FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > 外為錬金術ARCHIVE - 2008年01月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

本日は株式相場もドル円・クロス円相場も
上値が重い展開となりました。

本日30日の東京株式市場では、後場に入って下げ基調を強め、
日経平均株価は前日比133円83銭安の1万3345円03銭と
大幅反落しました。

FOMC前のポジション調整の色が強いですが、
みずほフィナンシャルグループのサブプライム関連損失が
3000億円に迫ると伝わったことの影響もあるかもしれません。

<みずほFG>サブプライム関連損失3000億円前後に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000098-jij-bus_all&kz=bus_all

サブプライム関連の影は相変わらず消えることはありません。
本日だけでもサブプライム関連のきな臭いニュースが
いくつか流れており、マーケットに暗い影を残しております。

サブプライム損失、1兆5000億円に=10?12月期の業績予想?UBS
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000218-jij-int

サブプライム犯罪で14社を捜査=不正会計やインサイダーなどで?FBI
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000047-jij-int



昨日の記事「サブプライム関連損失額100兆円説も浮上?! 」に
書いたこともあながちありえなくもないという思いを強くしました。

2月に決算を迎える欧州の金融機関においても
サブプライム関連で追加損失を計上することも
現在マーケットで懸念されており、
まだまだ気を抜くことはできませんね。




さて外為市場に話を移しますが、
今日は重要指標が多い1日です。

22:15 米 ADP全国雇用者数
22:30 米 第4四半期GDP・速報値
28:15 米 FOMC政策金利発表


一番の注目はなんと言ってもFOMC。

ちなみにマーケットのコンセンサスは0.5%の利下げ。
7割以上の市場参加者が0.5%の利下げと予想しているそうです。

なのでマーケットの関心は0.5%の利下げではなく、
発表後の声明文における今後の金融政策の示唆の方に
移っていると言ってよいでしょう。

しかし万が一このマーケットのコンセンサスに逆らうような
結果になった場合には…

⇒⇒為替ブログランキングにFX関連の記事を読みに行く


米ドル円スプレッドが0.9銭?の業界最高水準の極小スプレッド!!
スキャルピングに最適です。
取引手数料はもちろん無料。
レバレッジは1?400倍、
1000通貨単位での取引も可能です。
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ














FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
スポンサーサイト
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

本日29日の東京株式市場は、海外における株高、
円相場も落ち着きを見せ始めたこともあり、
日経平均株価は大幅に反発しました。

一時は前日比400円以上値上がりして
1万3500円台を回復。

日経平均の終値は前日比390円95銭高の
1万3478円86銭となりました。

とりあえず私の主戦場である株式市場が
落ち着いてくれて非常にありがたいです。
(まあ塩漬け放置しているだけですが…)


日本時間午前11時過ぎから行われた
ブッシュ米大統領による一般教書演説において
ブッシュ大統領は市場が期待していた
追加的な景気・金融市場の支援策には言及がなく
完全な期待はずれ。

マーケットの注目はFOMCに移り、
株式・為替マーケットはFOMCでの0.5%利下げを
織り込んできていると思われます。
逆にこれで0.25%だった場合は
また株も売られ、円高になるリスクもあります。

そして仮に0.5%の追加利下げを行ったところで、
根本問題であるサブプライム問題が
消えてなくなるわけではありません。

昨日もご紹介したアエラに書かれた
サブラプイム問題の記事を読むと
そう安易に浮かれる気分はなくなります。

このサブプライム問題の記事によると…

⇒⇒為替ブログランキングにFX関連の記事を読みに行く


米ドル円スプレッドが0.9銭?の業界最高水準の極小スプレッド!!
スキャルピングに最適です。
取引手数料はもちろん無料。
レバレッジは1?400倍、
1000通貨単位での取引も可能です。
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ












FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

週明け早々乱高下している株式相場と外為相場。
日経平均、ドル円、クロス円すべて反落のスタート、
今週も波乱が予想されます。

今週の注目の指標は以下の通り。

1/28 (月)  新築住宅販売件数
1/30 (水)  第4四半期GDP(速報値)
          FOMC政策金利
2/1 (金)   雇用統計 非農業部門雇用者数・失業率

