円。
一瞬「なんで104円?105円の間違いだろ?」と
思いましたが、何度リロードしても104.60円。

前の晩の記事で

106円?105円の間は意外に買いオーダーがないのか、
するっと抜ける怖さがあります。


と書いていたものの、まさか104円半ばまで
するっと抜けてしまうとは。。
かなり意外でした。想定内ではありますが。


今回のこの久々のナイアガラ相場、
何が原因なのかというと…
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
スポンサーサイト
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

昨晩は米1月新築住宅販売件数が58.8万件となり、
市場予想の60.0万件より弱かったことと、
バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が
成長下方リスクを強調、追加利下げ示唆したことでドルが売られ、
ドル円も一時106円を割れる展開を見せました。

しかしその後ドル円は急激にリバウンド、
106.60円まで上昇を見せましたが
そこを頂点に急落。

携帯サービス大手スプリントが損失決算を計上し、
配当支払いも停止すると発表したため、
失望売りでダウ先物が安値更新。

その後発表の米第4四半期GDP・改定値は前期比年率+0.6%となり、
市場予想の同+0.8%より弱かったこともあり、
一時ドル円はまた106円割れ。

ただ米第4四半期GDPデフレーター・改定値は前期比年率+2.7%となり、
市場予想の同+2.6%より強かったこともあり、
なんとか106円を大きく割ることはなく現在乱高下中です。

なかなかスリリングな相場展開ではありますが、
ロンガーの方にはかなり心臓に悪い展開です。
106円前後の壁は厚いようですが、
前回105円まで行ったときに分かったように
106円?105円の間は意外に買いオーダーがないのか、
するっと抜ける怖さがあります。

とにかく今はリバウンドを逃す機会損失よりも、
下に抜けて含み損を抱えるリスクを警戒すべきでしょう。
トレンドがどれだけの期間続くかは誰にも分かりません。
しかしトレンドの方向は誰にでも分かります。
そして今のところトレンドは下です。

さて昨日の記事の続きで税務署訪問紀の続きを書きます。

過去記事参照
税務署訪問記 確定申告への道?

立ち飲み屋方式の税務署で何とか通りがかった
イケメン税務署員を捕まえたcatu。

そのさわやかな笑顔にひるみながらも、
確定申告の質問をあびせにかかります…
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

なんだか予想以上に円高です。
というかより正確に言うとドルが売られています。

昨晩からの米指標が予想より弱かったのがきっかけのようです。

ちなみに米指標の結果は以下の通り。

米2月消費者信頼感指数 75.0 市場予想の82.0
米第4四半期住宅価格指数 前期比▲1.3% 市場予想同▲1.0%

ドル円はストップを巻き込みながら
一時106.20円まで売られました。
ユーロドル、ドルスイもドルが売られ
本日史上最安値を更新しております。

私は今週(2/25?)の重要指標と戦略のようなもので書いたとおり、
107円後半?108円超えぐらいからショートを仕掛けていたので
今回の円高はおいしく頂きました。
ただここまで一気に円高になるとは予想してなかったので
40銭ぐらいで利確してしまったのが悔やまれます。
まあトレンドの長さは読めないので、
たいやきの頭としっぽはマーケットにくれてやれです。

今回の円高で短期のトレンドは完全に下を向きました。
落ちるスピードが速かったので一時的に戻す可能性はありますが、
深追いはしないほうが良いかもです。
106円を割らなければ大丈夫だと思いますが、
マーケットになんとなく嫌な雰囲気が流れているので、
警戒は必要です。安易な逆張り、ナンピンは禁物です。

さて、今日は先日予告したとおり、
この前の日曜日に行ってきた
税務署の訪問記を書きます。

それでは税務署訪問紀、始まり、始まり?

FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

昨日は日曜でしたが、うちの最寄の税務署が開いていたので
確定申告についての疑問点をいろいろ質問してきました。
せっかくの日曜が半分つぶれましたが、
それなりに収穫はありました。
やはり疑問点は直接税務署に聞くのが一番ですね。

しかし、税務署が非常に交通の不便なところにあって
寒い中20分以上バスを待つことになり、
どうも風邪を引いた模様orz

税務署訪問の話は風邪が悪化しない限りは
明日か明後日にはこちらで報告いたします。




さてそれでは今週(2/25?)の重要指標・重要イベントです

FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

昨日の記事でレンジだとやりにくいので
ブレイクして欲しいと書きましたが、
願いが叶ったのかレンジブレイクいたしました。

昨晩の米2月フィラデルフィア地区連銀製造業指数は
マイナス24.0と市場予想を超える悪化となりました。
今回の数字は米景気後退局面だった2001年2月以来の低水準。
この発表を受け、レンジでうねうねしていたドル円は急落。
107.15円まで下落したあと、一時リバウンドの様相を見せましたが、
午後になるとさらに円高に向かいました。

レンジ相場でマーケット全体がイライラしていたのか、
一度ブレイクしたら一気に来ましたね。

今週(2/18?)の重要指標と戦略のようなもので書いた通り
ショート狙いだった私には願ったり叶ったりでしたが、
皆さんは大丈夫だったでしょうか?


今回のドル円相場のようにレンジ相場が続いたときは…
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

今週の外為相場はドル円に関しては完全にレンジ相場の様相です。
107.95円?108.30円の間をずっとうねうねしております。
ここまでレンジ幅が狭いと相場に張り付けない私はお手上げですね。
早く上でも下でも良いのでブレイクして欲しいです。

さて今週発表になった重要指標等ですが、
米1月消費者物価指数は前月比+0.4%となり、
市場予想の同+0.3%より強く、
米1月住宅着工件数に関しては101.2万件となり、
市場予想の101.0万件より強いというように、
予想より強めの指標が発表されています。
ただだからといってドル買いに動くにしては
材料としては乏しい感じです。

昨日開示された米FOMC議事録でも景気下振れリスクや
継続的な低金利政策を容認する見方へ言及されたことも、
市場心理に影響し、ドル買いを抑えた模様です。


さて、本日株関係(ちょっとだけFX関係でもありますが)で、
興味深い記事が報道されていました。

サイバーエージェントFXを展開している
サイバーエージェントグループの社長藤田晋さん(34)を
ブログで脅迫した男が逮捕されたというニュースです。

ブログに「射殺します」 サイバーエージェント社長脅迫男を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080221-00000916-san-soci


サイバーエージェントFXのキャンペーンについて書いた記事の中で
藤田晋社長については少し触れたことがありますよね。
上のリンク先に社長の写真もありますが、
なかなかイケメンでもあります。

サイバーエージェントFX関連過去記事


この犯人の男はサイバーエージェントの株を購入して
損をしたことを逆恨みして藤田社長のブログに
自宅のパソコンから「お前、殺していいですか」
「藤田社長を射殺します」「本気です」などと
書き込み、脅迫した疑いで逮捕されたそうです。



…………。

本当に犯人は残念な頭の持ち主のようですが、
とりあえず彼を犯行に走らせたサイバーエージェントの
株価チャートを見てみましょう。

⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

本日20日の株式相場は前場は100円安程度だったのですが、
後場になって売りが加速し前日比447円54銭安の
1万3310円37銭と安値引け、
3日ぶりの大幅反落となりました。

フィナンシャル・タイムズ紙で、
米プライベート・エクイティ・グループの
KKRファイナンシャル・ホールディングスが
数十億ドルに上るCPの償還を2度に渡り延期し、
債権者との交渉を開始したと報じられた事が
売りにつながったといわれております。

一方外為相場は円安でスタートし、
一時ドル円は108.20円を目指す勢いでしたが、
日経の急落を受けて円高に。
ドル円は一時107.50円まで急落しました。
しかしそこで急反発し現在ドル円は
108円まで戻しております。

上に行くにも下に行くにも材料不足で
完全にレンジを形成しております。
ただレンジの幅が狭まって来ているので、
どちらかにブレイクする可能性はあります。
あまりにレンジ幅が狭くて難しいので
どちらでも良いので早くブレイクして欲しいですね。

さて、先日途中っぽくなっていた確定申告の記事の
続きを書きたいと思います。
概要は前2回の記事で書いたのですが、
その他の注意点を書きたいと思います。

確定申告過去記事参照

確定申告シーズン直前 確定申告の準備をしましょう?

確定申告シーズン直前 確定申告の準備をしましょう?

