FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術TOP > 外為錬金術ARCHIVE - 2007年11月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?


ドル円の上昇、すごかったですね。
107円前半を底にして一気に急上昇。
一時110円半ばまで行きました。

忙しくてニュースは全く追ってないので
理由は詳しくは知りませんが
いろいろな政治的な思惑が渦巻いてる感じですね。
しかも日本時間の昼間に大きく動くので
とても妙な感じです。

現在私は少々ユーロドルのロングを持っていますが、
基本的にはノンポジに近い状態です。
ドル円のショートを仕掛けたかったのですが、
あまりに一方的な上昇だったので
幸いずっとショートポジを持てませんでした。

110円を本格的に抜けるのにぐずぐずしているし、
ぼちぼち値ごろ感からショートしたくてウズウズしてますが、
他の通貨に対してもドルがしっかり売られだしてから
ショートを狙いたいと思います。


さて今回は少し前に書いた記事、
テクニカル最強ツール、ディールブックが使えるGFT系FX業者?
(IBとプリンシパル)」
の続きになります。


テクニカル派必須のツール、DEAL BOOK FXを使えるGFT系の業者を
いくつか具体的に紹介したいと思います。
GFT系のFX業者も沢山あるようですが、主要どころを紹介します。
>>>為替ブログランキングに戻る








>>>FXブログ村に戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
スポンサーサイト
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

今日は短めですがちょっと更新。
外為相場が乱高下してます。
あまりにも動きが早く、
トレンドが短いので難しい相場です。

私もあと1時間早く帰宅できてたら
数万円儲かってたのになんてことが多々あります。
まあ逆に早く帰ってたらヤバかったな
なんてことも多々ありますがw

とにかく今の相場は…
>>>為替ブログランキング





>
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
外為市場のお休みの今日いかがお過ごしですか?


昨日「ドル円あっさり108円割れ…」の記事を
アップしたばかりですが、
今日は締め切り間際のFX業者のキャンペーンを
見つけたのでご紹介します。
締め切りは明日11/25なのですが、
口座開設とかの条件もない誰でも申し込めるオープン懸賞なので
ふるってご参加下さい。

今回ご紹介する外為業者のキャンペーンとは
サイバーエージェントグループの
サイバーエージェントFXが展開する
外国為替証拠金取引【外貨ex】の
「為替レート当てキャンペーン」です。

サイバーエージェントFXってあまり私も聞いたことなかったのですが、
電車の中吊り等で時々見かける、
K-1の魔裟斗をキャラクターに使っている外為業者です。



ちなみに私は格闘技オタでもあるのですが、
魔裟斗のファンとFXやる人は限りなく一致しないと思いますw
どういうマーケティング結果で魔裟斗をキャラクターに
起用したのか分かりませんが、まあ効果は薄そうです。
ついでに全く無用な知識ですが、
魔裟斗の本名は小林雅人です。
意外ににふつーですね。

さらに無用な知識ですが、
このサイバーエージェントグループの社長、藤田晋さん。
彼はほぼ同時期に起業し成功を収めたライブドア元代表取締役の堀江貴文、
楽天の三木谷浩史らと共に「ヒルズ族」「5人の若手起業家」と言われ、
2000年ごろから注目を集めた人です。
(ちなみにこの5人のうち3人は逮捕されてますw藤田さんはセーフ)
奥菜恵と結婚して1年ちょいで離婚したことでも有名ですね。


スミマセン、脱線しすぎですね。元に戻します。
今回の「為替レート当てキャンペーン」の内容ですが…
>>>為替ブログランキングに戻る





FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。こんにちは。
今日は祭日ですがFXトレードしてますか?

先日11/21に「ドル円ついに109円割れ」という記事を書いたばかりですが、
ドル円かなりあっさりと108円を割れてしまいました。
この文章を書いている現在は107円ミドル。

過去記事参照
ドル円ついに109円割れ

この前の記事を書いた時に持っていた109円からの
ドル円ショートは108.60ぐらいで
一度ストップに掛かってしまいました。

その後109円ちょっと上までリバウンドして、
また109円を割れたところで再ショート参戦。

その後は大きなリバウンドもなくダラダラ下げたので
ストップに引っかかることもなく、
現在までショートポジ保有中です。

ショーターにとってはまさに儲け時ですが、
スワップ派のロンガーの方は
かなり苦しい状況だと思います。

今回108円の壁を越えるときは
驚くほど抵抗なくあっさり抜けてしまいました。
本来切りの良い数字の所では、
少しはもみ合いするものなんですが。

つまりこれが意味することは…
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
相変わらずの大荒れの外為相場ですが、
皆様ご無事でしょうか?