今週の注目はなんと言ってもFOMCと雇用統計。
マーケットでFOMCで0.25%、または0.5%の
追加利下げが予想されています。

指標以外にも株式市場の動向には注目です。
本日28日の日経平均の終値は▲541.25安の
1万3087円と大幅下落。
結局先週金曜日値上がり分をすべて吐き出すことに。

この流れを受けてドル円、クロス円も急落。
その後リバウンドしましたが、
今現在はダウ先物の動きを受けて乱高下しております。

HSBCの公式レポートでポンドが凋落する?!
→人気blogRANKING13位





さて、今日はまたまたジェイコム男B.N.Fさんの話題です。
本日発売のAERA08.24号にほんの少しですが、
ジェイコム君の記事が載っておりましたので紹介します。

先日の記事
ジェイコム男B.N.Fの動画 「世界同時株安でも資産増加」 
【2008.01.23フジテレビ とくダネ!】

ジェイコム男B.N.Fさんの動画をご紹介しましたが、
その時話をしていた100億円の買いに関しての
詳細が書かれておりました。

このアエラのジェイコム男の記事によると…
⇒⇒為替ブログランキングにFX関連の記事を読みに行く


米ドル円スプレッドが0.9銭?の業界最高水準の極小スプレッド!!
スキャルピングに最適です。
取引手数料はもちろん無料。
レバレッジは1?400倍、
1000通貨単位での取引も可能です。
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ












FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
週明けのFXの戦略は決まりましたか?

お待たせしました。
ついにサンプラザ中野くんの外為どっとコムでのブログ、
外為道場3の全運用実績がまとまりました。

前回のサンプラザ中野くんの記事を読んでいない方は
必ずこちらを先にお読みください。
【祝!改名】サンプラザ中野くん 脅威の外為運用実績公開!!?

正直かなり時間がかかりました。
「大事な週末に俺は何をやってるんだ?」という疑問を
100回ぐらい打ち消しながらなんとか完成に漕ぎ着けました。





外為道場3でサンプラザ中野くんが
50万円でFXでの運用をスタートしたのが
2006年11月1日。
そして直近の更新が2008年1月24日。

その神FXトレーダーサンプラザ中野くんの
驚愕の外為運用実績のグラフはこちらになります!!

⇒⇒為替ブログランキングにFX関連の記事を読みに行く


米ドル円スプレッドが0.9銭?の業界最高水準の極小スプレッド!!
スキャルピングに最適です。
取引手数料はもちろん無料。
レバレッジは1?400倍、
1000通貨単位での取引も可能です。
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ












FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
今週のFXトレードの成績はいかがでした?

先日は久々に当ブログの定番ネタ、
ジェイコム君の記事を書きました。

⇒ジェイコム男B.N.Fの動画 「世界同時株安でも資産増加」



そして当ブログにはもう一人定番ネタになっていた
有名なFXトレーダーがいます。





それのFXトレーダーの名前は‥
⇒⇒為替ブログランキングにFX関連の記事を読みに行く


米ドル円スプレッドが0.9銭?の業界最高水準の極小スプレッド!!
スキャルピングに最適です。
取引手数料はもちろん無料。
レバレッジは1?400倍、
1000通貨単位での取引も可能です。
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ












FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。

最近FXのまともな記事ばかり書いておりましたが、
相場が少し落ち着いて感じもあるので、
今日は久々にジェイコム男B・N・Fの記事です。

過去のジェイコム男関連の記事はこちら
⇒ジェイコム男B・N・F




先日ジェイコム君B・N・Fがフジテレビのワイドショー
「とくダネ!」に出演致しました。
取材日は2008年1月22日の午後。

youtubeにジェイコム君とくダネ!出演時の動画を見つけましたので
ご覧くださいませ。

再度の金融パニックが近いかも!?
→ランキング34位ぢょんさん



ジェイコム男B・N・Fの動画はこちらになります…
⇒⇒為替ブログランキングにFX関連の記事を読みに行く


米ドル円スプレッドが0.9銭?の業界最高水準の極小スプレッド!!
取引手数料はもちろん無料。
レバレッジは1?400倍、
1000通貨単位での取引も可能です。
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ










FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はどうですか?

