FX・外為(外国為替証拠金取引)で不労所得3億円を目指します。誰でも簡単に勝てる常勝の法則、錬金術を大公開!

外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円!!へようこそ
こちらのブログ「外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円!!」ではFX(外国為替証拠金取引)で役立つ情報をどんどん公開していきます。
なぜFXの目標が3億かというと一般的なサラリーマンの生涯賃金が3億円と言われているからです。つまりFXで3億貯め ればリタイア出来る金額です。
FXで50万から3億円?ありえないよ。」とお思いかもしれませんが、複利の力を利用して、FXで年利30.1%でコンス タントに24年間運用すれば達成できる金額です。ね、FXで年利30%ならありえなくもない気がしてきたでしょう♪
リチャード・ニクソンの言葉に「人間は負けたら終わりなのではない。やめたら終わりなのだ。」というのがあります。外為相場も同じです。外為相場に長く参加し続けることが大事です。私もまだまだFXは勉強中の身です。FX外為初心者大歓迎!!共にあせらずにゆっくり外為市場を使ってお金持ちになりましょう!


外為錬金術 FXで不労所得3億円 人気・オススメ記事
◆FXの始め方◆
FX外為初心者の方はまずこちらを!
これを読まずしてFXをやってはいけません。
◆カリスマトレーダー◆
巷に溢れるFXのカリスマトレーダー。その真の姿とは?
◆確率◆
偶然で人はどれぐらいFXで 勝ち続けることがありうるのか?
◆情報商材◆
FX外為系のE-BOOK、情報商材。
その裏にあるカラクリを教えます。
◆ゼロサムゲーム◆
FXでなぜ勝てない?理由はその仕組みにあります。
◆両建て◆
FXでの両建て。そのメリット、デメリットとは?
◆FXくん◆
巧妙な詐欺にご注意下さい。
◆プラネテス◆
外為とは全然関係ないコミックですが、当ブログの課題図書。
我が人生ベストワンのおすすめコミックです。
↓↓最新記事はこちらになります↓↓

外為錬金術TOP > 外為錬金術CATEGORY - おすすめコミック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為錬金術師catuです。
外為市場のお休みの今日
いかがお過ごしですか?

今日は久しぶりになりますが
おすすめコミックの記事を書きます。

おすすめコミックに興味のない方は
こちらでFXの情報をご覧ください。
外為人気ランキング  為替日記  為替投資情報

過去のおすすめコミックの記事はこちらで
おすすめコミック

多分今一番面白く、そしてなんだかやさしい気持ちになれる
ギャグ漫画だと思います。



今回コミックソムリエcatuがおすすめするコミックのタイトルは…
⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
スポンサーサイト
外為錬金術師catuです。


さて今日は久々におすすめコミックのご紹介です。

最近私のブログを読み始めた方は
「なぜFXブログでおすすめコミック?」とお思いでしょう。

なぜかといえば、好きだからですw
FXと同様、コミックも私のライフワークですから。

過去にも多くのおすすめコミックの記事を書いております。
必要以上に長く暑苦しい記事が多いですが、
お暇な方は是非ご覧ください。
大人も楽しめるようなコミックをご紹介しております。

⇒おすすめコミック

興味のない方は為替ブログランキングにお戻りください。
⇒⇒為替ブログランキングに戻る


さて、本日コミックソムリエcatuがおすすめする
厳選のコミックは「GIANT KILLING(ジャイアント・キリング)」です。






GIANT KILLING(ジャイアントキリング)はまだまだ知らない方が
多数だと思います。

現在モーニングに連載されているサッカー漫画です。

正直私はあまりサッカーが好きではありません。
ワールドカップの時だけにわかサッカーファンになりますが、
それ以外では全くみません。Jリーグなんて1度も見たことがない。

TVで見るには選手の姿が大きく映らないので
誰がどこでプレーしているかわかりづらい。
オフサイドとかのルールも良く分からん。
(まあ分かろうとしてないのですがw)
サポーターとかもなんだか喧嘩したりして
ガラが悪いし、なんか必死な感じがして
あまり好きではない。
選手もどこかすかしてる人が多い。

上記のような偏見に満ち満ちた理由で
私はあまりサッカーを好みませんw

なのでモーニング連載中のGIANT KILLING(ジャイアント・キリング)も
私は一度も読もうとしたことがありませんでした。
絵もちょっとくせがあって好きなタイプじゃない。


しかしGIANT KILLING(ジャイアント・キリング)を熱く語る奴が
周りに増えてきていて先日ついに発売中の全4巻を大人買いして
読み始めたのです。

そして完全にハマりましたw
かなり面白いです。

これは絶対人に薦めにゃならんと思い
本日おすすめコミックの記事を書いている次第でございます。


ちなみにタイトルの”ジャイアント・キリング”とは、
「大物食い」や「番狂わせ」とうい意味です。
スポーツにおいて格上の相手に対し、
格下が勝利を挙げた場合に使われる言葉です。

そう、このマンガは弱い者が強い者を
打ち破っていくことがテーマです。

そしてもうひとつの特徴はサッカー漫画では
今までなかった監督が主人公の漫画なのです。


この新しいテーマと設定があまりサッカー好きではない
私の心をぐっとつかみました。

それではここからGIANT KILLING(ジャイアント・キリング)の
簡単なあらすじと私の心を鷲づかみにした漫画の中に出てくる
かっこいいセリフを一部紹介したいと思います。

⇒⇒為替ブログランキングを読む

なんとドル円最小スプレッドが1銭に!!
最強トレードツール、ディールブックも使えて、
もちろん手数料無料で信託保全。
現在最強に近いFX業者です。
6/30まで最大1万5千円の
キャッシュバックキャンペーン実施中!!