今年確定申告をする人はもちろん、
今年は確定申告しない人も将来のために
是非過去記事を含めてご覧ください。

FXの確定申告に関してはあまり情報が充実してないので
少しでも参考になれば幸いです。

さて、前回の2回の記事を参考に、
自分が取引しているFX業者のHPを見れば
なんとか去年1年の自分の取引の詳細が分かり、
それを証明するデータも入手できたと思います。
皆さん印刷して用意できましたか?

さて、その取引報告書なんですが、
確定申告の際にはなんと
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

今週のマーケットは日経は株高、外為は円安でスタートしました。
日経平均は前場は200円近く上昇しましたが、
13,800円を越えたあたりで利益確定売りに押され失速。
終値はプラス12.84円の1万3635円40銭と小反発。

外為市場も日経平均株価の底堅さを背景に、
リスク回避姿勢が軟化、円が売られました。
ドル円は一時108.30円まで上昇しましたが、
現在やや失速気味、さらに上を目指すには
やや材料不足というところでしょうか。

さてそれでは今週の重要指標・イベントはこちらです
⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。


さて今日は久々におすすめコミックのご紹介です。

最近私のブログを読み始めた方は
「なぜFXブログでおすすめコミック?」とお思いでしょう。

なぜかといえば、好きだからですw
FXと同様、コミックも私のライフワークですから。

過去にも多くのおすすめコミックの記事を書いております。
必要以上に長く暑苦しい記事が多いですが、
お暇な方は是非ご覧ください。
大人も楽しめるようなコミックをご紹介しております。

⇒おすすめコミック

興味のない方は為替ブログランキングにお戻りください。
⇒⇒為替ブログランキングに戻る


さて、本日コミックソムリエcatuがおすすめする
厳選のコミックは「GIANT KILLING(ジャイアント・キリング)」です。






GIANT KILLING(ジャイアントキリング)はまだまだ知らない方が
多数だと思います。

現在モーニングに連載されているサッカー漫画です。

正直私はあまりサッカーが好きではありません。
ワールドカップの時だけにわかサッカーファンになりますが、
それ以外では全くみません。Jリーグなんて1度も見たことがない。

TVで見るには選手の姿が大きく映らないので
誰がどこでプレーしているかわかりづらい。
オフサイドとかのルールも良く分からん。
(まあ分かろうとしてないのですがw)
サポーターとかもなんだか喧嘩したりして
ガラが悪いし、なんか必死な感じがして
あまり好きではない。
選手もどこかすかしてる人が多い。

上記のような偏見に満ち満ちた理由で
私はあまりサッカーを好みませんw

なのでモーニング連載中のGIANT KILLING(ジャイアント・キリング)も
私は一度も読もうとしたことがありませんでした。
絵もちょっとくせがあって好きなタイプじゃない。


しかしGIANT KILLING(ジャイアント・キリング)を熱く語る奴が
周りに増えてきていて先日ついに発売中の全4巻を大人買いして
読み始めたのです。

そして完全にハマりましたw
かなり面白いです。

これは絶対人に薦めにゃならんと思い
本日おすすめコミックの記事を書いている次第でございます。


ちなみにタイトルの”ジャイアント・キリング”とは、
「大物食い」や「番狂わせ」とうい意味です。
スポーツにおいて格上の相手に対し、
格下が勝利を挙げた場合に使われる言葉です。

そう、このマンガは弱い者が強い者を
打ち破っていくことがテーマです。

そしてもうひとつの特徴はサッカー漫画では
今までなかった監督が主人公の漫画なのです。


この新しいテーマと設定があまりサッカー好きではない
私の心をぐっとつかみました。

それではここからGIANT KILLING(ジャイアント・キリング)の
簡単なあらすじと私の心を鷲づかみにした漫画の中に出てくる
かっこいいセリフを一部紹介したいと思います。

⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
先ほどはどうも。本日2回目の登場です。

確定申告シーズン直前 確定申告の準備をしましょう?
続きを書きたいと思います。
まだ読んでない方は先にそちらをご覧下さい。


まずあなたが確定申告前にしなければならないことは
・?と?の金額を明らかにすること
・その金額を証明できる書類を準備すること

この2つです。

?は雑所得の収入、?は必要経費。

今回はFX収入以外の雑所得がない前提で話を進めます。
他の雑所得がある方は、そちらはそちらで収入を明らかにして
それを証明できるものを用意して足しこめばいいのです。