昨晩のFRBの政策金利0.75%利下げは驚きましたね。
やるんだったらもっと早くやれよっていう気はしますが、
まあ少しは効果があったようです。

ダウ平均は一時500ドルもの下げを見せましたが、
終値ではマイナス128ドル。
アメリカは世界中の株式マーケットが暴落していた
月曜日がお休みだったことを考えると、
マイナスだとは言っても上出来です。

そして本日の日経平均は、米国の緊急利下げを受けて
一時490円も上昇して、1万3000円台を回復しました。

けれども、その後のアジアの主要株式市場が伸び悩み、
米国株式の先行き警戒感も再燃。

さらに、そこで外国為替相場が円高に。
日経平均は急速に46円高まで上昇幅を縮める場面もあり、
日経平均株価の終値は12,829円前日比プラス256.01 。
結局終値では1万3000円台を回復出来ませんでした。

う?ん、決定打として出した0.75%の緊急利下げですが、
なんだか効果薄い感じですね。
かえって「アメリカ経済やばいんとちゃうん?」という風に
取られてしまった感があります。

再度の金融パニックが近いかも!?
→ランキング34位ぢょんさん




で、緊急利下げ後の外為相場ですが…
⇒⇒為替ブログランキングにFX関連の記事を読みに行く


米ドル円スプレッドが0.9銭?の業界最高水準の極小スプレッド!!
取引手数料はもちろん無料。
レバレッジは1?400倍、
1000通貨単位での取引も可能です。
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ










FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。

米連邦準備制度理事会(FRB)が政策金利の緊急引き下げです。
一気に0.75%の利下げです。

政策金利は現行の4.25%から0.75%引き下げ
3.50%とすることを決定しました。





米連邦公開市場委員会(FOMC)の
緊急声明文では…

FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXの調子はいかがですが?

アフォブッシュのせいで日経は続落orz
景気減速懸念が高まり全面的に売られ、
日経平均株価は前営業日比535円35銭安の1万3325円94銭、
東証株価指数(TOPIX)も同47.76ポイント安の1293.74。

このままだと近日中に日経1万3000円割れますね。
やれやれ、私は今月はタダ働き決定です。





そして今回は中国にもヤバイ感じがしています。
午前中に「中国銀行がサブプライム関連で巨額の評価損を計上する見通し」と
報じられたこともあり中国本土市場は、上海総合指数が
前営業日比266.08ポイント(5.14%)安の4914.44ポイント。
B株市場は、上海B株指数が15.71ポイント(4.43%)安の338.78ポイント、
深センB株指数が16.30ポイント(2.38%)安の667.58ポイント。

欧州株も現在大幅下落中、ロシア株も最近暴落しておりますし、
完全に世界同時株安状態です。

このリスク回避の流れは外為市場も例外ではありません
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
来週のFXの戦略は決まりましたか?

先週の外為市場は本当に大荒れでしたね。
昨年最安値を割り込み
ついにドル円106円代を割るレベルまで
円高が進んでおります。

現在はやや戻している感はありますが、
来週の外為市場はどうなることでしょうか。





18日にブッシュ米大統領は緊急の景気対策の
骨格を発表しました。

その米国の緊急景気対策の内容はというと…
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードは好調ですか?

本当に船酔いしそうなほど
アップダウンの激しいマーケットです。

指標や決算、様々な噂で、楽観と悲観が紛れ合い、
ちょっとしたことで一喜一憂している感じです。


17日発表の12月の米住宅着工件数は1991年以来の低水準となり、
住宅着工許可数がなんと1993年以来の低水準。

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が下院予算委員会で証言し、
2008年の経済成長見通しについて
「景気の下振れリスクは一段と鮮明になってきた」
との見方を示しました。

そして1月の米フィラデルフィア地区連銀業況指数は
マイナス20.9と予想をはるかに下回り、
リセッションを示唆する水準まで低下しました。

決算関係ではメリルリンチの第4・四半期決算は、
モーゲージ関連の評価損等の計上が約160億ドルに上りました。






これらの流れを受けて、先行き不安を深めた
米市場は株価が大幅に下落。

本日18日の東京株式市場においても、一時日経平均が
400円超の下落となりました。

ちょうどお昼休みに入って、
株価をチェックした私はこの時の株価を見て
急激に食欲を失いましたw
まあいまさらどれだけ落ちても
損切り出来ないレベルですがね…。

去年の7月には1万8千円あった日経平均が
今や1万3千4百円割れ……。

(「俺は株やってないから関係ないや。」って方、
 甘い、甘いですよ。
 確定拠出型年金401Kで退職金を株式で運用している人は
 次あたりの通知で目をひんむくことになるでしょう。
 あなたも知らない間に、しっかり私の仲間ですw)