AFT-FXダイレクトトレード









⇒⇒為替ブログランキングを読む
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。こんばんは。
FXトレードの調子はいかがですか?

今日は忙しくてずっと外出してたのですが、
先ほど初めて日本株を見て涙目になってます。。。


大発会を迎えた4日の東京株式市場は、
年末年始の米国株安や外為相場の円高進行を受けて、全面安。
日経平均株価は一時、昨年末比765円安まで急落、
終値は616円37銭安の1万4691円41銭。

大発会としては2001年以来7年ぶりにマイナス。
下げ幅も大発会では過去最大で、大波乱の幕開けとなりました。

ほんと、なんですか、これは。
ご祝儀相場って言葉を知らんのですか。
大発会はめでたいから買うもんですよ!!
やれやれ、日本の伝統ってやつを分かってないですね。

しかもよりによって今日は雇用統計です。
もし仮に悪い数字が出たらかなりヤバいかもしれません。
現在マーケット全体がリスク許容度が下がっているので、
一気にドル売りになるリスクがあります。

資金管理をしっかりして、過度のリスクを取らない様に
皆さん気をつけてください。

さて、今夜はのだめカンタービレの新春ドラマがやりますね。

フジテレビドラマ版公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2007/07-332.html

関東地区では2,3日とずっと前回のドラマの再放送をやっていて、
私はぼ?っとしながらコタツに入って見ていましたw

ちなみに今回放送されるのはのだめカンタービレの
ヨーロッパ編になります。4,5日の9時から2夜連続の
スペシャル新春ドラマになります。

前回と同様に、”のだめ”こと野田恵役は上野樹里、
千秋真一役は玉木宏です。
外国人役でウェンツとベッキーも出ているそうです。
今回は完全ヨーロッパロケという力の入れようです。
これは楽しみですね。

すでに皆さんご存知でしょうが、
「のだめカンタービレ」はコミックの原作があります。

おすすめコミック「のだめカンタービレ」紹介記事
おすすめコミック『のだめカンタービレ』

今回ドラマの再放送を見ていて思ったのが、
ドラマを作っている人たちも原作のコミックが
好きなんだろうなぁってこと。
作っている方も一生懸命で
作品への愛情が感じられます。

このドラマがいかに原作に忠実かは
以下のリンクで紹介されている写真で分かります…

>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る






>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。


さて今日は久々におすすめコミックのご紹介です。
コミックソムリエcatuがおすすめする
今日の厳選のコミックは「自虐の詩」です。






「自虐の詩」は10月27日から堤幸彦監督、
中谷美紀、阿部寛主演で全国ロードショーされているので、
すでにタイトルは聞いたことある人も多いかもしれません。
http://www.jigyaku.com/index.html


「自虐の詩」を私が始めて読んだのは大学生の時、
もう10年以上前のことです。

最初人から薦められて、何気なく読みはじめました。
最初は「ただのギャグ漫画じゃん。」と思っていたのですが、
後半から最後にかけてはもうのめりこんでしまい、
ラストシーンでは本気でボロボロ泣いてしまいました。

「漫画ってのはこんなにすごいもんなのか!」と
驚かされた大好きな、大好きな作品です。
以前に紹介した「プラネテス」と同じぐらい
私の人生に影響を与えていると言っても過言ではない。

おすすめコミック「プラネテス」

正直この作品のレビューを自分が書くのはおこがましいのですが、
ちょうど映画化もされることだし、
少しでも多くの人に読んでもらう良い機会なので
ご紹介したいと思います。


自虐の詩 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%99%90%E3%81%AE%E8%A9%A9

自虐の詩(じぎゃくのうた)とは業田良家による4コマ漫画作品です。
週刊宝石に1985年1月4・11日合併号?1990年8月2日号にかけて連載。
当初は複数のシリーズがあるオムニバス作品だったのですが、
人気のあった「幸江とイサオ」シリーズに一本化され、
一般的には「幸江とイサオ」シリーズを「自虐の詩」と呼びます。

まずは「自虐の詩」のストーリのご紹介から
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
外為錬金術師catuです。
来週のFXの戦略は決まりました?

週明けの外為相場はどうなるでしょうか?
ドル円、クロス円は円高か?円安か?

G7前から円高のトレンドが出てきていましたが、
週末のNY株の急落を受けて、最近の傾向である
株安⇒円高の流れが加速するか?
それとも一服感が出て
円キャリートレードが復活なるか?

テクニカル的には円買いなので
今は私は円買いポジ保有中です。
すでに利は乗ってストップは入れてあります。
ただショートは長くは持たないで
短期決戦で行くつもりです。

さて、今日はおすすめコミックの紹介です。
今放送中の秋ドラマの原作コミックを紹介します。

(最近私のブログを読み始めた方は
 「何でFXブログでいきなり漫画紹介なんだ?」と思うでしょうが、
 私の目指すところはFXとオタクの融合ですw
 大人も読める良質なコミックを紹介しております。)


興味のない方は最近の外為関連記事をご覧下さい。
⇒テクニカルトレードとDeelBookFXと私
⇒<G7>声明で世界経済減速を懸念

または外為ランキングへ
外為ブログ村


さて、今回の秋クールのアニメ原作のドラマは3作品。
「働きマン」、「医龍」、「有閑倶楽部」の3作品です。

まずは「働きマン」のご紹介です……
>>>為替ブログランキングにFX関連の記事を探しに戻る







>>>FXブログ村でFX関連の記事を探しに戻る
FXブログランキング
FXの記事の続きを読む  
SEO対策:FX SEO対策:外国為替 SEO対策:錬金術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。