10日ほど前の記事に書いた「ドル円は109円を割るか?」で
危惧していた通り、ドル円は109円を本日割れてしまいました。

ドル円は109円を割るか?

前回は何とか109円を割れずに踏みとどまりましたが、
その後も相変わらず株安、円高の流れは止まらず、
109円の壁を越えてしまいました。

今日の午後には109円前後でもみ合いを見せて、
売り買いの攻防が見られましたが、
ひとたび抜けると一気に108.25まで急落しました。

今後のドル円、クロス円の見通しですが…
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
こんにちは。

遅くなりましたが、昨日の記事
2007ヒット商品ベスト30?
続きを書きたいと思います。

昨日は30⇒20位の2007ヒット商品を紹介しましたのでその続きです。

昨日と同様基本ランキングの紹介のみで、
気になった商品のみコメントをつけます。
ちなみに写真が楽天市場のリンクになっているので
買いたい方はそちらでどうぞ。


それではカウントダウンスタート!!
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
外為相場のお休みの週末いかがお過ごしですか?

気が付いてみれば今年も後残り1ヶ月ちょいになりました。
早いですねー。

年末が近くなるとある雑誌で毎年同じ企画が組まれます。
そう「日経トレンディ」の「ヒット商品ランキング」です!

実は昨年も同じ記事で2006ヒット商品ベスト30の記事を書きました。

過去記事「2006ヒット商品ベスト30」はこちら。
いろいろなつかしいです。
2006ヒット商品ベスト30

今年もあなたがトレンディであるかをチェックするために
2007ヒット商品ベスト30を紹介します。


30位から1位にカウントダウンしてきます。
あなたはこの中のいくつを知ってる?
ではスタート!!
>>>為替ブログランキングにF戻る








>>>FXブログ村に戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXトレードの調子はいかがですか?

今日は少し前に書いた記事をアップ致します。
前回のFOMCの後に書いたものです。
やや賞味期限切れてるかもしれませんが
問題ないでしょう。まだ食べれますw

それではどうぞ。



先日のFOMCでは0.25%の金利引下げを実施しました。
サブプライムローン焦げ付き増加による金融不安、
米経済の失速を恐れて9月に引き続きの利下げとなりました。

ただ今回の利下げによって今後の展望が開けたとは
とても言えない印象を受けます。
むしろ米金融当局は今後打つ手がなくなり、
ダブルバインド状態に陥る可能性さえあるのではないかと。

えっと「ダブルバインド」って何のことだか分かるでしょうか?


じゃあまずウィキペディアからの引用です。

ダブルバインド from ウィキペディア(Wikipedia)
ダブルバインド(Double bind)とは、
ある人が、メッセージとメタメッセージが矛盾する
コミュニケーション状況におかれること。
この用語はグレゴリー・ベイトソンによって造語された。


うーん、全くなんのことだか分からん。
何だよ、メタメッセージって。


あまりに分かりづらいので
次は広辞苑からの引用です。

ダブルバインド from 広辞苑
異次元の相矛盾する二つのメッセージ受け取った者が
行動不能に追い込まれた状態。二重拘束。


ちょっとはましですが、いまいち分かりづらいですね。


じゃあ最後に一番分かりやすいと思われる、
「さよなら絶望先生」第百十五話からの引用です。

ダブルバインド from 「さよなら絶望先生」
一方を実現すると同時にはもう一方が実現できなくなる
両立しえないジレンマのこと


うん、非常に分かりやすい!
さらに「さよなら絶望先生」にはダブルバインドの
いくつかの具体例が出てきています。

・虫歯は治さないと痛いままだけど、
 治すと治すときに痛い
・働かないと負け組み扱いされるけど、
 働いたら負けだと思っている
・好きだから近くにいきたいけど、
 100メートル以内に近づくと逮捕されるから近寄れない