FXによる雑所得はFX業者より年間取引報告書という形で
郵送で発送してくれるところは私の知る限りほとんどありません。
株の場合はすべての顧客に年間の取引内容が送られて来ますが、
FXの場合は自分で取引履歴をダンロードするしかありません。


さて、それぞれのFX業者のホームページ行きますと、
事細かに手取り足取り確定申告について説明をしてくれて…
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
外為市場のお休みの週末いかがお過ごしでしょうか。

さて2/18、来週の月曜日から確定申告がスタート致します。
儲けた人はしっかり確定申告で納税して
胸を張ってFXトレードしましょう。

確定申告は誰が対象で、何が必要経費で控除可能かなどは
過去記事で何度か書きましたので、そちらをご参照下さい。
カテゴリー 税金・確定申告


「確定申告なんて私には関係ない」という方は、
昨晩結構長い記事を書きましたので、
読んでない方はそちらをお楽しみ下さい。
ドル円は1日の高低差の平均値はいくら?


それでは確定申告をしなければならない方。
または将来のために確定申告の流れを抑えたい方。
具体的に確定申告について話を進めます。

なぜかFXの確定申告について具体的な情報が
非常に乏しいため、私の分かる範囲での説明になります。
事前に断っておきますが、私は税理士でもないし、
税務署職員でもないので、正直細かい事質問されても
答える自信がありません。
いいかげんなことを答えるわけにもいきませんので、
基本質問は受け付けません。

あくまでも私がネット、書籍で得た知識や
自分自身の経験から書いている記事であり、
この記事によって損害が出ても責任は負いかねます。
ご不明な点は税務署、国税庁にお問い合わせ下さい。
あと間違った点がありましたら訂正いたしますので、
ご指摘お願いいたします。

一応そのような前提のもと記事を読んでください。
「確定申告って言っても何すればいいかわかんねーよ」と
不安ばかりになっている方へ少しでも助けになれば
幸いでございます。

あと話をシンプルにするために、
店頭取引業者(くりっく365以外)でFXトレードしている、
大多数を占めるであろう個人投資家の方を前提に
話を進めたいと思います。

さて本題に進みます。
まずはFXの税金について軽く全体をおさらいします。

⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

ここ最近の記事で私は「はしゃぎすぎ」という表現を使いましたが、
なんだか噂に振り回される浮ついた外為相場です。

昨晩は「バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長による議会証言が
タカ派的になる」との噂が流れ、買いが加速、
ドル円は一時108.62円まで一気に上昇。

しかしバーナンキFRB議長の議会証言は
「経済は足もと悪化、下方リスクが強まった」
「住宅、労働、信用市場が予想より悪化も」
「住宅建設はさらに減少、雇用鈍化も消費下押し」
「全般的に投資家のリスク後退を確認」
「モノラインの損失懸念、市場の緊張を招く」
「FOMC成長見通しは下方修正へ」
「信用のひっ迫が成長を下押しする」
「評価損が拡大する可能性が高い」
「銀行の信用付与能力に懸念」
と何をどうすればタカ派なのか分からない、
悲観的な発言のオンパレードw

ドル円、クロス円は一気に円高へ。
私は急上昇したところでショートしかけたので、
一気に50銭ほど抜けました。
サンキュー、バーナンキ。
まあ思惑逆張りなので褒められたものじゃないですが。

そして今日は「モノラインの格下げが避けられる」という報道から
またいきなり円安へ。

ただ長続きせずLDN市場ではドル円は円高へ。
そして先ほど発表された米2月NY連銀製造業景況指数が▲11.7となり、
市場予想の6.5より弱かったことでダウ先物が急落、
ドル円・クロス円も一気に円高になりました。

もう噂やら指標の数字の強弱で一喜一憂の乱高下。
短期のテクニカルでやっていると振り回されて
損切りを繰り返すことにもなりかねません。
賢明なトレーダーなら無理に付き合う必要はないでしょう。

さて、随分前置きが長くなりましたが、
昨日の記事「GDP好調で株価大幅上昇!マーケットは楽観論に」で
予告したとおり、先日ダウンロードしたドル円のヒストリカルデータを
エクセルでいろいろ加工・分析したものの一部を
ご紹介したいと思います。


調べたのはドル円の1日の高値と安値の差の年間の平均値。
使ったデータはドル円の1997?2007年4本足データです。

ちなみに皆さんドル円の1日の高低差って
どれぐらいあると思いますか?