今日の株式市場は典型的な
リーマン殺しの株式相場でした。

昼の時点では前日比マイナス400円。

追証ギリギリのサラリーマンは
損切りして追証を避けようか苦悩します。
そのまま午後もポジションを保有して
さらに暴落して追証発生は避けたいので。


憂鬱なランチを済ませた追証ギリギリサラリーマンは…
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る







FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

相変わらず荒っぽい外為相場が継続しています。
昨日の記事ドル円107円割れで書いた
106.50円より少し上のラインでしばらくもみあっていたドル円ですが、
結局昼の12時過ぎに下抜け。

日経平均が後場から急激に下げ幅を拡大していたこともあり、
早出のロンドン勢がドル売りで参入すると
ついにドル円は05年5月以来となる106円割れ。
一時105.97円まで下落することとなりました。

いやはや、なんともこんなにすぐに
「ドル円106円割れなんて記事を書くことになるとは。
あまりに凶暴な動きでびっくりしますね。

ただ106円を下抜けたところでは…
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFXの記事を探しに
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

ていうか大丈夫ですか?
無理していませんか?

1/14は先日の記事を書いた後に
結局ドル円は予想通り107円前半を目指す展開。
結局107.40円まで下落。

しかしその後理由は分かりませんが、
急激にリバウンド。
1/15には108.40円近くまで
一気に1円近くリバウンドしました。

しかし抵抗線をブレイクするまでには至らず、
再度下落を開始。再び107.40円まで戻ってきます。

ここから決算と指標による
恐ろしく激しい展開が待っているとは…
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFXの記事を探しに
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

今日は家にずっといるので、
珍しくリアルタイムっぽく更新しております。

先ほどアップした記事で、
「動かないからつまらん」みたいなこと書いたら、
現在かなり外為相場動いております。

3時過ぎからドル円は108.80円ぐらいから円高方向に動き始め、
ほぼノンストップの動きで現在ついに108円割れです。

この閑散としたタイミングで仕掛けてきやがりましたね。
ちょっとこのタイミングでの108円割れは…
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFXの記事を探しに
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

本日は成人の日。
日本のマーケットはお休みです。

先日の記事「0.75%利下げはあるか? バーナンキFRB議長 大幅な利下げを示唆」で
書きましたとおり、今週は米大手金融機関の決算発表が注目です。
あとは米12月消費者物価指数、ベージュブック、米住宅関連指標等の
米経済指標にも注目を払う必要があります。
ある意味ではアメリカ経済の未来を占う重要な週になるかもしれません。
とりあえず気を引き締めていきましょう。



ロガーロさんがポンドドルがどこまで下落するか予想?
→為替ブログランキング12位



ただし今日はそれほど大きな指標はありません。

06:45 11月住宅建設許可(NZ)
16:45 11月経常収支(仏)
18:30 12月生産者物価指数 (英)
19:00 11月鉱工業生産・季調済(欧)

あえて言えば18:30からの英12月生産者物価指数が重要ですが、
まあそれほど警戒するほどではありません。

世界の三大マーケット(東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場)のうち
ひとつが休みのときは一般的には参加者が少ないので
穏やかなマーケットになることが多いです。
本日もまあのんびりした感じです。

ただし、もちろん例外もあります。
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFXの記事を探しに
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがでしょうか?