さすが絶望先生だけに最後の2つは
シニカルな具体例ですが、
非常に分かりやすいです。



そう、アメリカ経済は今現在…
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。

大荒れの外為相場です。
現在ドル円は109.20円。
正直見ているのが怖いです。
ちょっと予定を変更して更新します。


予想通りと言えば予想通りなんですが、
週明け月曜日はやや窓明けでスタート。
すぐ窓は埋めましたが、
結局は円高トレンドの継続です。

金曜の記事でも書きましたが、
今でも圧倒的にダウンサイドリスクが高いです。

テクニカル的には109円が大事なポイントだと思います。
正直この109円を割れてしまうと…
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。

大荒れの先週の外為相場でしたが、
月曜からの相場はどうなるでしょうか?
依然としてドル円とクロス円はダウンサイドリスクが高いので
安易な値ごろ感からの買い、ナンピンは禁物です。

ここらで止まってくれれば再度一時的に上がる可能性はありますが、
(それでも円高トレンドは終わらないと思っています)
109円あたりを割ったらどこまで落ちるか想像も付きません。

ここからさらにドル円、クロス円を売り増すのは抵抗ありますが、
いま追加で売るか買うかどちらかを選ばねばならないとすれば、
私は絶対売ります。(もちろんストップつけますが。)

勝手な判断で値ごろ感を持つのは危険です。
トレンドの方向はある程度読めますが、
そのトレンドのサイズは誰にも分からないのです。

月曜には大きくリバウンドするかもしれないし、
逆にさらに下落して100円割れだってあるかもしれない。
そのどちらかになったら大負けするやり方の人は
明らかに間違っています。
今回生き残ってもいつかは退場になります。
FXを博打と考えていないなら、
しっかりと勉強してください。
金曜に書いた記事で紹介した過去記事も
参考までに読んでみてください。

ドル円、クロス円突然のナイアガラ…


さて少し前にテクニカルの重要性とDEAL BOOK FXについて
記事を書きましたが、今回は少し間が開きましたが
一応その記事の続きを書こうと思います。

過去記事
テクニカルトレードとDeelBookFXと私

今日はテクニカル派のための最強ツール、
ディールブックFXを使える
GFT系の業者について書きたいと思います。


ちなみにGFTというのは、
アメリカのGlobal Forex Tradingという外為業者のことで、
GFT系とは、GFTに注文を取り次いでるFX業者のことを指します。

FX業者の業務形態にはIBとプリンシパルがあります。
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。

突然ドル円、クロス円が円高になっております。
ドル円は一時110.50円まで急落しました。
更新滞ると言った矢先ですが、
あまりにすごいので短めで更新します。

あまり経済ニュースを追ってないので
正直よくわかりませんが、
特に急に円高になった理由はないようです。
多少はバーナンキの発言の影響なども
あったのかもしれませんけれども。

以前にも何度か書いておりましたが…

>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る








>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。

少しご無沙汰しております。
別にトレードで負けて退場したわけじゃありません。
むしろドル売りポジで勝っております。

別に体調を壊しているわけでもありません。
心配してくださった方、本当に有難うございます。

ただ諸事情によりちょっと時間的、精神的に余裕がありません。
ここ1ヶ月ぐらいは時々更新が滞るし、
更新も過去に書き溜めた記事中心になるやもしれません。
(ただ過去に書き溜めた記事の大半はネタ系なのが
 困ったものですがw)

まあ出来る限り更新するので、
今後ともよろしくお願いいたします。
外為錬金術師catuです。


さて今日は久々におすすめコミックのご紹介です。
コミックソムリエcatuがおすすめする
今日の厳選のコミックは「自虐の詩」です。






「自虐の詩」は10月27日から堤幸彦監督、
中谷美紀、阿部寛主演で全国ロードショーされているので、
すでにタイトルは聞いたことある人も多いかもしれません。
http://www.jigyaku.com/index.html