2007年のドル円の1日の高低差の平均値は…
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

本日14日の日経平均株価は大幅続伸しました。
大引け概算の日経平均株価は
前日比558.15円高の13626.45円!!
日経平均は今年最大の上げ幅を記録しました。

米1月小売売上高が予想外に前月比プラスを達成、
米国株市場の上昇、為替市場の円安推移と
好条件がそろったところに、寄り前に発表された
10-12月期のGDP速報値が年率換算で前期比3.7%増加。
市場予想平均の1.5%を大きく上回る高成長となったことで
景気悲観論が一歩後退した感じです。

個人的には株価の上昇は非常にありがたいのですが、
昨日の記事にも書きましたが……
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

107.60円からスタートした今週の外為相場。
月曜日には一時106.30円まで一気に円高に。

また暗い円高モードになると思いきや、
ここからムードが変わり始めます。

米著名投資家ウォーレン=バフェット氏が
大手モノライン3社の救済策を明らかにしたことで
マーケットの金融不安が後退。
外為相場は円安トレンドに。

そして本日22:30に発表の米1月小売売上高は
前月比+0.3%となって、市場予想の同▲0.3%より
強い結果となりました。

楽観的なムードが流れていたときに
予想より良い指標が出たので一気に円安方向へ。
ドル円はストップを巻き込みながら
108.40円付近まで上昇しました。

いやー、ここまで上げるとは思いませんでしたね。
バフェットの救済なんて予想外だし、
ここで米1月小売売上高が良い数字を出すとは。


今週は円高予想をしていた私でしたが、
幸い月曜日にショートで稼いだポジはすぐ閉じていたので
今回の上昇は喰らわないで済みました。
今日は帰宅が遅かったことが幸いしました。

ただ個人的にははしゃぎすぎだと思います。
108円の壁を破ったので流れが変わる可能性はありますが、
まだ完全楽観視するには早いと思われます。


さて、昨日の記事為替相場 日次時系列(ヒストリカル)データの無料入手法
少し補足です。

コメント欄でyouさんが別の外為相場のヒストリカルデータを
ダウンロードするサイトの情報を下さったのでご紹介しておきます。
(youさん、ありがとう!)

その為替相場のヒストリカルデータをダウンロードできるサイトは
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

今日の記事はあまり面白くありませんw
非常に実用的なFXに役立つお役立ちHPのご紹介です。

本日ご紹介するのは為替の時系列データ、
ヒストリカルデータをエクセル、csv、テキスト形式などで
ダウンロードできるサイトです。

「最近以前に比べると外為相場の値動きが激しいなぁ」とふと思い、
ほんとにそうなのか調べてみたくなって、
ドル円の始値、終値、高値、安値の4本値のデータが
時系列でダウンロードできるサイトを探し始めたのです。
出来るだけ長期で。

これがマジで困難を極めました。
なんでそんなありがちなデータが手に入らないんだ?

とりあえず私の苦労の軌跡を追体験しつつ、
もし皆さんが同じデータが欲しくなったときに
数時間の時間を省略する助けになれば幸いです。

それではドル円時系列データをめぐる冒険へどうぞ…
⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
週明けのFXトレードの調子はいかがですか?