FRB(米連邦準備制度理事会)のバーナンキ議長が10日講演し、
「成長を支えるため、必要に応じてしっかりした内容のある
 追加的な対応を取る必要がある。」と述べ、
大幅な利下げを示唆する発言を行いました。

バーナンキ議長が金融政策の方針をここまで
明確に示唆したのは異例のことです。

あえてこんな発言をしたということは、
次回のFOMCで、0.5%のドル金利引き下げ、
場合によっては0.75%の利下げを実施する
なんてこともありそうです。

FOMCは去年の12月に3回連続金利を引き下げ、
政策金利は現在年4.25%になっています。
利下げの幅は通常0.25%刻み。
もし次回のFOMCで0.5%幅の利下げを実施するとなると、
サブプライム危機が表面化した
サブプライムショック直後の去年9月以来です。

ここに来てサブプライムショック直後以来の
0.5%利下げを示唆するということは
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

現在ドル円、クロス円ともに方向性なきレンジ相場。
これだけしぶといのは意外ですが、
なかなか手出ししづらい感じです。

私はあくまでもドル嫌いのショート好きなので、
ドル円のショートをちょこちょこ拾ってますが、
トレンドが短いので完全なデイトレです。

さて、今日は私が現在読んでいる本のご紹介です。
ただし、FXの本ではありません。

でもお金、特に税金の話ではあります。

その税金の話が出てくる小説のタイトルは…
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

相変わらず外為市場は値動きが激しいです。
先週末は一時108円割れを見せたと思ったら、
今日は109.80円近くまで上昇。

ドル円は米雇用統計が弱かったとはいえ、
一気に売られすぎため買いが入ったようです。
アジア系ソブリンの散発的な買いや、
輸入筋の買いに下支えされ109円まで上昇。

その後もショートのストップを巻き込みながら
結局は米雇用統計発表前の水準まで
戻るかたちになりました。

ただそれ以上にドルを買う理由もないので再度下落、
現在は109円前後をうろうろしています。








さて、今日は先日の記事で予告した通り、
指標トレードについて書きます。

過去記事参照
米12月雇用統計でドル円、クロス円急落

事前に断っておきますが、
私は基本指標トレードは好みません。

なぜかと言えば、事実の数字に基づいた
丁半博打にすぎないからです。

ただまあ時々気が向いた時に
指標トレードに参加することもあります。
先日の米12月雇用統計も
一応参加してドル円のショートで
数分で4万5千円の利益を得ました。

でもしょせん博打です。
たまたま勝っただけです。

しかし、一応自分なりに考えた上で
リスクよりリターンが大きいと考えて
参加しています。

しょせん博打ですが、
勝った時おいしいと思って
参加しているのです。

指標トレードの時のテクニックというより、
考え方の参考として捕らえてもらえると
ありがたいです。

それでは今回の米12月雇用統計において
私がドル円に関して事前に考えていたことを
次に上げてみたいと思います。








FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。こんばんは。

昨晩の米12月雇用統計、なかなかスリリングでしたね。
懸念していた通りドル円、クロス円の急落となりましたん。

米12月非農業部門雇用者数は前月比+1.8万人となり、
市場予想の前月比+7.0万人より弱い結果となりました。

マーケットは素直にドル売りで反応、
ドル円も急落。
前日安値より少し上の108.30円辺りで一度リバウンド。
しかしこれはダマシリバで、その後も続落。
結局昨日安値を抜け108円割れ、107.90円まで落ちました。

その後発表された米ISM非製造業景況指数がほぼ予想通りだったこと、
米連邦準備制度理事会(FRB)による
今月のターム物入札ファシリティ(TAF)の実施額が300億ドルと、
前月から100億ドル引き上げられるとの表明もサポートし、
なんとか下げ止まり、
最終的にはドル円108.62円まで戻しました。

米12月非農業部門雇用者数の内訳を見てみると

>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る






>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。こんばんは。
FXトレードの調子はいかがですか?

今日は忙しくてずっと外出してたのですが、
先ほど初めて日本株を見て涙目になってます。。。


大発会を迎えた4日の東京株式市場は、
年末年始の米国株安や外為相場の円高進行を受けて、全面安。
日経平均株価は一時、昨年末比765円安まで急落、
終値は616円37銭安の1万4691円41銭。

大発会としては2001年以来7年ぶりにマイナス。
下げ幅も大発会では過去最大で、大波乱の幕開けとなりました。

ほんと、なんですか、これは。
ご祝儀相場って言葉を知らんのですか。
大発会はめでたいから買うもんですよ!!
やれやれ、日本の伝統ってやつを分かってないですね。

しかもよりによって今日は雇用統計です。
もし仮に悪い数字が出たらかなりヤバいかもしれません。
現在マーケット全体がリスク許容度が下がっているので、
一気にドル売りになるリスクがあります。