「自虐の詩」を私が始めて読んだのは大学生の時、
もう10年以上前のことです。

最初人から薦められて、何気なく読みはじめました。
最初は「ただのギャグ漫画じゃん。」と思っていたのですが、
後半から最後にかけてはもうのめりこんでしまい、
ラストシーンでは本気でボロボロ泣いてしまいました。

「漫画ってのはこんなにすごいもんなのか!」と
驚かされた大好きな、大好きな作品です。
以前に紹介した「プラネテス」と同じぐらい
私の人生に影響を与えていると言っても過言ではない。

おすすめコミック「プラネテス」

正直この作品のレビューを自分が書くのはおこがましいのですが、
ちょうど映画化もされることだし、
少しでも多くの人に読んでもらう良い機会なので
ご紹介したいと思います。


自虐の詩 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%99%90%E3%81%AE%E8%A9%A9

自虐の詩(じぎゃくのうた)とは業田良家による4コマ漫画作品です。
週刊宝石に1985年1月4・11日合併号?1990年8月2日号にかけて連載。
当初は複数のシリーズがあるオムニバス作品だったのですが、
人気のあった「幸江とイサオ」シリーズに一本化され、
一般的には「幸江とイサオ」シリーズを「自虐の詩」と呼びます。

まずは「自虐の詩」のストーリのご紹介から
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
外為市場のお休みの今日
いかがお過ごしでしょうか?

昨晩11/2に米労働省によって発表になった雇用統計ですが、
ある意味ではサプライズに近い数字が発表されました。

非農業部門の就業者数は前月より16万6千人増加となり、
5ヶ月ぶりの高い伸びとなりました。
マーケットの予想はプラス8万人だったので、
予想の倍ということになり、
意外な雇用の底堅さを示しました。
ただ歳末商戦を控え増加が期待された小売業は
就業者数が2万人減となり、
個人消費の先行き不安も残りました。

就業者の伸びが大きかったのは医療、雇用派遣などのサービス業、
落ち込みが目立ったのは建設、自動車などの製造業でした。


ただ、雇用関連の指標は
実体経済から遅れて数値上にあらわれる遅行指標であり、
サブプライムローン危機直撃の金融業界、
建築バブルが崩壊した建築業界、
不振が深刻な自動車業界などの大量解雇が今後予想され、
数値はこれkら悪化するのではという声も出ています。


今回の予想外に良い雇用統計を受けて、
反射的にマーケットはドル買いに動きましたが、
すぐに下落するなど乱高下し非常に神経質な動きを見せました。
これだけ良い数字ならもう少し長い時間
ドル買いに動いても良いような気がしますが、
ドル買いの流れは一瞬で終わってしまいました。

どうもマーケット全体がドルを信用しておらず、
ドルへの市場心理は非常に弱い感じを受けます。


そしてここにきてサブプライム関連の新たな噂が流れ
株式相場も外為相場もさらに神経質になりそうです。

ここ何日かの間に流れている噂ですが…
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る






手数料0円・123通貨ペア・豊富な為替情報
24h親身のサポート「DRAGON FX 24」








>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
FXの調子はどうですか?
外為市場はちょっと荒れ模様ですね。

先ほど帰宅したばかりですが、
昨日FOMC直前の記事を書いたので、
今日は短めにFOMCの結果を書きます。

結局FOMCは予想通り0.25%の追加利下げに踏み切りました。
まあ予想通り。

今現在金融市場の緊張は和らいではいますが、
目先は住宅市場の調整が激しくなり、
景気拡大のペースがにぶることが予想されるため
利下げに踏み切ったようです。

しかし金融緩和がインフレを再燃させるのではと
懸念も表明しました。
たしかに投機資金の流入で原油や金の相場が
暴騰しておりますのでインフレも無視できません。

今後FRBは金融不安による景気減速と
インフレ加速の両方を眺めながら
非常に難しいかじ取りをすることになりそうです。


今回利下げに対して反対者が1名出ており、
声明の内容からも年内の追加利下げの可能性は
すこし低くなったといえるかもしれません。

しかし今日の外為・株式相場をみていると
まだまだマーケットは金融不安から
脱したようではないようです。

FOMC直後、ドル円は115円を割り一時円高になりましたが、
その後は円安傾向で116円近くまで上昇しました。

しかしNYタイムに入ってから…
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。