さてG7明けとなりました為替相場は、ドル円・クロス円とみに
完全なレンジ相場の様相です。
G7において為替に関する文面に変更が無く、
サブプライムに関しても具体的な策もなく、
すこし肩透かしな感じとなって
外為相場は材料もなくふらふらしているようです。

さて、それでは今週の重要指標・要人発言です。
⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
外為市場がお休みの週末いかがお過ごしでしょうか。

昨日9日先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)が東京で開催され、
サブプライムローン問題よる世界経済の減速懸念に関して、
「個別にあるいは共同して適切な行動をとっていく」とする
共同声明を採択し、閉幕しました。

「世界は困難で不確実な状況に直面している」と
世界経済の下振れリスクが高まっているとの認識を共有、
各国が連携してサブプライム問題に対応するとのこと。


私は前回のG7の時にバーナンキ議長と福井総裁のアスキーアートとかを
使ってG7を茶化したことがありますが、
相変わらず全く意味のない会合ですね。

過去記事参照
<G7>声明で世界経済減速を懸念

現状認識だけで具体策は先送り。
本当に高い金かけて何のための会議なんだか。
サブプライムがヤバいなんて誰もが知っているんだから
いまさら確認することじゃないだろ。


ちなみにG7の声明文のポイントは次の通りです…
⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXの調子はいかがですか?

今日もジェイコム男B.N.Fネタです。

1月25日に行われた経済産業省の北畑隆生事務次官の講演で、
インターネットで短期的に株式売買を繰り返す
投資ファンドやデイトレーダーについて
「本当は競輪場や競馬場に行っていた人が、
パソコンを使って証券市場に来た。最も堕落した株主だ」
「馬鹿で浮気で無責任なので、
議決権を与える必要はない」
などと発言して物議をかもしているそうです。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/unpleasant_affairs/?1202471307

まあ私も今は株は完全な塩漬けで、
望まずして長期投資家ですがw、
昔はまさにデイトレしてたので、
私はバカで浮気で無責任で堕落している
ということになります。

私はまさにバカで浮気で無責任で堕落しているので、
別にあえて否定はしませんが、
夕刊フジの取材で我らがジェイコム男B.N.Fが
冷静に反論しております…
⇒⇒為替ブログランキングを読む

 

■約定能力最強!1000通貨も開始!
高度なテクニカル分析を自動でやってくれる「ぱっと見テクニカル」
人気急上昇中の伊藤忠グループのFXプライム。
実は指標などで荒れた相場における
サーバーの強さ約定能力の高さでも高く評価されています。
そんなFXプライムがついに1000通貨単位の取引を開始。
しかもドル円スプレッド2銭固定と低コスト!
初心者にも最適なFX業者です。

9月30日まで豪華賞品プレゼント実施中!
↓     ↓     ↓
 









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXの調子はいかがですか?

今週は大人しいかと思いきや、
やっぱり激しい動きの外為相場です。

昨日は日本時間の昼から夕方に掛けて
ドル円、クロス円ともに上昇。
ショートのストップを巻き込みながら
ドル円は一時107.70円超えを見せました。

しかし急遽前倒しで発表された米1月ISM非製造業景況指数が
41.9となり(市場予想53.0、前月54.4)、
景気拡大・縮小の分水嶺の50を下回りました。

この発表を受けてドル円、クロス円が急落。
NYダウも370ドルの大幅下落、
日経もその流れをそのまま受け
本日646円安と大暴落しました。

最終的にドル円は本日最安値では
106.20円を割るところまで暴落しました。


ISMの数字ひとつで最近マーケットにあった安心感が
一気に吹き飛んでしまいましたね。

私は昨晩10時ぐらいに帰宅。
先日の記事で書いていたように107円以上だったらショート狙いだったので、
107.50円でショート参戦。
その後のISM後の急落分をとって、眠くなったので106.80円で利確。
限りなく運っぽいですが、気持ちの良いトレードが出来ました。

それにしてもこれだけ株価が急落しても106円半ばを保っているのは
不思議な気がします。前だったら余裕で105円割れてたでしょう。
やはり株安と円高の相関関係は崩れているようです。

あといまいちよく分からないのは円以外の通貨に対しては
ドルが買われていること。
ちょっと腑に落ちませんが欧州でのサブプライムの損失が
予想以上に大きいという噂に関係しているのでしょうか?
少し気持ちが悪い感じです。


さて前置きがやたら長くなりましたが、
本日は先日予告したとおり現在発売中の
日経マネー3月号の記事
「確定申告の裏側こっそりおしえてます!
 現役税務署員ぶっちゃけ覆面座談会」

を紹介したいと思います。

この座談会には現役税務署員A、Bと税理士2人と司会によって
行われております。

最初は今年の確定申告の注意点、e-Tax(電子申告の話)があって、
最後のほうに海外での投資やFXの話が出てまいります…
⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

さて、今週の外為相場は比較的穏やかにスタートしました。
雇用統計は予想から大きく外れてマイナスでしたが、
その後発表のISM製造業景況指数は予想以上の良い結果でした。
その流れを受けて今週もドルも株式市場も
やや強気の雰囲気で動いております。


立て続けに重要指標が発表された先週ですが、
打って変わって今週はそれほど重要指標がありません。

一応注意すべき重要指標はこちら…
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
外為市場のお休みの週末、
来週のFXの戦略は決まりましたか?