資金管理をしっかりして、過度のリスクを取らない様に
皆さん気をつけてください。

さて、今夜はのだめカンタービレの新春ドラマがやりますね。

フジテレビドラマ版公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2007/07-332.html

関東地区では2,3日とずっと前回のドラマの再放送をやっていて、
私はぼ?っとしながらコタツに入って見ていましたw

ちなみに今回放送されるのはのだめカンタービレの
ヨーロッパ編になります。4,5日の9時から2夜連続の
スペシャル新春ドラマになります。

前回と同様に、”のだめ”こと野田恵役は上野樹里、
千秋真一役は玉木宏です。
外国人役でウェンツとベッキーも出ているそうです。
今回は完全ヨーロッパロケという力の入れようです。
これは楽しみですね。

すでに皆さんご存知でしょうが、
「のだめカンタービレ」はコミックの原作があります。

おすすめコミック「のだめカンタービレ」紹介記事
おすすめコミック『のだめカンタービレ』

今回ドラマの再放送を見ていて思ったのが、
ドラマを作っている人たちも原作のコミックが
好きなんだろうなぁってこと。
作っている方も一生懸命で
作品への愛情が感じられます。

このドラマがいかに原作に忠実かは
以下のリンクで紹介されている写真で分かります…

>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る






>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
年明けのFXトレードの調子はいかがですか?

年明け早々、外為相場は激しく動いております。

1月2日24時発表の米12月ISM製造業指数が
予想が50.5のところ、結果は47.7。

好不況の分岐点の50を下回り、
イラク戦争が発生した2003年4月以来の
低い水準に落ち込んだこともあり、
ドルが大きく売られました。

ドル円は「110.50円付近には本邦系の買いが少なくとも数百本ある」
との指摘があったものの、あっさりとそのポイントを下抜け。
「米系証券や欧州系など、市場はこぞって売りで攻めていた」との話で
結局は米系、欧米系の売りが勝った形です。

その流れを受けてダウが08年11月28日以来の
1万3000ドル割れとなったこともあり、
リスク許容度が大幅に低下。
ドル円、クロス円が軒並み大幅に下落しました。

ドル円は結局109.20円まで下落、
ポンド円に関しては216.50円割れで
一気に6円近く下落したことになります。


ほんと新年早々気が抜けないですね。
今回の米12月ISM製造業指数だけで
アメリカ経済のリセッション入りとはまだまだ言えませんが、
今年の相場の大波乱を予感させる大相場です。

昨晩は幸か不幸か12時近くに相場を見ていて、
気がついたらすごい円高になっていたので、
ついつい我慢できずに参加してしまいましたw

で昨晩の私のトレードですが

>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る






>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。こんにちは。

のだめ再放送見てのんびりしております。

関連記事
おすすめコミック『のだめカンタービレ』

現在ドル円111.32円。
先ほどショートで500円抜きました。
幸先の良いスタートですw

まあこのとろけた脳みそでトレードしてると
そのうちやられるので遊びは程ほどにしておきます。

まだまだFXトレードの記事を書くには
脳みそが腐っておりますので、
今回は去年の年末にネット上で見つけた
かなり面白いネコの写真をお送りします。

その猫の写真はこちらになります…

>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る






>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
あけましておめでとうございます

本年もよろしくおねがいします


年末年始で激しく外為マーケット動いてますね。
ドル円一時111.50円まで行ってたのね。
年末にドル円114円でショート、113円で利確して
喜んでいましたが、まだまだ甘いな…。

今年も初心を忘れずに精進いたします。

去年はほんとうにいろいろあって、
正直FXどころではなかったのですが、
今年はもう少し本腰を入れて取り組むつもりです。

今年は年賀状も御節もない少し寂しいお正月ですが、
のんびりとすごしたいと思います。

皆さんも別に無理してトレードしないで
お休みぐらいはのんびりしましょう。
マーケットは逃げませんから。

休み中はぼちぼち更新するつもりです。
お暇ならお付き合い下さい。

あと閑古鳥が鳴いている(涙)
私のネタ帳でもある新ブログもお暇ならどうぞ。
アクセス数見てやってください。
同じ人が書いてるブログとは思えんww

『トレンドライン 流行の波に乗れ!』

それでは良いお正月をお過ごしくださいませ。

SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。