さて、今日は先日の記事米1月雇用統計とモノラインで乱高下
少し書きました、モノラインについて簡単に解説したいと思います。

サブプライムローン問題の話の中にここ1ヶ月ぐらいで
急に「モノライン」という言葉を聞くようになりました。
「モノラインの経営悪化」「モノラインの格下げ」
「モノラインの救済」などなど。

次々と新しい用語が登場しているので
「ようやくサブプライム覚えたのに、次はモノラインかよ!」と
思うかもしれませんが、モノラインって何かということは
ざっくりでも良いので理解しておきましょう。


「モノライン」とは何かと一番簡単に言えば保険会社です。
ただし普通の保険会社ではなく…
⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

昨日の外為相場は完全に雇用統計待ちの展開。
ドル円、クロス円ともにほとんど横ばいで推移。
あれだけ動かない外為相場は久しぶりでしたね。

そして雇用統計発表。
米1月雇用統計・非農業部門就労者数(NFP)は前月比マイナス1.7万人となり、
市場予想の同プラス7.0万人よりはるかに弱い結果でした。
発表直後は超絶円高へ。ドル円は一気に1円近く円高になりました。


雇用統計の内訳では、製造業が同▲2.8万人へ減少、
6ヶ月平均の同▲2.3万人を上回りました。
建設も住宅市場の減速を受けて同▲2.7万人と全体を押し下げて、
サービスは金融が同▲0.2万人へ減少したこともあり
同+5.2人と前月の同+11.5万人から半減となりました。

正直純粋にこの数字だけを見る限りは
⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

本日日本時間の朝4時ごろのFOMCで
市場のコンセンサス通り
0.5%の利下げに踏み切りました。

FRBは1/22の0.75%緊急利下げに引き続き、
たった1週間で合計1.25%もの利下げという
異例の金融緩和に踏み込んだことになりました。

今回の0.5%利下げによってFF金利は3.0%に。
FF金利が3.0%まで低下するのは
2005年6月以来となります。

FOMCの後の声明文では、サブプライム問題の深刻化で
「金融市場は相当な緊迫状態にある」と指摘。
世界同時株安で動揺するマーケットを正常化し、
アメリカ経済を金融面から下支えする必要があると
判断したとのこと。

で、マーケットのコンセンサス通りの
0.5%の利下げだったわけです。

ドル円は107.20前後で金利発表を迎えたのですが、
0.5%利下げ発表後は一時円安になり107.40を超えました。

しかし分からないのがFXマーケット。
その一時的な円安ははめ込みで、その後急激に円高に。
一時106円を割る寸前まで円高が進みました。

(と書いてるうちに106円割れましたね)

昨日の記事FOMC発表後の動きは? FOMCコンセンサスは0.5%の利下げ

「順当に0.5%の利下げだった場合も
 (中略)ドル円・クロス円も少し円安になる。」

「ただし長期的に見た場合、
 どのパタンであっても個人的には
 もう一度円高になる」

と書いていたので、強引に解釈すれば
私の予想は当たったことになりますw 

まあ正直0.5%でここまで円高になるのは意外でした。
もし起きて生で見てたら絶対ロングしてたので
深夜の指標で命拾いしました。

なぜコンセンサス通りの0.5%の利下げで
円高になったのかと言えば…
⇒⇒為替ブログランキングにFX関連の記事を読みに行く


米ドル円スプレッドが0.9銭?の業界最高水準の極小スプレッド!!
スキャルピングに最適です。
取引手数料はもちろん無料。
レバレッジは1?400倍、
1000通貨単位での取引も可能です。
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ














FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。